人妻大衆 TOP ラブホテル

ラブホテル

「ラブホテル」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「ラブホテル」についてのさまざまな記事を、57件配信しております。これからも「ラブホテル」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

ラブホテルのニュースまとめ


 楚々とした奥様がベッドでこっそり励む珍プレー! イケナイことほど燃えるのは、人の性なんでしょうか。 「AVの撮影でも“聖水プレイ”はよくやるんですが、アメリカの大統領もやってたんですねえ」と話す…

《男が強姦されるというのはおかしいかもしれませんが、僕は本当に“逆強姦”されたことがあるんです》という手紙を編集部に書き送ってきた寺田さんには、直接会って話を聞くことができた。  やや小柄ながら滝沢…

タグ

 出会い系サイトでナンパした女性と月2~3回オイシイことをしている小沢さんは、《20代後半で結婚1~2年の人妻がよく引っかかる》という。  寿退社して現在は職探し中というN美さん(29)もそんなひと…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

事件調書 被害者 24歳のOL 犯行現場 公園のトイレ 犯行手口 ナイフで脅し、針金で拘束しレイプ レイプ犯 35歳の大型ショッピングセンター社員  レイプ犯の元妻が証言台に立ち、証人として涙なが…

 本当にあった、専業主婦たちの「逆ナンパ」! 編集部には「人妻に迫られた」という投書(自慢話?)も多く、最近では専業主婦から逆ナンパされたケースが目立っている。「3食昼エッチ付き」の乱れっぷりをレポ…

タグ

 美幸さんはラブホテルへの坂道を上がりながら、いろいろな思いが胸をめぐった。“まだ風は強いけど、もう春だな”とか“(教え子の)△△君の中学生姿を見たいな”とか。いけないことをしようとしているのに、な…

タグ

桃色コラム

2017-07-29 [週刊大衆2017年07月31日号]

不倫OKの合図!? 覚えておきたい「人妻の誘惑サイン」

 禁じられた出会いを求め、秘密の会合に参加する奥様が急増中。彼女たちが放つ意外な発情シグナルとは!?  最近、東京や大阪を中心に“既婚者飲み会サークル”が増えているという。いったい、どういうものなの…

タグ

美泉咲編vol.4「お尻が大きくてエッチだねってよく言われます。通勤電車で痴漢に遭ったことも……」 人気AV女優が、いままで語ったことのないディープな秘密を告白! 人気のキカタン女優にして、パラダ…

 首都圏の私立高校に勤める沢田真由実さん(25)はなんと、キャバクラでバイトしたことがあるという。 「教師は忙しいんですよ(笑)。でも、やっちゃったんです。精神のバランスをとりたかったと言ったら、分…

タグ

 本番SEXの避妊率をアンケート調査したところ、なんと30人近くがナマでやっているのだ。最近の風俗は大半がホテル出張のため、コンドームは必ずといっていいほど置いてある。それにもかかわらず、着けないケ…

タグ

桃色コラム

2017-07-07 [週刊大衆2017年07月10日号]

不倫人妻たちの衝撃的「浮気バレ対策」

 不貞が表面化したら修羅場が来るのは分かりきったこと。だが、したたかな奥様たちは密かに火遊びに興じている!  6月20日に最終回を迎えた人妻不倫ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)。主演の波…

タグ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

事件調書 被害者 バツ2の35歳女性 犯行現場 ラブホテルの部屋 犯行手口 柔道の寝技で失神させて レイプ犯 婚活サイトで出会った五十男 「頭にカーッと血がのぼってしまって……無我夢中で首を…

タグ

桃色コラム

2017-06-28 [週刊大衆2017年07月03日号]

腐女子がおねだり!? ネオン街「エロいうわさ」徹底検証!

 スケベな風聞に耳を傾ければにわかに信じがたい話ばかりが次々と……これって本当? 今回は“真相”をすべて調査!  2020年の東京五輪に向けて今、日本中で密かに遂行されているのが、風俗浄化作戦。先日…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

 長身でDカップの膨らみがまぶしい智子さん(26)は、親友である琴実さんの恋人と、エッチした経験があるという。「一昨年の暮れ、3人で琴実のアパートで飲んだとき、彼女がベロベロに酔っちゃって。先にベッ…

タグ

桃色コラム

2017-06-19 [週刊大衆2017年06月19日号]

人妻たちの「SEX経験人数」大調査!

