人妻大衆 TOP ラブホテル

ラブホテル

「ラブホテル」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「ラブホテル」についてのさまざまな記事を、71件配信しております。これからも「ラブホテル」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

ラブホテルのニュースまとめ


まさかBOX席で本番プレイができる?行ってビックリ、イッてウットリする、ピチピチ娘のドスケベ裏側をレポート!

予約セックスは効果あり  予定どおり、旅行に出かけた桜木さん夫婦。エッチなことを考え続けていたのか、山中湖での夜の奥さんは、それはそれは激しかったという。「浴衣の胸に手を入れたらブラをしてるんですよ…

タグ

70代の老人に拝み倒されて  看護師や介護職などに携わる女性は心優しいイメージもあるが、実際はどうなのだろうか? ホームヘルパーをしている人妻の森山順子さん(33)は、担当する74歳の独居老人に拝み…

タグ

ベロンと舐められた瞬間に…  土下座の破壊力には、キャバクラ嬢も陥落する。「46歳の独身のお客さんでした。アフターについていったんです。といってもラーメン屋だけど(笑)」  そう言うのは、上野のキャ…

タグ

 究極の挿入快感は射精されるときだという。“ナマ入れ”は男の快感だが、“ナマ出され”は女性の快感のようだ。 「子供が欲しくて直に受けたとき、本当にビックリしました。その瞬間、お湯をかけられたと思うぐ…

大衆居酒屋チェーン店の半個室で!  美女OLが連れていかれたのは大衆居酒屋チェーン店だった。「がっかりしたけど、彼は“半個室があるから”って言っていました。その意味が分かったのは2時間ほど飲んで、私…

タグ

ボディタッチの驚くべき効用 「人は恋をすると、“天然の惚れ薬”ともいわれ、性欲に関わる“PEA”というホルモンを分泌します。このホルモンは、いつもと違ったシチュエーションでドキドキしたときにも分泌さ…

タグ

特殊なシチュエーションで口説かれて…  さて、今回の取材では、「特殊なシチュエーションで口説かれて陥落した」という女性が何人もいた。独身OLの遥さん(32)は「男としては全然関心がなかった」、上司(…

タグ

何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。

状況別に体験と医学データで解明!!  モッコリ股間にクラクラ、鍛えたカラダにウットリ、元カレと同じ匂いにドキッ。女の深き欲情、知るや君! 「もう、どうしてあの夜、誘ってくれなかったのよ~。ソノ気満々…

タグ

3人の男を立たせてイチモツを出させ…  外国人男性のナンパ話を赤裸々に語った明子(32=仮名=以下同)さんだったが、これに反応したのが「結婚2年で、すでにセックスレス気味」の敏子さん(31)。「いい…

タグ

桃色コラム

2017-09-28 [週刊大衆2017年09月25日号]

人妻たちの「ギョーテン不倫」最新実態

 今年の上半期だけでも芸能界では“文春砲”が何度も炸裂。一般の奥様方はどこでどんな婚外SEXをしているのか!? 「1~2回ぐらい(のセックス)なら不倫とは言えないんじゃない? せいぜい“火遊び”です…

タグ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

桃色コラム

2017-09-27 [週刊大衆2017年09月25日号]

オヤジ族が遭遇「若い女性とのワンチャンセックス」告白

 女房ともすっかりご無沙汰、ましてや若い女の子との不倫なんて……って思っていたらよもやの展開が待っていた!? 「オヤジだって、セックスするチャンスはある。大事なのは“ワンチャン”のある場所に行くこと…

タグ

「店長の誠実な言葉にホロリときてホテルへ誘いました」  店長の岩佐さんの引き締まった体のあちこちを、手指と口でペッティングするうちに、なんだか異様な気分になってしまい、肉体のどこか奥深いところから、…

タグ

「ミスをかばってくれた上司を体で癒してあげました」  私は、恋をすると感じ方が全然違ってきて、全身の毛穴が開くみたいな感じに襲われるのです。身も心も無防備になって、天使のような心持ちになり、その一方…

タグ

個人タクシーの花形隆弘さん(63)が乗せた酔っ払い客は、取り返しのつかない大惨事を引き起こしてしまった。「雪の降る夜中、ミニスカートを穿いた30がらみの色っぽいホステスさんを乗せたんです。酒が入って…

「7年ぶりに会った教え子のお天狗様にイカされました」  ヤケドしちゃいそうなくらいの熱度、ビクビクと脈打つ血管、そして石のようにコチンコチンの硬度。 「すごいのね、渡部くんってば。ね、どうしてこんな…

タグ

●T・Mさん Age27 看護師【告白4】帰省先で初恋の男性と10代の頃を思い出しながら……  卒業以来、故郷を離れ、東京で暮らしていた私。でも、今年の夏、高校の同窓会が行われると聞いて、出席のため…

タグ

《男が強姦されるというのはおかしいかもしれませんが、僕は本当に“逆強姦”されたことがあるんです》という手紙を編集部に書き送ってきた寺田さんには、直接会って話を聞くことができた。  やや小柄ながら滝沢…

