人妻大衆 TOP 情事告白

情事告白

「情事告白」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「情事告白」についてのさまざまな記事を、33件配信しております。これからも「情事告白」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

情事告白のニュースまとめ


 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

おカネ欲しさに性風俗やAVに出演するナースまで現れた!  今回のアンケートでもうひとつ驚いたのは、風俗店やAV関係のアルバイトをしているナースが多いことだった。なんと、10人に1人が〈風俗バイト〉の…

タグ

ナースはアブノーマルなプレイが大好きだった!  ナースに限らず、女性は、エッチな男にピクンと反応する。ましてや、素っ裸になったり、陰部をあらわにする職場である。セックスまでいかなくても、患者と《淫ら…

タグ

「入院患者さんの舌先が、ヌルッとアソコに入って…」  内科ナースの美香さん(31)は、「好意や恋心を持つ患者は、明るくて治療にあまり文句をいわず、感謝を言葉に出してくれる人で、不思議と、そういう人の…

タグ

何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。

ナースの体験人数。20人以上がなんと、122人もいるとは!  ナースといえば、人の命を扱う白衣の天使。しかし、白衣を脱げば、一人のオンナへと変貌する。本サイトでは300人のナースにアンケートを実施…

タグ

女教師だってエッチもしたいし男の人の“アレ”にも興味あるんです!  女教師たちの人に言えない秘めた性願望は、大きく2つに分けられる。まず、SMや露出などのアブノーマルセックスだ。 「教師をやってると…

タグ

体育教師や数学教師もムラムラして  最後は、実際のセックスではなく、一人エッチや秘めた性願望について聞いてみた。まず〈オナニーの頻度〉は、若いだけに独身のほうが多いのだが、本誌で調査したOLのそれと…

タグ

まだ凄く若かった頃、初体験の相手と箱根に旅行に出かけたんです。若い2人が箱根なんて、いま考えてみると凄く渋いですよね。でも場所はどこでもよかったんです。愛し合ってる二人ならどこへいっても楽しいでしょ…

婚活じゃなく、エッチしたいから会うことも(笑)  学校関係者以外との不純異性交遊(!?)も、独身女教師と人妻教師では、ちょっと違う。独身女教師はネットの出会い系が多く、人妻教師は趣味のサークルや友人…

タグ

昨年、卒業したチェリーボーイに性の手ほどき…私の一生ものの思い出です(笑)  教師最大のタブーである「教え子との淫らな関係」を告白された方は、さすがにいなかったが、高校で古文を教える美樹さん(33)…

タグ

体育館にある用具置き場、生徒面談室、保健室、学校にはエッチしやすい場所がいっぱい  あろうことか、神聖な学校内でコトに及ぶ先生もいらっしゃる。数学教師の沙織さん(26)は、57歳の教頭と職員室でした…

タグ

高2のときのことです。20代の男友達の家に、女友達と行き、男3人女2人で遊んでたんです。 そこの家に「ホームプラネタリウム」があったから、部屋を暗くして、それを観てたら、ソロソロ~ッと、私の体に誰か…

イヤラしい自分ををさらけ出すことで、教師としての自分と女としての自分のバランスを取るの  以前、風俗店でバイトしていた29歳の現役教師が懲戒処分を受けたという事件がニュースになった。中学高校などの学…

タグ

 究極の挿入快感は射精されるときだという。“ナマ入れ”は男の快感だが、“ナマ出され”は女性の快感のようだ。 「子供が欲しくて直に受けたとき、本当にビックリしました。その瞬間、お湯をかけられたと思うぐ…

タグ

 最後に、フィニッシュしたあと、どうされるといいか、聞いてみた。各年代とも〈すぐに抜かず、しばらく入れたままにしておいてほしい〉がトップだった。 「そのとき、キスをしたり髪をなでたりして“よかったよ…

タグ

色白豊満裸身は今が旬とばかりに抱き心地良好の上に、なんとおマンはパイパンときてる。難波にあるホテルヘルス『奥様パート中』のすみれサン(35歳、T163-B84W65H89)で入店して1年。プレイが楽…

〈挿入中に言葉はいらない〉と答えた女性はけっこう多いが、これは男性の側に問題があるようだ。「愛撫にしても、あんまり“これ、いい?”とか聞かれると、なんかうざいし……気が散るんですよね」(ゆずきさん=…

タグ

 男の場合、チン棒への物理的な刺激が射精への必要十分条件だが、女性は、これだけでは不足なのだとか。冒頭のアダルトショップ女性店長によると、「より深いエクスタシーを感じるためには、挿入している最中に、…