「30人ちょっと……」 大竹しのぶ(59)が『婦人公論』の対談でポロッと漏らした、驚くべき“経験人数”に、本誌オヤジ記者は「えっ?」と驚いた。いくら芸能界きっての“恋多き女優”でも、ちょっと多すぎる…

タグ

 浮気をした経験がありますか? との問いには、21人の人妻が「ある」と答えた。塾講師のアユミさん(35)は、結婚5年で2度浮気をしたという。 「1人は同僚で、もう1人は教材の営業マン。どちらも不倫と…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

 セックスした男性の経験人数を聞いたところ、半分以上の奥さんが5人未満とのこと。また、浮気の理由は〈夫や家庭への不満〉〈その場の雰囲気〉〈好きになった〉〈告白された〉など、さまざまだが、パート妻のユ…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

 好奇心旺盛な人妻も、何かの拍子に一線を越えてしまうことがあるようだ。「ある男性とラブホテルに行ったことがあるんです」  ペロリと舌を出して話すのは、結婚1年のアズサさん(24)。生保レディのお仕事…

タグ

今年度は本家にも負けない豪華なメンバーが揃った。思わず“ピクッ!”とくるバストとヒップが大集結!

桃色コラム

2017-06-08 [週刊大衆2017年06月12日号]

飲み屋美女たちの「お客様とのSEX」告白

 お客様は確かに大切なんだけど、仕事と恋愛は別……絶対に体は許しません。でも、ごくまれにご奉仕したくなるときがあるの。 「お客さんとのエッチはNGです。関係した男性客が店で恋人ぶったりすると、とたん…

タグ

桃色コラム

2017-06-03 [週刊大衆2017年06月05日号]

人妻からの「浮気SEX告白レター」大公開!

「夫以外の男性との性交で、初めて知ったあの悦びを誰かに伝えたい」 そんな奥様たちのセキララな叫び!  風俗記事が強みの1つである本誌には、男性読者から「川崎のソープランド店Xに、元超人気AV女優のY…

タグ

 教師や公務員は、マジメで慎重な女性が多い。でも普段、マジメなだけに、破天荒さや冒険を求める気持ちを心の奥底に隠している人も多いのだ。ここをうまく攻めるのがポイントだという。  英語教師の理恵さん(…

タグ

「女性を10人呼んでハーレム」などと、驚愕の性実態を報じられた、横浜市在住の元中学校校長・高島雄平容疑者(64)。 過去25年間にわたり、フィリピンで買春を重ね、児童買春、児童ポルノ禁止法違反の疑い…

 接客・サービス業に従事する女性は、心も体も疲れている人が多い。体を開かせるキーワードは“癒し”と“優しさ”だという。喫茶店ウエートレスの千佳さん(22)は、店からの帰り道に常連のHさん(34)に声…

タグ

桃色コラム

2017-05-26 [週刊大衆2017年05月29日号]

美人妻「酔いどれ不倫SEX」ギョーテン暴露

「オラオラオラー!」「ドケドケーッ」 美酒を手にした淑女たちは、性欲のオバケと化し大暴走、ハメまくり!!  お酒が入ると、女性はエロくなる。脳から“快楽物質”ドーパミンが分泌され、脳の視床下部を刺激…

タグ

事件調書 被害者 25歳の人妻デリヘル嬢 犯行現場 ラブホテル 犯行手口 手錠や首輪で拘束し陵辱 レイプ犯 37歳のサラリーマン  法廷に現れたのは、5件の連続強盗強姦事件をやらかした男だっ…

タグ

「必死に抑えてきた自分の中の"オス"としての本能を一度だけ、解き放ってみたかったんです」 未婚の中年男は法廷で犯行の動機をこう明かし、激しく泣きじゃくった。 自分が結婚できないのは同居中の母親のせい…

 看護師、美容師、女医など、専門知識が必要な職業に就いている女性は、性に対してオープンで、比較的落としやすいんだとか。「1回目のデートでもSEXはOK」の回答も、ほかの職業と比べて断トツに高い。こう…

タグ

 前回は事務職のOLさんについて言及したが、同じOLでも営業職にはノルマがあり、ストレスがたまることが多い。実は、そこが狙い目だという。  生保レディの和枝さん(34)は、営業先の総務部長に誘われて…

タグ

 毎日、同じ職場で、9~17時のルーティンワークをこなす一般企業の事務員。こうした女性を誘うときには、“楽しいところ”“おいしいもの”がキーワードになるという。  宣伝部勤務の奈々さん(28)は、総…

タグ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

桃色コラム

2017-05-15

他人には言えない…SEXの癖vol.5

 今回のアンケートでは、恥ずかしい性癖として〈酔うと淫乱になる〉という女性が、かなり多かった。普段は淑やかなのに、酒に酔うと大変身。スケベで淫らな“もう一人のわたし”が出るというわけ。クリクリッとし…

タグ

桃色コラム

2017-05-14 [ヴィーナス2017年04月04日号]

禁断のロストバージンを暴露! 芸能美女「処女喪失の瞬間」

 清純派も恋多き女にも共通点がある。誰もが、初めは処女だったということ。若手から国民的女優まで、旬な美女たちの、処女喪失の瞬間を明かす!  近年、次々と話題作を生み出しているNHK朝の連続テレビ小説…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

「夫以外の男性との性交で、初めて知ったあの悦びを誰かに伝えたい」 そんな奥様たちのセキララな叫び!  風俗記事が強みの1つである本誌には、男性読者から「川崎のソープランド店Xに、元超人気AV女優のY…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号