人妻大衆 TOP 不倫

不倫

「不倫」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「不倫」についてのさまざまな記事を、69件配信しております。これからも「不倫」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

不倫のニュースまとめ


埼玉県在住、日刊大衆RXの委託記者(39歳・未婚)。先日、恐ろしい事実に気づいてしまった……。中学生のときにオナニーを覚えて以来、はや25年。一日一回のオナニーを欠かさない私が、これまでの人生でどれ…

桃色コラム

2018-02-20 [週刊大衆2018年02月19日号]

人妻たちの「不倫SEX告白」2018年最新版

 奥様は言う――ヤッてはダメなことだから気持ちいいのと。性の快楽に溺れているオンナたちの声を聞け!  昨年に引き続き、芸能界では不倫報道が絶えない。「衝撃的だったのは音楽プロデューサーの小室哲哉の“…

タグ

女は脳のエロスを刺激すべし  人妻さんは、男性との肉体的なセックス、精神的な愛情と同様に、“いつもとは違うセックス空間”を求めている。この“いつもと違うセックス空間”を演出できない男は女性にNGを出…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

清楚妻・優菜さん(28歳)  ちょいワルなオヤジがモテる時代だ。マジメ一辺倒でない不良中年ならではの、経験の豊富さと大胆さが、刺激に飢えた人妻たちを虜にしているという。「つい魔が差したんですね。興味…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

 美熟女ブームの火つけ役となった某AV監督によると、いまどきの40代妻は、夫のSEXに不満があれば、いともあっさり不倫に走ってしまうという。  「その不倫にしても、好きになってしまったら仕方がないと…

タグ

夏って、なんで恋したくなるんだろ? それは男だけでなく、女性だってそうでしょ? もしかして、人間にとって“さかり”の季節なのかしらん? とにかく、俺の股間は滾ってイヤォ状態な季節なのである。 そんな…

「実は私がいま使っているサイトって、夫の携帯電話から発見したんですよ」  開口一番、男にすれば背筋が凍るような発言を淡々とおっしゃるのは、まみさんだ。ぽってり厚めの唇に迫力のあるFカップ乳の持ち主。…

タグ

 ネット時代の人妻不倫の温床にもなっている携帯電話の出会い系サイト。ボタンひとつで見ず知らずの異性と繋がる淫欲の電波網は、出会いに飢える奥サマ方にとっては、実に魅力的なツールのようだ。しかも、旦那以…

タグ

「錦糸町のラブホへ行こう」って…  職場関係で人妻を口説いて失敗するとマズいが、知りあいなら遠慮は無用。ただ、親しくなりすぎると口説きにくいことも。ご主人が風俗店へ行ったことを知った、東京山の手に住…

タグ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしまう…

30代の色っぽい女性がバイブで…  北陸の温泉旅館で支配人をしている真一さん(43)は、夜勤のとき、宿泊していた老夫婦から、「隣りの部屋から何か苦しそうな、変な声がする」と電話を受けた。「老夫婦の隣…

タグ

桃色コラム

2017-12-02 [週刊大衆2017年12月04日号]

人気女子アナも被害!? 淑女を狙う「どすけべマッサージ」

 無防備な女性客に“淫らな施術”を仕掛け、逮捕される按摩師が続出。だが、それは氷山の一角だった……!!  スケベ按摩屋が大流行! 今、淑女を狙う「どすけべマッサージ」が人知れず、巷に溢れているという…

タグ

不倫など緊張を強いられる恋愛は、PEAが多量に分泌 「今、つきあっている男性は年上で家庭持ちだけど、うまくいっていますね」 こう語るのは、上司(53)と不倫をしている不動産会社勤務の松原七央さん(2…

タグ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

桃色コラム

2017-11-12 [週刊大衆2017年11月06日号]

人妻たちの不倫SEX「バレちゃった瞬間」

 完璧に隠したはずなのに…奥様たちの秘密が発覚した笑えないのに笑えてしまう顔面蒼白のエピソードを! 「芸能人や政治家はスクープを狙われるので不倫がバレやすいだけ。一般家庭の人妻で不倫がバレたという話…

タグ

桃色コラム

2017-10-16 [週刊大衆2017年10月09日号]

人妻たちが語る「変態エッチ」爆笑痴態

 不倫に求めるのは非日常! だからこそ、プレイだって思いっきりアブノーマルに。禁断報告をお楽しみあれ!  女物のパンティを頭からかぶり、フルーツを頬張る中年男……そんな“ド変態”が、まさか美女優の不…

タグ

状況別に体験と医学データで解明!!  モッコリ股間にクラクラ、鍛えたカラダにウットリ、元カレと同じ匂いにドキッ。女の深き欲情、知るや君! 「もう、どうしてあの夜、誘ってくれなかったのよ~。ソノ気満々…

