人妻大衆 TOP 不倫

不倫

「不倫」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「不倫」についてのさまざまな記事を、29件配信しております。これからも「不倫」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

不倫のニュースまとめ


「デジカフェ」を使ってセフレゲットにチャレンジした男性の体験談を、漫画でご紹介。果たして、無事成功するのか!? 乞うご期待!!

亭主の居ぬ間に自宅で悶えまくる奥様が急増中!  ある日の夜、女性読者から編集部へ電話があった。“イサコ”と名乗る32歳の人妻で、「体験談を聞いてほしい」と言う。それは、近所の奥さんが参加している乱交…

タグ

桃色コラム

2017-03-21 [ヴィーナス2017年02月01日号]

絶対ヤレる!「人妻合コンサークル」本誌記者が“体当たり”取材

 出会いを求めるエッチな人妻が集まる最強スポットを、発見してしまった。既婚男女専用の友達作りサークル『A』のことである。情報を寄せてくれたのは出会い系事情に詳しいフリーライターの鎌田和男氏。「表向き…

タグ

 スーパーでレジ係をしている八木奈緒さん(30)は、小柄ながらFカップで巨乳、ハキハキした明るい話しぶりが素敵な奥様だ。 「30代の茶髪男でね、緑のズボンをロールアップして素足に靴を履くチャラ男。ち…

タグ

初アクメは3年前。最後の3人目の彼氏と別れる寸前のことでした。彼は4歳年上で、なんとなくお父さんに似てる男くさい雰囲気の人。けっこうSっ気もあって「イッたことない」って話したら 「じゃあ、オナニーし…

 その一方で、レジ前ナンパでは、お笑い系の男性も強い。「ランチタイムとか、お客さんがいっぱいのときは、順番待ちのシートに名前を書いてもらいますよね。あれを利用されたんですよ」と言うのは、ファミレスで…

タグ

 駅前のフラワーショップで働く丸山潤子さん(38)のお相手も、冴えない中年男性だった。「よれよれのスーツに、疲れ果てた顔のオジサンなんだけど、毎週“黄色い花”を一輪買いに来るんです」  それが3か月…

タグ

桃色コラム

2017-03-15 [週刊大衆2017年03月20日号]

若い女よりもイイ!?「熟女のSEX」大研究

 女性は年齢を重ねるにつれ、新しい“性の悦び”に目覚めるという。どういったものか? 調査すると、衝撃の事実が!  熟女といわれる40代、50代になると、体や性器はもちろん、性感やセックスも変わる。今…

タグ

種村は自分のコートを彼女にかけ、背中や肩を撫でながら、「大丈夫?」と声をかけた。 反応はまったくなかった。 "チャンスだ!"

両方の足首を持たれてゆっくりと… 「近くの不動産屋に勤務し、お昼に毎日、お弁当を買いに来る男性がいまして……。体重100キロはありそうな巨漢なんですよ」というのは、お弁当のチェーン店に週3のシフト…

タグ

仰天実話 お店のレジの前は危険な誘惑がいっぱい!  仕事に行くフリをして、お客さんと逢瀬を繰り返す兼業主婦の実態が明らかに! あなたの奥サンは大丈夫?  昨今、我が国では、世にいう“ワーキングマザー…

タグ

桃色コラム

2017-03-10 [週刊大衆2017年03月13日号]

熟女人妻が語る「忘れられない不倫セックス」

知らぬは亭主ばかりなり…。何食わぬ顔で暮らしている女房には、思い出すたびに下半身が疼く“秘め事”が!!  かつて日本では、「妻は二つ、夫に秘密を持っている」と言われたものだ。一つが、結婚前につきあ…

タグ

法廷に現われたのは、細身ながら筋肉質な体をしている精悍な顔つきの好青年だった。 宅配ドライバーが仕事のこの男は、故郷の母のために真面目に働いていたのだが、女性客に騙されたことで豹変して鬼畜に。 一人…

命令口調で「私と、ちょっとやろう」  健康機器販売会社のヤリ手営業ウーマン、U田Y子さん(35)は入社2年目のN君(24)と一緒に、ルートセールスをしている。「草食系ってやつで、身なりや話題はソツが…

タグ

桃色コラム

2017-03-04 [ヴィーナス2017年01月05日号]

旦那にはナイショ…「不倫SEX白書」秘密告白

 昨年は芸能人の不倫発覚が相次ぎ、大きなニュースとなった。巷の女性たちもブームに乗ったのか、こぞって不倫に勤しんでいた模様。今回はそんな秘密のセックスに溺れた人妻たちが、その生々しい瞬間を懺悔告白!…

タグ

もうベッドの上じゃあ満足できない!  ドライブ中にヤリたくなったら、クルマはあっという間にラブホに大変身! それ、服脱げ、サオ出せ、アソコ出せ! "走る密室"のクルマは、男女の気持ちも自然と盛り上が…

タグ

法廷に手錠・腰縄姿で引き出された男は、セックス依存症だった。 男は仕事よりもセックスを最優先させ、ある日"100人斬り"を達成した。 その後、顔見知りの美人キャバクラ嬢を街で偶然見かけると、50万円…

