人妻大衆サイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

人妻大衆 TOP ラブホテル

ラブホテル

「ラブホテル」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「ラブホテル」についてのさまざまな記事を、61件配信しております。これからも「ラブホテル」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

ラブホテルのニュースまとめ


 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

 長身でDカップの膨らみがまぶしい智子さん(26)は、親友である琴実さんの恋人と、エッチした経験があるという。「一昨年の暮れ、3人で琴実のアパートで飲んだとき、彼女がベロベロに酔っちゃって。先にベッ…

タグ

 浮気をした経験がありますか? との問いには、21人の人妻が「ある」と答えた。塾講師のアユミさん(35)は、結婚5年で2度浮気をしたという。 「1人は同僚で、もう1人は教材の営業マン。どちらも不倫と…

タグ

4人組の若い女性アイドルグループを担当していた悪徳マネジャーは、そのメンバー全員とセックスすることを画策していた。 マネジャーは2人を毒牙にかけたあと、グループ内でトップ人気のメンバーに迫った。

 セックスした男性の経験人数を聞いたところ、半分以上の奥さんが5人未満とのこと。また、浮気の理由は〈夫や家庭への不満〉〈その場の雰囲気〉〈好きになった〉〈告白された〉など、さまざまだが、パート妻のユ…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

 好奇心旺盛な人妻も、何かの拍子に一線を越えてしまうことがあるようだ。「ある男性とラブホテルに行ったことがあるんです」  ペロリと舌を出して話すのは、結婚1年のアズサさん(24)。生保レディのお仕事…

タグ

高校1年生ではじめて男性と付き合ったんですけど、エッチに興味があっても、なんだか怖くてずっと最後までは拒んでたんです。ずっと寸止めでガマンしてもらってて、高校3年の誕生日のときに初体験したんですけど…

 教師や公務員は、マジメで慎重な女性が多い。でも普段、マジメなだけに、破天荒さや冒険を求める気持ちを心の奥底に隠している人も多いのだ。ここをうまく攻めるのがポイントだという。  英語教師の理恵さん(…

タグ

 接客・サービス業に従事する女性は、心も体も疲れている人が多い。体を開かせるキーワードは“癒し”と“優しさ”だという。喫茶店ウエートレスの千佳さん(22)は、店からの帰り道に常連のHさん(34)に声…

タグ

 看護師、美容師、女医など、専門知識が必要な職業に就いている女性は、性に対してオープンで、比較的落としやすいんだとか。「1回目のデートでもSEXはOK」の回答も、ほかの職業と比べて断トツに高い。こう…

タグ

安立ゆうこさん54歳。成城にお住まいの悠々自適な専業主婦。ついに結婚生活30年目を迎え、ご主人は無事に定年まで勤め上げ、お子さんたちは就職、結婚と順風満帆。あとは自分自身の幸せを全うするはずだったの…

 前回は事務職のOLさんについて言及したが、同じOLでも営業職にはノルマがあり、ストレスがたまることが多い。実は、そこが狙い目だという。  生保レディの和枝さん(34)は、営業先の総務部長に誘われて…

タグ

 毎日、同じ職場で、9~17時のルーティンワークをこなす一般企業の事務員。こうした女性を誘うときには、“楽しいところ”“おいしいもの”がキーワードになるという。  宣伝部勤務の奈々さん(28)は、総…

タグ

桃色コラム

2018-05-15

他人には言えない…SEXの癖vol.5

 今回のアンケートでは、恥ずかしい性癖として〈酔うと淫乱になる〉という女性が、かなり多かった。普段は淑やかなのに、酒に酔うと大変身。スケベで淫らな“もう一人のわたし”が出るというわけ。クリクリッとし…

タグ

「まるで忍者のような男だった」 捜査員たちにそう言わしめた若い鳶職人が、法廷に現れた。 男は商売道具を改造して、若い女性の住む部屋のベランダに侵入。 どんな高層マンションでもスルスルと登ったという…

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

おカネ欲しさに性風俗やAVに出演するナースまで現れた!  今回のアンケートでもうひとつ驚いたのは、風俗店やAV関係のアルバイトをしているナースが多いことだった。なんと、10人に1人が〈風俗バイト〉の…

タグ

ナースの体験人数。20人以上がなんと、122人もいるとは!  ナースといえば、人の命を扱う白衣の天使。しかし、白衣を脱げば、一人のオンナへと変貌する。本サイトでは300人のナースにアンケートを実施…

