人妻大衆 TOP 愛人

愛人

「愛人」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「愛人」についてのさまざまな記事を、12件配信しております。これからも「愛人」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

愛人のニュースまとめ


ハロー、皆さんイイSEXしてますか? 下半身を通じて世界中を覗き見してるイエローキャブ・ちー坊ですっ♪ ここでは、ちー坊が各国で見てきた色んなSEXの形をレポートしていくのでヨロシクお願いしま~す。

事件調書 被害者 23歳の会長秘書 犯行現場 温泉旅館の貸切露天 犯行手口 非常口から侵入しナイフで脅迫 レイプ犯 温泉地を巡るコソ泥2人組  法廷に引き出されたのは2人の若い男だった。彼ら…

タグ

桃色コラム

2017-10-14 [週刊大衆2017年10月09日号]

AV女優&グラドルたちの「驚きの愛人SEX」

 “清廉性”なんて遠い昔の話。今どき女子は、夜のお仕事もエッチなアクセル全開で堪能。ご主人様……お願いですッ! 「パパ活っていうのがあって、自分の稼ぎだけじゃ食べていけない子が、スポンサー? パパ?…

タグ

事件調書 被害者 運送会社の営業部長 犯行現場 山中、河川敷 犯行手口 拉致してレイプ、のち放置 レイプ犯 被害者の元上司、ホームレス  法廷に、2人の年輩男が引き出された。最初の被告は中小…

タグ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

桃色コラム

2017-09-25 [ヴィーナス2017年09月05日号]

ニッポンの3大愛人女優は超ズボラ女だった!

 7月1日の『有吉反省会』(日本テレビ系)に、 “愛人系”グラビアで今人気のH・M(30)が出演。驚愕の私生活を明かし、スタジオは動揺の渦に包まれた。「気に入った服やブラジャーは洗わず何度も着回し、…

タグ

 大きな瞳が愛らしい奈々さん(24)は、短大時代に2回ほど実習で行った無認可保育園を就職先に選んだ。「園長先生(51)が穏やかで優しそうな男性だったから就職したんだけど、働き始めると、古株の保母さん…

タグ

事件調書 被害者 22歳の個室居酒屋アルバイト 犯行現場 居酒屋内の個室 犯行手口 泥酔させ昏睡レイプ レイプ犯 33歳の会社社長 「妻が別の男の子どもを産んでいたことをDNA鑑定で知って以…

タグ

何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。

事件調書 被害者 26歳の運送会社事務スタッフ 犯行現場 駐輪場横の畑の一角 犯行手口 ベルトで首を絞めてレイプ レイプ犯 50歳の会社員が計画。実行犯は35歳のヒモ男  法廷の証言台に、首…

タグ

 昨今、芸能界を席巻している不倫交際。誰かがスッパ抜かれても、不倫報道が止まないのは、やはり男たちに不倫願望があるからだろうか。そんな不倫したがり既婚タレントが今、虎視眈々(こしたんたん)と狙ってい…

タグ

桃色コラム

2017-05-10 [週刊大衆2017年05月08・15日号]

大興奮! 橋本マナミの「エッチな名言集」

 ノーパンノーブラは封印しても、お色気トークはフルスロットル!? 下半身を直撃する平成の団地妻の過激すぎる言動の数々を大公開! 「男の人とお食事に行っても、強い目で見つめると引かれるので、酔った感じ…

タグ

さて、今回ご案内の日本橋にあるホテルヘルス『熟女22時』のさゆりサン(60歳、T145‐B86W61H82)やけど、ホンマに小柄な身ながらバスト86Cカップやから、男らのセクシーペットとして評判や。…

 青くて幼いナースもいいが、腰のあたりに色気が漂う30代のナースはたまらない。いったい、どんなセックスライフを送っているのだろうか。 「セックスですか? ハハ、バンバンやっていますよ」と豪快に笑うの…

タグ

桃色コラム

2017-03-04 [ヴィーナス2017年01月05日号]

旦那にはナイショ…「不倫SEX白書」秘密告白

 昨年は芸能人の不倫発覚が相次ぎ、大きなニュースとなった。巷の女性たちもブームに乗ったのか、こぞって不倫に勤しんでいた模様。今回はそんな秘密のセックスに溺れた人妻たちが、その生々しい瞬間を懺悔告白!…

タグ

桃色コラム

2017-02-05 [ヴィーナス2017年01月05日号]

現役愛人が告白「今どき愛人事情」大ブームの裏側に迫る!

 愛人という言葉を聞いて華やかでセクシーな秘め事のような関係を連想する向きも多いだろう。だが、そんな考えは古く、今ではカジュアルに愛人をする女性たちが増えてきているらしい。ハードルが下がってきた分、…

タグ

「レイプを遂げたときのスリル感がたまらなくて、やってしまいました」若い女性を餌食にした連続強姦魔は、自らの犯行動機についてこう明かした。老け込んだ印象を与えるこの男は、実は初めての犯行に及ぶまで童貞…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号