人妻大衆 TOP 情事告白

情事告白

「情事告白」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「情事告白」についてのさまざまな記事を、36件配信しております。これからも「情事告白」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

情事告白のニュースまとめ


徳島駅に近い一番町商店街の居酒屋で、徳島で人気の高い地酒『鳴門鯛』を飲んだ。米の旨味と軽やかな酸味が印象的だった。 店を出て南へ歩き、新町川を渡ると、フーゾク街まで数分。「栄町」と書かれたゲートを潜…

 人妻が浮気をする際、やりたいモードを“意図的に出す”タイプと“知らずして出す”タイプがあるようだ。人妻ナースのミチコさん(32)は、典型的な前者だ。「大学病院から赴任してきたM先生のときがそうでし…

タグ

 浮気をした経験がありますか? との問いには、21人の人妻が「ある」と答えた。塾講師のアユミさん(35)は、結婚5年で2度浮気をしたという。 「1人は同僚で、もう1人は教材の営業マン。どちらも不倫と…

タグ

 セックスした男性の経験人数を聞いたところ、半分以上の奥さんが5人未満とのこと。また、浮気の理由は〈夫や家庭への不満〉〈その場の雰囲気〉〈好きになった〉〈告白された〉など、さまざまだが、パート妻のユ…

タグ

同じカラオケセックスでも、ハマる理由は人それぞれ。最後は、"照明効果"にハマった生保レディの田中美久さん(39)。肉感的な体が妙にソソるバツイチ子持ち熟女だ。 「いまの事務所で働き始めてすぐ、所長(…

 今回、夫婦のセックス頻度を調査したところ、「月に1回」が最も多かった。そして、セックスレスでなくとも、浮気したいと思っている人妻も少なくないようだ。さらに、《実際に浮気や不倫をした経験》を聞いてみ…

タグ

 好奇心旺盛な人妻も、何かの拍子に一線を越えてしまうことがあるようだ。「ある男性とラブホテルに行ったことがあるんです」  ペロリと舌を出して話すのは、結婚1年のアズサさん(24)。生保レディのお仕事…

タグ

 世の中には、内心で「浮気をしたい」と思っている人妻はたくさんいる。今回、100人の主婦を対象にアンケートを実施。《浮気願望がある》と答えた人妻は74%、なんと4人に3人という結果だった。セックスレ…

タグ

翌朝、美月さんはレイプ被害に気づかないまま、ホテルをあとにした。 これにすっかり味をしめた藤木は、さらなる悪の道へと突っ走っていく。 実は、男は半年前に工場をリストラされた際、薬品を持ち出していた。

 これまで、OL、ナース、女教師、CA、接客業、公務員など、さまざまな女性に対しての口説き文句に言及してきたが、最後に「口説き文句 必殺の10か条」をご覧いただきたい! 1:女性には“敬意”を絶対に…

タグ

 財団法人に勤めるひとみさん(30)は、趣味にしているジョギングのサイトのオフ会に参加したとき、ちょっといいなと思う男性に出会った。このとき、「神秘的な人だね。本当はどんな性格?」とのひと言で、体の…

タグ

 教師や公務員は、マジメで慎重な女性が多い。でも普段、マジメなだけに、破天荒さや冒険を求める気持ちを心の奥底に隠している人も多いのだ。ここをうまく攻めるのがポイントだという。  英語教師の理恵さん(…

タグ

 銀盤でまばゆい光線を浴び輝いた女性選手。彼女らが一線を退いたあとは、その才能を活かす仕事に就く例があるようだ。「今でも忘れられないのが、札幌ススキノのデリヘルで出会った26歳の女性でね。顔は日焼け…

 接客業の女性は職業柄、人と話すことに慣れている人が多いが、その一方で、純情でまっすぐな誘い文句にときめくこともある。ファミレスで働く奈緒さん(26)は、商店街の街コンに参加したことがあった。男性が…

タグ

 接客・サービス業に従事する女性は、心も体も疲れている人が多い。体を開かせるキーワードは“癒し”と“優しさ”だという。喫茶店ウエートレスの千佳さん(22)は、店からの帰り道に常連のHさん(34)に声…

タグ

 国際線CAの優美さん(30)は、新人整備士のKさん(24)と、たまたま一緒に行った掘りこたつ式の居酒屋で告白されたことがある。「あなたに恋人がいるのは知ってます。でも、諦めきれないんです」  彼は…

タグ

 乳首をイジられるのが好きなので、乳首に何かが触れそうになったり、単に乳首のことを考えたりするだけで興奮して、エッチしたくなっちゃいます。撮影のときは、必ず男優さんに乳首を触ってくださいとお願い…

 看護師、美容師、女医など、専門知識が必要な職業に就いている女性は、性に対してオープンで、比較的落としやすいんだとか。「1回目のデートでもSEXはOK」の回答も、ほかの職業と比べて断トツに高い。こう…

タグ

 毎日、同じ職場で、9~17時のルーティンワークをこなす一般企業の事務員。こうした女性を誘うときには、“楽しいところ”“おいしいもの”がキーワードになるという。  宣伝部勤務の奈々さん(28)は、総…