タグ

愛撫は最初から超濃厚じゃなくて、まずは胸とかアソコの周りからジワジワときてほしい。 その方があとですごく敏感になれるの。 触られ始めて30分後が、の~り~の"濡れMAX"です、うふふ♪ 体位は、当た…

昨年、卒業したチェリーボーイに性の手ほどき…私の一生ものの思い出です(笑)  教師最大のタブーである「教え子との淫らな関係」を告白された方は、さすがにいなかったが、高校で古文を教える美樹さん(33)…

タグ

体育館にある用具置き場、生徒面談室、保健室、学校にはエッチしやすい場所がいっぱい  あろうことか、神聖な学校内でコトに及ぶ先生もいらっしゃる。数学教師の沙織さん(26)は、57歳の教頭と職員室でした…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

「今夜は寝かさないよ!!」こうベッドで宣告するのはエッチ大好き女豹たち。イマドキの女は、すげえ!

 家族連れも訪れる“そこ”に淫らな輩が集って大盛況! 耳をも疑うハレンチ利用が蔓延しているというのだ! 「ホント不届きなヤツが多すぎる。あそこは俺たちのオアシスだったのによ!」 憤怒するのは大型トラ…

タグ

 スーパーでレジ係をしている八木奈緒さん(30)は、小柄ながらFカップで巨乳、ハキハキした明るい話しぶりが素敵な奥様だ。 「30代の茶髪男でね、緑のズボンをロールアップして素足に靴を履くチャラ男。ち…

タグ

 その一方で、レジ前ナンパでは、お笑い系の男性も強い。「ランチタイムとか、お客さんがいっぱいのときは、順番待ちのシートに名前を書いてもらいますよね。あれを利用されたんですよ」と言うのは、ファミレスで…

タグ

一瞬男かと思わせる風貌の選ばれし尾張名古屋の巨肉弾熟女5人と、露出・羞恥・青姦を楽しむ夢の乱交海水浴ツアーを開催!女として扱われる気持ちから遠ざかっていた熟女が久しぶりのチンポの快感に何度も何度もイ…

まさに女を磨く水……酔えばヤル? 酒とエッチの密接関係  飲酒によって女性は感度が増し、男性は早漏でなくなるという調査報告もある。また、お酒を飲んでからセックスをするカップルも多い。酒量の多い地域ほ…

タグ

これまでの定説を覆す! 新解釈知られざる「県民性」  日本は江戸時代まで幕藩体制で、“藩=国”だった。その時代からまだ150年しか経っておらず、その県民性はいまも根強く残る。そして、国が違えば作法も…

タグ

V字の指で緋色の陰部を開き…  東京の大学病院に勤める佐倉蓉子さん(35=仮名=以下同)の彼は、医大を出たばかりの研修医のAさん(26)。「セックス指導も、私の担当です(笑)」  そういう関係になる…

タグ

旅先で見かける夫婦かな? あれ、でも、なんか違う。そんなイケナイ関係の2人には、共通点があるようで……。

 青くて幼いナースもいいが、腰のあたりに色気が漂う30代のナースはたまらない。いったい、どんなセックスライフを送っているのだろうか。 「セックスですか? ハハ、バンバンやっていますよ」と豪快に笑うの…

タグ

もうベッドの上じゃあ満足できない!  ドライブ中にヤリたくなったら、クルマはあっという間にラブホに大変身! それ、服脱げ、サオ出せ、アソコ出せ! "走る密室"のクルマは、男女の気持ちも自然と盛り上が…

タグ

(6)「避妊してるの?」  佳美さん(31)が、知人男性のMさん(41)と飲んだとき、「旦那さんは何しているの? うまくいってるの?」などと、立ち入った質問をされた。「でも、私を心配してのことだとわ…

タグ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

(3)「いつも思うんだけど魅力的だね」  派遣社員の未怜さん(30)は、飲み会のあと、社員のMさん(39)にタクシーで送ってもらったことがある。「乗るとすぐに体を寄せてきて、私の腰に手を回してきたん…

タグ

貞淑に見えても、「不倫SEX願望」が丸見え!  2人で飲むということは、その気で来ているということ。あの奥さんも意外に簡単にあなたのもの!? この奥様はやらせてくれるのか、リトマス試験紙のようなもの…

タグ

「ワインを7本買ってくれた」ので…  派遣会社に登録している和美さん(29)は、つい最近、新商品のワインの販売のため、千葉にあるスーパーに出向いた。「店頭で試飲販売していると、30代半ばの男性になつ…

タグ

いつも真面目に仕事をしてるけど、他の人に言えないこともしてるの。そうよ、時には淫らな女になる夜もあるの…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号