タグ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

 出会い系サイトでナンパした女性と月2~3回オイシイことをしている小沢さんは、《20代後半で結婚1~2年の人妻がよく引っかかる》という。  寿退社して現在は職探し中というN美さん(29)もそんなひと…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

 本当にあった、専業主婦たちの「逆ナンパ」! 編集部には「人妻に迫られた」という投書(自慢話?)も多く、最近では専業主婦から逆ナンパされたケースが目立っている。「3食昼エッチ付き」の乱れっぷりをレポ…

タグ

 美熟女ブームの火つけ役となった某AV監督によると、いまどきの40代妻は、夫のSEXに不満があれば、いともあっさり不倫に走ってしまうという。「その不倫にしても、好きになってしまったら仕方がないという…

 美幸さんはラブホテルへの坂道を上がりながら、いろいろな思いが胸をめぐった。“まだ風は強いけど、もう春だな”とか“(教え子の)△△君の中学生姿を見たいな”とか。いけないことをしようとしているのに、な…

タグ

桃色コラム

2017-07-29 [週刊大衆2017年07月31日号]

不倫OKの合図!? 覚えておきたい「人妻の誘惑サイン」

 禁じられた出会いを求め、秘密の会合に参加する奥様が急増中。彼女たちが放つ意外な発情シグナルとは!?  最近、東京や大阪を中心に“既婚者飲み会サークル”が増えているという。いったい、どういうものなの…

タグ

 首都圏の私立高校に勤める沢田真由実さん(25)はなんと、キャバクラでバイトしたことがあるという。 「教師は忙しいんですよ(笑)。でも、やっちゃったんです。精神のバランスをとりたかったと言ったら、分…

タグ

とあるカジノ。そこにいたのは、美し過ぎるカジノディーラー。そんな彼女とカードで勝負。負けた彼女は約束どおり…

 本番SEXの避妊率をアンケート調査したところ、なんと30人近くがナマでやっているのだ。最近の風俗は大半がホテル出張のため、コンドームは必ずといっていいほど置いてある。それにもかかわらず、着けないケ…

タグ

桃色コラム

2017-07-07 [週刊大衆2017年07月10日号]

不倫人妻たちの衝撃的「浮気バレ対策」

 不貞が表面化したら修羅場が来るのは分かりきったこと。だが、したたかな奥様たちは密かに火遊びに興じている!  6月20日に最終回を迎えた人妻不倫ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)。主演の波…

タグ

事件調書 被害者 バツ2の35歳女性 犯行現場 ラブホテルの部屋 犯行手口 柔道の寝技で失神させて レイプ犯 婚活サイトで出会った五十男 「頭にカーッと血がのぼってしまって……無我夢中で首を…

タグ

いよいよ来ました長ナスの秋。揚げても、焼いても、入れても絶好調!長くて青いものを右手にグリップしながら、左手には……。

桃色コラム

2017-06-28 [週刊大衆2017年07月03日号]

腐女子がおねだり!? ネオン街「エロいうわさ」徹底検証!

 スケベな風聞に耳を傾ければにわかに信じがたい話ばかりが次々と……これって本当? 今回は“真相”をすべて調査!  2020年の東京五輪に向けて今、日本中で密かに遂行されているのが、風俗浄化作戦。先日…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

 長身でDカップの膨らみがまぶしい智子さん(26)は、親友である琴実さんの恋人と、エッチした経験があるという。「一昨年の暮れ、3人で琴実のアパートで飲んだとき、彼女がベロベロに酔っちゃって。先にベッ…

タグ

大人のためのフェス、略してオナフェス! ケイ・エム・プロデュース(以下kmp)、マックスエー、h.m.pの人気AVメーカー3社が合同で、自社専属の新人女優たちをお披露目。そして、人気女優たちとともに…

桃色コラム

2017-06-19 [週刊大衆2017年06月19日号]

人妻たちの「SEX経験人数」大調査!

「30人ちょっと……」 大竹しのぶ(59)が『婦人公論』の対談でポロッと漏らした、驚くべき“経験人数”に、本誌オヤジ記者は「えっ?」と驚いた。いくら芸能界きっての“恋多き女優”でも、ちょっと多すぎる…

タグ

 浮気をした経験がありますか? との問いには、21人の人妻が「ある」と答えた。塾講師のアユミさん(35)は、結婚5年で2度浮気をしたという。 「1人は同僚で、もう1人は教材の営業マン。どちらも不倫と…

タグ

 セックスした男性の経験人数を聞いたところ、半分以上の奥さんが5人未満とのこと。また、浮気の理由は〈夫や家庭への不満〉〈その場の雰囲気〉〈好きになった〉〈告白された〉など、さまざまだが、パート妻のユ…

タグ

職場でのイジメが遠因となって、その鬼畜犯行は引き起こされた。 若手女性社員が、先輩女性社員からイジメられ続けた結果、うつ病を発症して休職することになった。 彼女の彼氏は同じ職場で働いていた男で、衰弱…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号