人妻大衆 TOP ラブホテル

ラブホテル

「ラブホテル」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「ラブホテル」についてのさまざまな記事を、71件配信しております。これからも「ラブホテル」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

ラブホテルのニュースまとめ


 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

 毎日、同じ職場で、9~17時のルーティンワークをこなす一般企業の事務員。こうした女性を誘うときには、“楽しいところ”“おいしいもの”がキーワードになるという。  宣伝部勤務の奈々さん(28)は、総…

タグ

桃色コラム

2018-05-15

他人には言えない…SEXの癖vol.5

 今回のアンケートでは、恥ずかしい性癖として〈酔うと淫乱になる〉という女性が、かなり多かった。普段は淑やかなのに、酒に酔うと大変身。スケベで淫らな“もう一人のわたし”が出るというわけ。クリクリッとし…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

男が女のバストやヒップラインを見てピクンとなるように、女も男の体を見て欲情している!  では、その“発情パーツ”とは何かが気になるところ。20代の女性は、「分かりやすい男らしいパーツ」がポイントのよ…

おカネ欲しさに性風俗やAVに出演するナースまで現れた!  今回のアンケートでもうひとつ驚いたのは、風俗店やAV関係のアルバイトをしているナースが多いことだった。なんと、10人に1人が〈風俗バイト〉の…

タグ

ナースの体験人数。20人以上がなんと、122人もいるとは!  ナースといえば、人の命を扱う白衣の天使。しかし、白衣を脱げば、一人のオンナへと変貌する。本サイトでは300人のナースにアンケートを実施…

タグ

昨年、卒業したチェリーボーイに性の手ほどき…私の一生ものの思い出です(笑)  教師最大のタブーである「教え子との淫らな関係」を告白された方は、さすがにいなかったが、高校で古文を教える美樹さん(33)…

タグ

"成功だ!" 下山はすぐさま佳菜さんを抱えて、事前に予約しておいた高級ホテルのダブルベッドの部屋へと連れ込んだ。 ベッドに寝かせると彼女は、すぐに眠り始めた。それをいいことに服を脱がせて全裸にし、全…

体育館にある用具置き場、生徒面談室、保健室、学校にはエッチしやすい場所がいっぱい  あろうことか、神聖な学校内でコトに及ぶ先生もいらっしゃる。数学教師の沙織さん(26)は、57歳の教頭と職員室でした…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

 家族連れも訪れる“そこ”に淫らな輩が集って大盛況! 耳をも疑うハレンチ利用が蔓延しているというのだ! 「ホント不届きなヤツが多すぎる。あそこは俺たちのオアシスだったのによ!」 憤怒するのは大型トラ…

タグ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしまう…

 スーパーでレジ係をしている八木奈緒さん(30)は、小柄ながらFカップで巨乳、ハキハキした明るい話しぶりが素敵な奥様だ。 「30代の茶髪男でね、緑のズボンをロールアップして素足に靴を履くチャラ男。ち…

タグ

 その一方で、レジ前ナンパでは、お笑い系の男性も強い。「ランチタイムとか、お客さんがいっぱいのときは、順番待ちのシートに名前を書いてもらいますよね。あれを利用されたんですよ」と言うのは、ファミレスで…

タグ

まさに女を磨く水……酔えばヤル? 酒とエッチの密接関係  飲酒によって女性は感度が増し、男性は早漏でなくなるという調査報告もある。また、お酒を飲んでからセックスをするカップルも多い。酒量の多い地域ほ…

タグ

今回お越しいただいた奥様は池上千尋さん54歳。旦那さんとは別にセフレがいらっしゃるそうなのですが、そのセフレにプロの世界がどんなものなのか?勉強してこい!

これまでの定説を覆す! 新解釈知られざる「県民性」  日本は江戸時代まで幕藩体制で、“藩=国”だった。その時代からまだ150年しか経っておらず、その県民性はいまも根強く残る。そして、国が違えば作法も…

タグ

V字の指で緋色の陰部を開き…  東京の大学病院に勤める佐倉蓉子さん(35=仮名=以下同)の彼は、医大を出たばかりの研修医のAさん(26)。「セックス指導も、私の担当です(笑)」  そういう関係になる…

タグ

 青くて幼いナースもいいが、腰のあたりに色気が漂う30代のナースはたまらない。いったい、どんなセックスライフを送っているのだろうか。 「セックスですか? ハハ、バンバンやっていますよ」と豪快に笑うの…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