タグ

桃色コラム

2018-05-17

他人には言えない…SEXの癖vol.6

 酔うと服を脱ぐ酒癖の男がいるが、うれししいことに、女性にもいるようだ。「私の場合、下を脱ぎたくなるんですよ」  舌ペロリで打ち明けるのは、美容師の瞳さん(28)。つい1か月ほど前に、カラオケボック…

タグ

職場に、ちょっと気になる人妻社員がいる。よく行く喫茶店に、口元のほくろが色っぽい人妻ウェイトレスがいる。 ……とはいえ、相手は夫も家庭もある身。どうせ落ちっこないよな〜と指をくわえ、ただ眺めているの…

桃色コラム

2018-05-15

他人には言えない…SEXの癖vol.5

 今回のアンケートでは、恥ずかしい性癖として〈酔うと淫乱になる〉という女性が、かなり多かった。普段は淑やかなのに、酒に酔うと大変身。スケベで淫らな“もう一人のわたし”が出るというわけ。クリクリッとし…

タグ

桃色コラム

2018-05-13

他人には言えない…SEXの癖vol.4

 銀行勤めの人妻OL・郁枝さん(27)は、「イク瞬間、ありえないほど下品な言葉を叫んでしまう」ことが“悩みのタネ”だと言う。「もともと言葉攻めに弱くて。これは夫に内緒だけど、独身の頃、不倫していた上…

タグ

桃色コラム

2018-05-11

他人には言えない…SEXの癖vol.3

 自分でも変な癖、恥ずかしい癖だと思っているが、セックスに夢中になると、つい出てしまう。アンケートの記入欄から、いくつか拾ってみると――。 〈クライマックスになると、自分で自分の口を塞ぐ癖があります…

タグ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

デリヘル店長とAV監督が語る!「本物ナースの風俗店&AV撮影での仕事ぶり」 「うちの店も現役ナースが多いですね。職業柄、男性器の扱いや処理の仕方もうまいので、お客さんにも人気があります。おカネより、…

タグ

おカネ欲しさに性風俗やAVに出演するナースまで現れた!  今回のアンケートでもうひとつ驚いたのは、風俗店やAV関係のアルバイトをしているナースが多いことだった。なんと、10人に1人が〈風俗バイト〉の…

タグ

ナースはアブノーマルなプレイが大好きだった!  ナースに限らず、女性は、エッチな男にピクンと反応する。ましてや、素っ裸になったり、陰部をあらわにする職場である。セックスまでいかなくても、患者と《淫ら…

タグ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

「入院患者さんの舌先が、ヌルッとアソコに入って…」  内科ナースの美香さん(31)は、「好意や恋心を持つ患者は、明るくて治療にあまり文句をいわず、感謝を言葉に出してくれる人で、不思議と、そういう人の…

タグ

ナースの体験人数。20人以上がなんと、122人もいるとは!  ナースといえば、人の命を扱う白衣の天使。しかし、白衣を脱げば、一人のオンナへと変貌する。本サイトでは300人のナースにアンケートを実施…

タグ

女教師だってエッチもしたいし男の人の“アレ”にも興味あるんです!  女教師たちの人に言えない秘めた性願望は、大きく2つに分けられる。まず、SMや露出などのアブノーマルセックスだ。 「教師をやってると…

タグ

「人妻の素行調査を行っていると、昼間のカラオケボックスが浮気現場になっていることが多いんですよ」 こう語るのは興信所のスタッフ。続けて、「探偵としては歯がゆいですよ。ラブホテルなら入る現場を押さえれ…

体育教師や数学教師もムラムラして  最後は、実際のセックスではなく、一人エッチや秘めた性願望について聞いてみた。まず〈オナニーの頻度〉は、若いだけに独身のほうが多いのだが、本誌で調査したOLのそれと…

タグ

婚活じゃなく、エッチしたいから会うことも(笑)  学校関係者以外との不純異性交遊(!?)も、独身女教師と人妻教師では、ちょっと違う。独身女教師はネットの出会い系が多く、人妻教師は趣味のサークルや友人…

タグ

昨年、卒業したチェリーボーイに性の手ほどき…私の一生ものの思い出です(笑)  教師最大のタブーである「教え子との淫らな関係」を告白された方は、さすがにいなかったが、高校で古文を教える美樹さん(33)…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

体育館にある用具置き場、生徒面談室、保健室、学校にはエッチしやすい場所がいっぱい  あろうことか、神聖な学校内でコトに及ぶ先生もいらっしゃる。数学教師の沙織さん(26)は、57歳の教頭と職員室でした…

タグ

イヤラしい自分ををさらけ出すことで、教師としての自分と女としての自分のバランスを取るの  以前、風俗店でバイトしていた29歳の現役教師が懲戒処分を受けたという事件がニュースになった。中学高校などの学…

タグ

 究極の挿入快感は射精されるときだという。“ナマ入れ”は男の快感だが、“ナマ出され”は女性の快感のようだ。 「子供が欲しくて直に受けたとき、本当にビックリしました。その瞬間、お湯をかけられたと思うぐ…

タグ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号