人妻大衆サイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

人妻大衆 TOP SM

SM

「SM」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「SM」についてのさまざまな記事を、16件配信しております。これからも「SM」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

SMのニュースまとめ


「1番は王、3番は長嶋」な~んてノン気なものからほど遠い国民総背番号制。その余波は意外な方向に!

 長身でDカップの膨らみがまぶしい智子さん(26)は、親友である琴実さんの恋人と、エッチした経験があるという。「一昨年の暮れ、3人で琴実のアパートで飲んだとき、彼女がベロベロに酔っちゃって。先にベッ…

タグ

デリヘル店長とAV監督が語る!「本物ナースの風俗店&AV撮影での仕事ぶり」 「うちの店も現役ナースが多いですね。職業柄、男性器の扱いや処理の仕方もうまいので、お客さんにも人気があります。おカネより、…

タグ

ナースはアブノーマルなプレイが大好きだった!  ナースに限らず、女性は、エッチな男にピクンと反応する。ましてや、素っ裸になったり、陰部をあらわにする職場である。セックスまでいかなくても、患者と《淫ら…

タグ

それから数年後、母親は介護の甲斐もなく、亀井が40歳を超えた頃に亡くなった。 母親の介護に追われながら生きてきた男は、激しい虚脱感に襲われた。 亀井は心機一転を図ろうと、それまで住んでいた家を引き払…

女教師だってエッチもしたいし男の人の“アレ”にも興味あるんです!  女教師たちの人に言えない秘めた性願望は、大きく2つに分けられる。まず、SMや露出などのアブノーマルセックスだ。 「教師をやってると…

タグ

イヤラしい自分ををさらけ出すことで、教師としての自分と女としての自分のバランスを取るの  以前、風俗店でバイトしていた29歳の現役教師が懲戒処分を受けたという事件がニュースになった。中学高校などの学…

タグ

ご近所の奥さんや隣の席にいるOLが!?  この日本にいる「AV女優」の数は膨大だ。そのうちの7割は無名の素人女優で、1~2作品だけ出演して辞めていくという。「それでも、辞める女性がいる一方、毎年デビ…

タグ

一色奈美さん45歳。平日も休日も接待といっては家庭を顧みないという薄情なご主人に、心身ともに愛想が尽きて応募してくれた二児の母。以前もSNSで浮気相手の物色を試みたことがあるそうですが、ご主人にメー…

桃色コラム

2017-11-29 [週刊大衆2017年11月27日号]

壇蜜が突入した「第3次下ネタ黄金期」

 タレント・壇蜜(36)の下ネタが過激化している。10月24日放送の『チマタの噺』(テレビ東京系)では、MCの笑福亭鶴瓶にワイルドな元カレのことを、こう話したのだ。「(彼は)ホテルに行ったら、部屋に…

タグ

桃色コラム

2017-10-16 [週刊大衆2017年10月09日号]

人妻たちが語る「変態エッチ」爆笑痴態

 不倫に求めるのは非日常! だからこそ、プレイだって思いっきりアブノーマルに。禁断報告をお楽しみあれ!  女物のパンティを頭からかぶり、フルーツを頬張る中年男……そんな“ド変態”が、まさか美女優の不…

タグ

 ヘンタイたちが待ちに待った秋がやってきた。そう「SM神社祭」の秋だ。  今年で16回目を迎えるこのアングラショーは“SMの神様”と呼ばれた故長田英吉氏をしのび、長田一美を中心に年一回開催される恒例…

タグ

覆面を被った鮫川は、彼女が最上階でエレベーターを降りたのを確認すると、ナイフを手に飛び出し、脇腹に刃先を突きつけた。 「騒ぐんじゃない」 そう告げて、マンションの屋上に連行した。

桃色コラム

2017-07-13 [週刊大衆2017年07月17日号]

テレビ美女「ハレンチSEX写真」流出史

 出回るはずのないマル秘画像が衆目にさらされてしまった芸能人たち。さあ困った! そのとき彼女たちは――!?  昭和の時代から、1枚の流出写真がテレビ美女の運命を大きく変えたケースは枚挙にいとまがない…

タグ

 桜の花びらが舞う中、スカパー!アダルトにも新入生がゾクゾク仲間入り! そんなニューフェイスの一人が、美少女AVの老舗・アリスJAPANからデビューした佐々波綾チャンだ。 「実は、私みたいなコがAV…

タグ

事件調書 被害者 25歳の家電メーカーの契約社員 犯行現場 被害者の住むアパートの一室 犯行手口 ベランダから部屋に侵入してレイプ レイプ犯 21歳の浪人生  法廷に、まだ若い浪人生が立っ…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

事件調書 被害者 29歳のキャリアウーマン 犯行現場 ラブホテル 犯行手口 手錠とロープで拘束し陵辱 レイプ犯 46歳のアルバイト  法廷内に犯行の証拠品として、各種のSMグッズが並べられ、裁判官…

タグ

桃色コラム

2017-03-04 [ヴィーナス2017年01月05日号]

旦那にはナイショ…「不倫SEX白書」秘密告白

 昨年は芸能人の不倫発覚が相次ぎ、大きなニュースとなった。巷の女性たちもブームに乗ったのか、こぞって不倫に勤しんでいた模様。今回はそんな秘密のセックスに溺れた人妻たちが、その生々しい瞬間を懺悔告白!…

タグ

事件調書 被害者 24歳のOL 犯行現場 公園のトイレ 犯行手口 ナイフで脅し、針金で拘束しレイプ レイプ犯 35歳の大型ショッピングセンター社員  レイプ犯の元妻が証言台に立ち、証人として涙なが…

タグ

物事を始めるのは、早ければ良いというわけではありません。
今回登場するわかさんも、セックスを体験したのは遅かったのですが、その後、濃厚な体験をして大輪の花を咲かせたのです。

桃色コラム

2017-02-14 [週刊大衆2017年02月13日号]

人妻たちの「爆笑ヘンタイSEX」報告

 楚々とした奥様がベッドでこっそり励む珍プレー! イケナイことほど燃えるのは、人の性なんでしょうか。 「AVの撮影でも“聖水プレイ”はよくやるんですが、アメリカの大統領もやってたんですねえ」と話す…

タグ

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号