もうベッドの上じゃあ満足できない!  ドライブ中にヤリたくなったら、クルマはあっという間にラブホに大変身! それ、服脱げ、サオ出せ、アソコ出せ! "走る密室"のクルマは、男女の気持ちも自然と盛り上が…

タグ

(6)「避妊してるの?」  佳美さん(31)が、知人男性のMさん(41)と飲んだとき、「旦那さんは何しているの? うまくいってるの?」などと、立ち入った質問をされた。「でも、私を心配してのことだとわ…

タグ

(3)「いつも思うんだけど魅力的だね」  派遣社員の未怜さん(30)は、飲み会のあと、社員のMさん(39)にタクシーで送ってもらったことがある。「乗るとすぐに体を寄せてきて、私の腰に手を回してきたん…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

貞淑に見えても、「不倫SEX願望」が丸見え!  2人で飲むということは、その気で来ているということ。あの奥さんも意外に簡単にあなたのもの!? この奥様はやらせてくれるのか、リトマス試験紙のようなもの…

タグ

「ワインを7本買ってくれた」ので…  派遣会社に登録している和美さん(29)は、つい最近、新商品のワインの販売のため、千葉にあるスーパーに出向いた。「店頭で試飲販売していると、30代半ばの男性になつ…

タグ

貞淑な奥さんも内心は“したい”と思っている  事務職の奈南さん(31)は、上司から怒られ、昼の公園でサボっていたとき、同じベンチに座った男に話しかけられた。「最初は世間話をしてたんだけど、そのうちエ…

タグ

今回お越しいただいたのは益田あやさん43歳。生まれも育ちも秋田で、東京に来るのも初めてという奥様です。お役所努めのご主人も地元育ちで、結婚20年を迎えた今でも大の仲良し。

先っぽだけでもお願いします  靖子さん(42)は趣味のサークルで知りあった男性に「先っぽだけでもお願いします。指だけでもいいです」と言われ、吹き出しそうになった。さらに、「“ほんのちょっとだけ。3分…

タグ

「錦糸町のラブホへ行こう」って…  職場関係で人妻を口説いて失敗するとマズいが、知りあいなら遠慮は無用。ただ、親しくなりすぎると口説きにくいことも。ご主人が風俗店へ行ったことを知った、東京山の手に住…

タグ

虚をつく速攻で人妻は幻惑  ご主人と食品店を経営する久美さん(38)は、バイトのS君(25)に「旦那さんにはかないません。でも、僕のほうが愛しています」と告白された。 「涙を浮かべてたわ。若いんだか…

タグ

今回は、7月から新しくオープンしたとある新規出会い系サイトを利用し、たった半年で結婚というゴールまで実現しそうなKさん(46歳・仮名)の話をご紹介しましょう。

こっそり“膣トレ”も  いまだに、ご主人と週1回はセックスを楽しんでいる後藤美佐さん(47)は、こう言う。「うちの場合、夫が優しいんですよ。私が濡れにくくなったら、試しにローションを買ってきてくれた…

タグ

事件調書 被害者 1週間後に結婚を控えた20代女性 犯行現場 人里離れた山中 犯行手口 道を尋ねるふりで近づき拉致 レイプ犯 闇サイトで雇われた無職男性 教唆 被害女性の婚約者のセフレ  法…

タグ

事件調書 被害者 仕事終わりのデリヘル嬢 犯行現場 ラブホテル街の物陰 犯行手口 暗がりで襲いかかって脅迫 レイプ犯 不動産会社の営業課長  何の変哲もないサラリーマン人生を送っていた被告の…

タグ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

予約セックスは効果あり  予定どおり、旅行に出かけた桜木さん夫婦。エッチなことを考え続けていたのか、山中湖での夜の奥さんは、それはそれは激しかったという。「浴衣の胸に手を入れたらブラをしてるんですよ…

タグ

70代の老人に拝み倒されて  看護師や介護職などに携わる女性は心優しいイメージもあるが、実際はどうなのだろうか? ホームヘルパーをしている人妻の森山順子さん(33)は、担当する74歳の独居老人に拝み…

タグ

ベロンと舐められた瞬間に…  土下座の破壊力には、キャバクラ嬢も陥落する。「46歳の独身のお客さんでした。アフターについていったんです。といってもラーメン屋だけど(笑)」  そう言うのは、上野のキャ…

タグ

子供の頃から親の都合でアメリカとイギリスで生活していました。初体験はアメリカにいた頃、ハイスクールの屋上で当時付き合っていた彼氏とでした。もちろん彼はアメリカ人です。でも初めてエクスタシーを感じたの…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号