人妻大衆サイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

人妻大衆 TOP 合コン

合コン

「合コン」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「合コン」についてのさまざまな記事を、11件配信しております。これからも「合コン」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

合コンのニュースまとめ


隠し事は誰にもあれど、芸能美女たちがあえて隠すのは、巨大バスト。脱いだらスゴいムチムチ秘所を本誌が鑑定する!

 50人のアンケート中、〈セックスをする相手がいる〉と答えた保育士さんは、なんと32人。彼氏がいる12人を除くと20人。実に40%の保育士さんがセフレ持ちだという。では、いったい誰とエッチしているの…

タグ

 接客・サービス業に従事する女性は、心も体も疲れている人が多い。体を開かせるキーワードは“癒し”と“優しさ”だという。喫茶店ウエートレスの千佳さん(22)は、店からの帰り道に常連のHさん(34)に声…

タグ

桃色コラム

2018-05-17

他人には言えない…SEXの癖vol.6

 酔うと服を脱ぐ酒癖の男がいるが、うれししいことに、女性にもいるようだ。「私の場合、下を脱ぎたくなるんですよ」  舌ペロリで打ち明けるのは、美容師の瞳さん(28)。つい1か月ほど前に、カラオケボック…

タグ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

ナースの体験人数。20人以上がなんと、122人もいるとは!  ナースといえば、人の命を扱う白衣の天使。しかし、白衣を脱げば、一人のオンナへと変貌する。本サイトでは300人のナースにアンケートを実施…

タグ

東・名・阪三大都市圏VSおらが故郷どっちがスケベ?  誘惑の多い都会と、娯楽の少ない田舎で育つのとでは、どっちがセックス偏差値は高いのか? まずは、首都圏から。特筆すべきは千葉県。温暖な気候で育った…

タグ

事件調書 被害者 1週間後に結婚を控えた20代女性 犯行現場 人里離れた山中 犯行手口 道を尋ねるふりで近づき拉致 レイプ犯 闇サイトで雇われた無職男性 教唆 被害女性の婚約者のセフレ  法…

タグ

美人は美人でも大阪弁で言うたら、「ええ女やあ!」と1発で惚れてしまう魅力の持ち主。優しくて、常に笑顔で、ソフト・オーラ出まくり。それが梅田にあるM性感『梅田人妻秘密倶楽部』のすみれサン(36歳、T1…

桃色コラム

2017-07-29 [週刊大衆2017年07月31日号]

不倫OKの合図!? 覚えておきたい「人妻の誘惑サイン」

 禁じられた出会いを求め、秘密の会合に参加する奥様が急増中。彼女たちが放つ意外な発情シグナルとは!?  最近、東京や大阪を中心に“既婚者飲み会サークル”が増えているという。いったい、どういうものなの…

タグ

桃色コラム

2017-06-19 [週刊大衆2017年06月19日号]

人妻たちの「SEX経験人数」大調査!

「30人ちょっと……」 大竹しのぶ(59)が『婦人公論』の対談でポロッと漏らした、驚くべき“経験人数”に、本誌オヤジ記者は「えっ?」と驚いた。いくら芸能界きっての“恋多き女優”でも、ちょっと多すぎる…

タグ

桃色コラム

2017-03-21 [ヴィーナス2017年02月01日号]

絶対ヤレる!「人妻合コンサークル」本誌記者が“体当たり”取材

 出会いを求めるエッチな人妻が集まる最強スポットを、発見してしまった。既婚男女専用の友達作りサークル『A』のことである。情報を寄せてくれたのは出会い系事情に詳しいフリーライターの鎌田和男氏。「表向き…

タグ

今回お越しいただいたのは益田あやさん43歳。生まれも育ちも秋田で、東京に来るのも初めてという奥様です。お役所努めのご主人も地元育ちで、結婚20年を迎えた今でも大の仲良し。

桃色コラム

2017-03-10 [週刊大衆2017年03月13日号]

熟女人妻が語る「忘れられない不倫セックス」

知らぬは亭主ばかりなり…。何食わぬ顔で暮らしている女房には、思い出すたびに下半身が疼く“秘め事”が!!  かつて日本では、「妻は二つ、夫に秘密を持っている」と言われたものだ。一つが、結婚前につきあ…

タグ

今年も彼女ナシかも……やるせない気持ちになってしまうアラフォーの本誌記者。彼女を作るために、噂の最新出会いスポットに行ってきました! (1)相席屋 別々に来店した男女を、店員がマッチングして相席…

タグ

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号