人妻大衆サイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

人妻大衆 TOP ナンパ

ナンパ

「ナンパ」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「ナンパ」についてのさまざまな記事を、12件配信しております。これからも「ナンパ」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

ナンパのニュースまとめ


そういう感覚を知ったのは、子供のころに自転車で急な土手を登ったり下りたりして遊んでいたとき。 7、8歳の頃、サドルがアソコにこすれる感触で初めてイった記憶があるんです(笑)。

 保母さんは、いつも子供に甘えられる立場だけに、押してくる男性には弱いようだ。東京S区の無認可保育園に勤める涼子さん(27)は昨年夏、保育園から帰る途中、近くの建設現場で働いていた“とび職”の男性に…

タグ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

タグ

 スーパーでレジ係をしている八木奈緒さん(30)は、小柄ながらFカップで巨乳、ハキハキした明るい話しぶりが素敵な奥様だ。 「30代の茶髪男でね、緑のズボンをロールアップして素足に靴を履くチャラ男。ち…

タグ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

まさに女を磨く水……酔えばヤル? 酒とエッチの密接関係  飲酒によって女性は感度が増し、男性は早漏でなくなるという調査報告もある。また、お酒を飲んでからセックスをするカップルも多い。酒量の多い地域ほ…

タグ

これまでの定説を覆す! 新解釈知られざる「県民性」  日本は江戸時代まで幕藩体制で、“藩=国”だった。その時代からまだ150年しか経っておらず、その県民性はいまも根強く残る。そして、国が違えば作法も…

タグ

桃色コラム

2018-02-20 [週刊大衆2018年02月26日号]

76歳の達人が教える「女性と親密になる極意」

 素人女性の落とし方を極めた紳士が名古屋にいるという。老いても“女”に不自由しない秘伝のメソッドを徹底取材!  まだ「出会い系」という言葉すらなかった80年代初頭、東京の歌舞伎町から始まった、電話を…

タグ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

 専業主婦と違って“働く人妻”は浮気や不倫のチャンスが当然多くなる。さてはて、こんな人妻たちがどれくらい浮気をしているのか?今回300人の奥さま方にアンケートをしてみたところ驚くなかれ、キスやツーシ…

タグ

 専業主婦と違って“働く人妻”は浮気や不倫のチャンスが当然多くなる。さてはて、こんな人妻たちがどれくらい浮気をしているのか?今回300人の奥さま方にアンケートをしてみたところ驚くなかれ、キスやツーシ…

タグ

桃色コラム

2017-09-27 [週刊大衆2017年09月25日号]

オヤジ族が遭遇「若い女性とのワンチャンセックス」告白

 女房ともすっかりご無沙汰、ましてや若い女の子との不倫なんて……って思っていたらよもやの展開が待っていた!? 「オヤジだって、セックスするチャンスはある。大事なのは“ワンチャン”のある場所に行くこと…

タグ

「お帰りなさいませぇ~、ご主人様」 も、萌え~! いまや日本だけでなく、世界各地に出店するほど人気を誇る秋葉原発のメイド喫茶。 メイド服を着たウエイトレスが客を"ご主人様"と称し、使用人のような"…

桃色コラム

2017-04-07 [週刊大衆2017年04月10日号]

ネオン街の「エッチなボッタクリ」最新実例集

 男の下心につけ込み、法外な金額を請求してくる“夜の罠”。年々狡猾さを増すその犯行手口を紹介する。 「お兄さんは私のタイプだから、これからも関係を続けていきたい。ナマでしていいから、半年分のピル代を…

タグ

事件調書 被害者 23歳のショップ店員、他2名 犯行現場 被害者が住んでいた団地の一室 犯行手口 水道工事と偽り部屋でレイプ レイプ犯 36歳の訪問販売員 「仕事で感じた自分の無力感を、女性に…

タグ

事件調書 被害者 29歳のキャリアウーマン 犯行現場 ラブホテル 犯行手口 手錠とロープで拘束し陵辱 レイプ犯 46歳のアルバイト  法廷内に犯行の証拠品として、各種のSMグッズが並べられ、裁判官…

タグ

 麗しいオッパイ、プリプリの柔尻……テレビを彩る美女が意を決し、ついにブラウスに手を掛けた。これは事件だ! 「まさに“世代間抗争”。芸能界に大激震ですよ!」こう言うのは、芸能プロダクション幹部。今年…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号