人妻大衆サイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

人妻大衆 TOP バイブ

バイブ

「バイブ」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「バイブ」についてのさまざまな記事を、18件配信しております。これからも「バイブ」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

バイブのニュースまとめ


「花嫁の父」、「日本ウイスキーの父」、「ウルトラの父」と、世の中にはいろんな“父”がいるわけだが、ガンコ親父もハゲ親父もみんな揃って、「参りました!」とひれ伏す史上最強の“チチ”がいた! その人物…

イヤラしい自分ををさらけ出すことで、教師としての自分と女としての自分のバランスを取るの  以前、風俗店でバイトしていた29歳の現役教師が懲戒処分を受けたという事件がニュースになった。中学高校などの学…

タグ

 今回、アンケートの一部調査を依頼したアダルトグッズショップの女性店長によると、「20代はC(クリトリス)快感を求めるため、ローターを買う人が多いが、性経験が多くなる30代、40代はV(ヴァギナ)快…

タグ

 ドライバーのつながりに着目し、とんでもないハレンチプレイに興じる女性もいるようだ。宅配便業者のOさん(40)が証言する。 「俺もS自動車道の某PAで一度見たんだけどね。深夜はトラックがたまに停まる…

タグ

前回、28歳のOLとの深夜のテレフォンセックスを満喫した僕は、今宵も、ついつい新たなトーク相手を探して6969チャットにログイン中。いつものように首都圏エリアで待機中の女性の中から、タイプの女性を探…

見てよ! グチュグチュでしょ  北海道の美穂さん(32)には、結婚後も、ときどき会っているセックスフレンドのMさんがいる。「でもM君、ロサンゼルスへ転勤になったんです。お気に入りのセフレだから、別れ…

タグ

 店舗専門の内装工務店で事務員をしているM井Y花さん(27)は半年ほど前のある日曜日、現場作業員のMさん(33)と、千葉県まで厨房器機を運んだことがあったという。「人手が足りず、私が手伝うことになっ…

タグ

カラダのラインが崩れる前に…  最後にご登場いただいたのは仙台市在住の加納美智子さん(29=仮名)。この日のためにわざわざ泊りがけで仙台から上京したという。仙台の名物といえば、なんといっても牛タン。…

タグ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

すでにバイブ一本持ってます  次にいらっしゃったのは神奈川県にお住まいの専業主婦の山中秀美さん(30=仮名)。元々、モデルさんをやっていたとのことで、かなりの美人に加え、三十路になってもまったく型く…

タグ

大人のオモチャは初めてです。  まず最初にご登場いただいたのは、愛知県在住の北村由美さん(36=仮名)。このモニター企画のために、わざわざ名古屋から始発の新幹線に乗っていらっしゃった。「前々から大人…

タグ

清楚妻・優菜さん(28歳)  ちょいワルなオヤジがモテる時代だ。マジメ一辺倒でない不良中年ならではの、経験の豊富さと大胆さが、刺激に飢えた人妻たちを虜にしているという。「つい魔が差したんですね。興味…

タグ

日本の伝統文化といえば、書道・盆栽・茶道など、日常生活の中で広く親しまれているものばかり。しかしそんな表の伝統とは間逆に位置する、日本の裏文化の存在も忘れてはならない。それが女体盛りである。裸体の女…

桃色コラム

2017-11-12 [週刊大衆2017年11月06日号]

人妻たちの不倫SEX「バレちゃった瞬間」

 完璧に隠したはずなのに…奥様たちの秘密が発覚した笑えないのに笑えてしまう顔面蒼白のエピソードを! 「芸能人や政治家はスクープを狙われるので不倫がバレやすいだけ。一般家庭の人妻で不倫がバレたという話…

タグ

事件調書 被害者 39歳のパート女性 犯行現場 被害者の自宅アパート 犯行手口 帰宅時を強襲 レイプ犯 元夫と、ネットで依頼されたチンピラ  その日出廷したのは、年輩と20代の男2人組。年輩…

タグ

桃色コラム

2017-08-01 [週刊大衆2017年08月07日号]

エロすぎる!? 「露出オンナ」激ヤバ実態

 連日30度オーバーの真夏日が世の女性をおかしくさせる!? 羞恥心の崩壊で逮捕者も出現、酷暑の異常事態を徹底取材!  やはり、これも地球温暖化の影響なのか。「暑かったので脱いだ」こんな理由で白昼堂々…

タグ

朝、夫を送り出したあと、昼に他の男性と不倫する"昼顔妻"が流行語大賞候補にもなった今年。奥様たちにも変化が!! いよいよ2014年もあとわずか。改めて振り返ってみると、今年は、人妻の不倫がやたらと話…

桃色コラム

2017-06-29 [週刊大衆2017年07月03日号]

主婦のウラの顔!? 人妻たちの「秘密の下半身ビジネス」赤裸々告白

 長引く不景気で奥様たちのサイフ事情も厳しい昨今。でも、小遣い稼ぎの方法はいろいろとあるようで……。  6月1日、韓国から金塊を密輸しようとして、5人の専業主婦が逮捕されたというニュースが流れた。押…

タグ

桃色コラム

2017-06-21 [週刊大衆2017年06月26日号]

オトナの女たちの「秘密のオナニー」その実態

 オトコには想像もつかないレディの一人エッチ。長年にわたり、調査を続けてきた本誌が最新状況を皆様にご報告する!  本誌で定期的に実施している「大人のオンナのオナニー」アンケート。今回の調査結果(20…

タグ

桃色コラム

2017-04-15 [ヴィーナス2017年03月03日号]

ターゲットは女性だけではない!「被害者は男!!」新時代の性犯罪

 レイプといえば、男が女を襲うものと誰もが思ってしまうが、現代は逆パターンの事件も増えている――。  昨年は大学生によるレイプ事件が相次いだ。表沙汰になっただけでも東大、近畿大、慶応大、千葉大など。…

タグ

空まこと Profile 3月22日生まれ。東京都出身。T160・B86-W60-H88。趣味はビール、読書、人間観察。 12月1日〜10日 DX東寺劇場、11日〜20日 浜劇、21日〜31日 新宿…

桃色コラム

2017-03-15 [週刊大衆2017年03月20日号]

若い女よりもイイ!?「熟女のSEX」大研究

 女性は年齢を重ねるにつれ、新しい“性の悦び”に目覚めるという。どういったものか? 調査すると、衝撃の事実が!  熟女といわれる40代、50代になると、体や性器はもちろん、性感やセックスも変わる。今…

タグ

事件調書 被害者 29歳のキャリアウーマン 犯行現場 ラブホテル 犯行手口 手錠とロープで拘束し陵辱 レイプ犯 46歳のアルバイト  法廷内に犯行の証拠品として、各種のSMグッズが並べられ、裁判官…

タグ

「女たちに恨みがあり、徹底的に復讐したかった」 法廷でこう野太い声を響かせた男は、婚活サイトを通じて知り合った独身女性たちを昏睡させては、残忍な陵辱を遂げたうえで、金まで奪っていた。餌食になった女性…

タグ

 銀盤でまばゆい光線を浴び輝いた女性選手。彼女らが一線を退いたあとは、その才能を活かす仕事に就く例があるようだ。「今でも忘れられないのが、札幌ススキノのデリヘルで出会った26歳の女性でね。顔は日焼け…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号