タグ

それを聞いた次の瞬間、男の脳裏にドス黒いプランが浮かんだ。 "親子丼だ!" 男は、縛られて身動きの取れない彼女を放置すると、母親が帰ってくるまでしばらく仮眠をとった。

桃色コラム

2017-10-05 [週刊大衆2017年10月02日号]

著名人不倫を人妻がジャッジ!「入れたかも委員会」

 いくら週刊誌が報じようが、ベッド上の行為は確かめようのない事実。不倫経験豊富な奥サマ方が最終判断を下す!  あのとき口説いたら、“ヤレたかも”しれない……そんな男の後悔を描いた漫画『やれたかも委員…

タグ

桃色コラム

2017-09-28 [週刊大衆2017年09月25日号]

人妻たちの「ギョーテン不倫」最新実態

 今年の上半期だけでも芸能界では“文春砲”が何度も炸裂。一般の奥様方はどこでどんな婚外SEXをしているのか!? 「1~2回ぐらい(のセックス)なら不倫とは言えないんじゃない? せいぜい“火遊び”です…

タグ

 50代女性に多かった性願望は、「若い頃に覚えた快感をもう一度味わいたい」というもの。「夫に昔のようなパワーと硬さがないから、性感がイマイチ……。硬くてたくましい男性とSEXしたい。それがダメなら、…

タグ

カラダのラインが崩れる前に…  最後にご登場いただいたのは仙台市在住の加納美智子さん(29=仮名)。この日のためにわざわざ泊りがけで仙台から上京したという。仙台の名物といえば、なんといっても牛タン。…

「深夜の露天風呂でツアー客のお珍保にトロけました!」  まさか初対面のツアー客と、それも露天風呂の中であんな激しいチョメチョメをしてしまうなんて、まったく考えてもみませんでした。  やっと仕事から解…

タグ

「店長の誠実な言葉にホロリときてホテルへ誘いました」  店長の岩佐さんの引き締まった体のあちこちを、手指と口でペッティングするうちに、なんだか異様な気分になってしまい、肉体のどこか奥深いところから、…

タグ

「ミスをかばってくれた上司を体で癒してあげました」  私は、恋をすると感じ方が全然違ってきて、全身の毛穴が開くみたいな感じに襲われるのです。身も心も無防備になって、天使のような心持ちになり、その一方…

タグ

少し早めの職場の忘年会で、近場の温泉ホテルに1泊旅行に行きました。二次会も近所のカラオケスナック。でも、歌が苦手な私は、忘れ物を部屋に取りに行くフリをして、ホテルのバーへと足を向けました。すると、そ…

「7年ぶりに会った教え子のお天狗様にイカされました」  ヤケドしちゃいそうなくらいの熱度、ビクビクと脈打つ血管、そして石のようにコチンコチンの硬度。 「すごいのね、渡部くんってば。ね、どうしてこんな…

タグ

「薬品会社の営業マンの愛撫に、挿入前に急上昇しました」  ウカウカしていると、うちの病院に出入りしている魅力的な男は、あっという間に同僚ナースたちにペロリと食べられてしまいます。あるときなんて、目を…

タグ

「契約のため、人事部長のウタマロを奥深くに迎えました」  たとえば、春などは新社会人を囲い込む最大のチャンスで、同僚の中にはお花見なんかをセッティングして、保険契約を迫る者もいますが、私はそんな一過…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

●F・Hさん Age25 外資系OL【告白3】休日出勤の会社内で上司と汗まみれSEX!  うちの会社は給料はいいけど、内実はけっこうブラック。休日出勤も当たり前で、この夏も、クソ暑いのに連日の休日出…

タグ

●T・Oさん Age34 主婦【告白2】セレブ妻が避暑地で合宿中の大学生と不倫4P体験!  軽井沢の別荘に行くのが、私と夫の夏の恒例行事。でも、今年は夫が急な仕事で東京へ逆戻り。私は数日、一人で過ご…

タグ

 F市の食品メーカーに勤める沼田さんは、主任のGさんと京都に1泊出張した。横浜から来た30歳半ばの主婦2人に逆ナンパされたのはこのときだったという。《その夜、ホテルのバーで飲んでいると、隣の席にいた…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

《僕の大学があるH市H駅には、人妻の逆ナンスポットとして有名なカラオケボックスがあります》  編集部にこんなメールを送ってくれた市川君によると、その店は午前10時から昼2時まで、5人以上で入店すると…

タグ

 IT関連企業に勤める吉田さんは、半年ほど前、先輩のKさん(31)から、人妻とのランチ合コンに誘われたことがあったという。 「実はネットで人妻と知り合ってな。H子っていう彼女と初めて会うんだけど、そ…

タグ

 学生時代に新聞販売店で住み込みのバイトをしていた石田さんは、なんとなんと、配達先の奥さんに迫られたことがあったという。《家は庭付きの一戸建てで、年齢は40歳前後。中学生の娘と小学生の男の子がいて、…

タグ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号