タグ

〈女性が好む腰の動かし方〉、〈リズムやスピード〉は、大きく3つに分かれた(文末【アンケート】データ参照)。年齢別に見ると、20代は〈とにかく激しく〉と〈強弱をつけて〉が多く、30代は〈とにかく激しく…

タグ

華やかな世界からエロスの世界へ転身を遂げた美神4人。 当時は語れなかった秘話を大公開します! 「アイドルの裏話かぁ~。どこまで話していいんだろう……。たとえば、事務所にいた先輩のお姉さんたちは、西…

 さて、では、女性たちが言う〈挿入の角度やピストンのスピード、リズム〉とは、いったい、なんなのか? まず、角度。年代によって多少の差はあるが、〈下から上に突き上げる〉角度と、〈万遍なく〉がトップ2に…

タグ

 今回、アンケートの一部調査を依頼したアダルトグッズショップの女性店長によると、「20代はC(クリトリス)快感を求めるため、ローターを買う人が多いが、性経験が多くなる30代、40代はV(ヴァギナ)快…

タグ

 大きな瞳が愛らしい奈々さん(24)は、短大時代に2回ほど実習で行った無認可保育園を就職先に選んだ。「園長先生(51)が穏やかで優しそうな男性だったから就職したんだけど、働き始めると、古株の保母さん…

タグ

アオ姦に妄想オナニー、潮吹きプレイと、想像を絶するアイドル〇秘セックス。 なぜ、彼女たちはこんなにスケベなのか。 「芸能人って常に見られるし、競争も激しい世界だから、ストレスもスゴいんですよ。だか…

 長身でDカップの膨らみがまぶしい智子さん(26)は、親友である琴実さんの恋人と、エッチした経験があるという。「一昨年の暮れ、3人で琴実のアパートで飲んだとき、彼女がベロベロに酔っちゃって。先にベッ…

タグ

 ある市場調査によると、婚活世代の《結婚したい相手の職業》を調査したところ、女性が〈医師〉と〈公務員〉(ともに12%)で、男性は〈保育士〉(17%)がトップという結果だった。子供が好きで、優しく明る…

タグ

 人妻が浮気をする際、やりたいモードを“意図的に出す”タイプと“知らずして出す”タイプがあるようだ。人妻ナースのミチコさん(32)は、典型的な前者だ。「大学病院から赴任してきたM先生のときがそうでし…

タグ

最近、物忘れが増えてきたという方はぜひご一読を。楽しく、気持ちよくボケから身を守る方法をご紹介!

 浮気をした経験がありますか? との問いには、21人の人妻が「ある」と答えた。塾講師のアユミさん(35)は、結婚5年で2度浮気をしたという。 「1人は同僚で、もう1人は教材の営業マン。どちらも不倫と…

タグ

 セックスした男性の経験人数を聞いたところ、半分以上の奥さんが5人未満とのこと。また、浮気の理由は〈夫や家庭への不満〉〈その場の雰囲気〉〈好きになった〉〈告白された〉など、さまざまだが、パート妻のユ…

タグ

 今回、夫婦のセックス頻度を調査したところ、「月に1回」が最も多かった。そして、セックスレスでなくとも、浮気したいと思っている人妻も少なくないようだ。さらに、《実際に浮気や不倫をした経験》を聞いてみ…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

 好奇心旺盛な人妻も、何かの拍子に一線を越えてしまうことがあるようだ。「ある男性とラブホテルに行ったことがあるんです」  ペロリと舌を出して話すのは、結婚1年のアズサさん(24)。生保レディのお仕事…

タグ

 世の中には、内心で「浮気をしたい」と思っている人妻はたくさんいる。今回、100人の主婦を対象にアンケートを実施。《浮気願望がある》と答えた人妻は74%、なんと4人に3人という結果だった。セックスレ…

タグ

 これまで、OL、ナース、女教師、CA、接客業、公務員など、さまざまな女性に対しての口説き文句に言及してきたが、最後に「口説き文句 必殺の10か条」をご覧いただきたい! 1:女性には“敬意”を絶対に…

タグ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしまう…

 財団法人に勤めるひとみさん(30)は、趣味にしているジョギングのサイトのオフ会に参加したとき、ちょっといいなと思う男性に出会った。このとき、「神秘的な人だね。本当はどんな性格?」とのひと言で、体の…

タグ

 教師や公務員は、マジメで慎重な女性が多い。でも普段、マジメなだけに、破天荒さや冒険を求める気持ちを心の奥底に隠している人も多いのだ。ここをうまく攻めるのがポイントだという。  英語教師の理恵さん(…

タグ

 接客業の女性は職業柄、人と話すことに慣れている人が多いが、その一方で、純情でまっすぐな誘い文句にときめくこともある。ファミレスで働く奈緒さん(26)は、商店街の街コンに参加したことがあった。男性が…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号