(6)「避妊してるの?」  佳美さん(31)が、知人男性のMさん(41)と飲んだとき、「旦那さんは何しているの? うまくいってるの?」などと、立ち入った質問をされた。「でも、私を心配してのことだとわ…

タグ

(3)「いつも思うんだけど魅力的だね」  派遣社員の未怜さん(30)は、飲み会のあと、社員のMさん(39)にタクシーで送ってもらったことがある。「乗るとすぐに体を寄せてきて、私の腰に手を回してきたん…

タグ

貞淑に見えても、「不倫SEX願望」が丸見え!  2人で飲むということは、その気で来ているということ。あの奥さんも意外に簡単にあなたのもの!? この奥様はやらせてくれるのか、リトマス試験紙のようなもの…

タグ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

女は脳のエロスを刺激すべし  人妻さんは、男性との肉体的なセックス、精神的な愛情と同様に、“いつもとは違うセックス空間”を求めている。この“いつもと違うセックス空間”を演出できない男は女性にNGを出…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

桃色コラム

2017-02-17 [週刊大衆2017年02月20日号]

識者が明かす「不倫する人妻」の見分け方

 不貞行為に走る女性の心理には何があるのか。外見や仕草だけでは分からない、驚愕すべき傾向と特徴を識者が明かす!  不倫に走りやすい人妻は、どのような女性なのか――。これは人妻と不倫したい男性はもち…

タグ

クラブやラウンジでチーママやってると言われても信じる。日本橋にあるホテルヘルス『熟女22時』の新人つかさサン(58歳、157‐B82W60H85)は、それほど艶っぽい美熟女。だいいち、 「わあー。メ…

 ちょいワルなオヤジがモテる時代だ。マジメ一辺倒でない不良中年ならではの、経験の豊富さと大胆さが、刺激に飢えた人妻たちを虜にしているという。「つい魔が差したんですね。興味本位で出会い系サイトにアクセ…

タグ

桃色コラム

2017-02-14 [週刊大衆2017年02月13日号]

人妻たちの「爆笑ヘンタイSEX」報告

 楚々とした奥様がベッドでこっそり励む珍プレー! イケナイことほど燃えるのは、人の性なんでしょうか。 「AVの撮影でも“聖水プレイ”はよくやるんですが、アメリカの大統領もやってたんですねえ」と話す…

タグ

何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしまう…

 美熟女ブームの火つけ役となった某AV監督によると、いまどきの40代妻は、夫のSEXに不満があれば、いともあっさり不倫に走ってしまうという。「その不倫にしても、好きになってしまったら仕方がないという…

タグ

桃色コラム

2017-02-05 [ヴィーナス2017年01月05日号]

現役愛人が告白「今どき愛人事情」大ブームの裏側に迫る!

 愛人という言葉を聞いて華やかでセクシーな秘め事のような関係を連想する向きも多いだろう。だが、そんな考えは古く、今ではカジュアルに愛人をする女性たちが増えてきているらしい。ハードルが下がってきた分、…

タグ

「実は私がいま使っているサイトって、夫の携帯電話から発見したんですよ」開口一番、男にすれば背筋が凍るような発言を淡々とおっしゃるのは、まみさんだ。ぽってり厚めの唇に迫力のあるFカップ乳の持ち主。「あ…

タグ

何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。

 ネット時代の人妻不倫の温床にもなっている携帯電話の出会い系サイト。ボタンひとつで見ず知らずの異性と繋がる淫欲の電波網は、出会いに飢える奥サマ方にとっては、実に魅力的なツールのようだ。しかも、旦那以…

タグ

事件調書 被害者 21歳の女子大生 犯行現場 温泉旅館の一室 犯行手口 マスターキーで侵入 レイプ犯 被害者が宿泊した旅館の従業員 「被告人は温泉旅館の皿洗いとして働いていたが、宿泊客の女性に劣情…

タグ

桃色コラム

2017-01-21 [週刊大衆2017年01月30日号]

人妻たちの「SEXしたいサイン」最新版

“あなたとしたいんです”と、あの手この手を使って合図を送っている他人の奥様たちの心の叫び声に耳を傾けると…  どんなにセックスをしたくても、さすがに女性の口から「エッチしよう」とか「ホテルに行きまし…

タグ

基本、オンナ好き

桃色コラム

2017-01-13 [週刊大衆2017年01月09・16日号]

浮気の真実!「人妻不倫」赤裸々データ

妻がいる人気ロックミュージシャンと、売れっ子女性タレントの許されざる恋に端を発した、一連の“ゲス不倫”騒動。芸能人や国会議員の不貞が取り沙汰されたが、もちろん一般の人妻たちも亭主の目を盗んで、不倫を…

タグ

プロフィール しいな(35歳) 家族構成:夫(37歳・結婚歴3年)、子どもなし、趣味:インターネット、読書、ウインドーショッピング ここ10数年でパソコンとインターネットは生活に欠かせないものとな…

タグ

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号