人妻大衆 TOP セフレ

セフレ

「セフレ」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「セフレ」についてのさまざまな記事を、21件配信しております。これからも「セフレ」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

セフレのニュースまとめ


初めてエッチをした時から「キモチいいな」とは思ってましたけど、「イク」ていう感覚はわかりませんでした。それにエッチする時は絶対に電気を消してないとでダメなくらい恥ずかしがり屋なので、自分から乱れるよ…

 50人のアンケート中、〈セックスをする相手がいる〉と答えた保育士さんは、なんと32人。彼氏がいる12人を除くと20人。実に40%の保育士さんがセフレ持ちだという。では、いったい誰とエッチしているの…

タグ

ナースはアブノーマルなプレイが大好きだった!  ナースに限らず、女性は、エッチな男にピクンと反応する。ましてや、素っ裸になったり、陰部をあらわにする職場である。セックスまでいかなくても、患者と《淫ら…

タグ

見てよ! グチュグチュでしょ  北海道の美穂さん(32)には、結婚後も、ときどき会っているセックスフレンドのMさんがいる。「でもM君、ロサンゼルスへ転勤になったんです。お気に入りのセフレだから、別れ…

タグ

白衣の天使を攻略するポイントは…  優しくも、きびきびと立ち働く白衣の天使も、病院を一歩出れば……。どうやら、一般のOLさんより奔放な性を楽しんでいるご様子――。  なんとも、驚きのアンケート結果の…

お尻(の穴を)舐めるのが好き  極めつきは、モデルの佐々木希に似た色白美女の梨絵さん(22=仮名)のお話。「男の人のお尻(の穴を)舐めるのが好き。だって、好きな人だったら、舐めてあげたくなりますよ…

タグ

V字の指で緋色の陰部を開き…  東京の大学病院に勤める佐倉蓉子さん(35=仮名=以下同)の彼は、医大を出たばかりの研修医のAさん(26)。「セックス指導も、私の担当です(笑)」  そういう関係になる…

タグ

 青くて幼いナースもいいが、腰のあたりに色気が漂う30代のナースはたまらない。いったい、どんなセックスライフを送っているのだろうか。 「セックスですか? ハハ、バンバンやっていますよ」と豪快に笑うの…

タグ

風俗経験が増えるほど、"地雷"を踏んでしまう経験も増えるもの。 しかし、これは逆も然り。風俗嬢も経験が増えるほど、一風変わったお客と出会う機会も増えていくのです。 その中には、お店や女性からNGを食…

命令口調で「私と、ちょっとやろう」  健康機器販売会社のヤリ手営業ウーマン、U田Y子さん(35)は入社2年目のN君(24)と一緒に、ルートセールスをしている。「草食系ってやつで、身なりや話題はソツが…

タグ

 専業主婦と違って“働く人妻”は浮気や不倫のチャンスが当然多くなる。さてはて、こんな人妻たちがどれくらい浮気をしているのか?今回300人の奥さま方にアンケートをしてみたところ驚くなかれ、キスやツーシ…

タグ

こっそり“膣トレ”も  いまだに、ご主人と週1回はセックスを楽しんでいる後藤美佐さん(47)は、こう言う。「うちの場合、夫が優しいんですよ。私が濡れにくくなったら、試しにローションを買ってきてくれた…

タグ

円安の影響というのもあるのだろう。最近、日本全国に外国人観光客が多くなっている。それもそのはず。今年2014年の1年間の外国人旅行者数は推定で1200万人に到達すると見込んでおり、前年に比べ160万…

事件調書 被害者 1週間後に結婚を控えた20代女性 犯行現場 人里離れた山中 犯行手口 道を尋ねるふりで近づき拉致 レイプ犯 闇サイトで雇われた無職男性 教唆 被害女性の婚約者のセフレ  法…

タグ

頭のいい女性はエロい  婦人科医のN・H子さん(30)は、米倉涼子を彷彿とさせるサバサバ系の美女だが、27歳まで経験ゼロ。「婦人科医なのに、セックスしたことないなんて、笑っちゃいますよね」  ようや…

タグ

桃色コラム

2017-10-16 [週刊大衆2017年10月09日号]

人妻たちが語る「変態エッチ」爆笑痴態

 不倫に求めるのは非日常! だからこそ、プレイだって思いっきりアブノーマルに。禁断報告をお楽しみあれ!  女物のパンティを頭からかぶり、フルーツを頬張る中年男……そんな“ド変態”が、まさか美女優の不…

タグ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

桃色コラム

2017-08-12 [週刊大衆2017年08月14日号]

今のシニアはスゴイ!? 「60代のセックス」大研究!

「還暦過ぎてもなお、性欲があるのはおかしい」、世間様はそう言うけど、事実はまったく正反対。若い者が腰を抜かす平成のシニアの凄まじい性欲を見るべし!  60代に突入してからというもの、本誌記者が週刊大…

タグ

桃色コラム

2017-07-29 [週刊大衆2017年07月31日号]

不倫OKの合図!? 覚えておきたい「人妻の誘惑サイン」

 禁じられた出会いを求め、秘密の会合に参加する奥様が急増中。彼女たちが放つ意外な発情シグナルとは!?  最近、東京や大阪を中心に“既婚者飲み会サークル”が増えているという。いったい、どういうものなの…

タグ

桃色コラム

2017-07-21 [週刊大衆2017年07月24日号]

人妻「不倫SEX」せきらら実態

 夫ではないオトコとの情事を楽しむ貴婦人たちが明かした驚きの“性態”を一挙紹介!! オンナの本音はこうだった!!  過去に本誌では幾度となく、人妻の不倫調査を行ってきた。調査内容は基本的に、「浮気経…

タグ

名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

桃色コラム

2017-04-26 [週刊大衆2017年05月01日号]

「独身熟女の性」SEX事情からオナニーまで大解剖!

 性格も良くて美人なのに、結婚していない女性が増えている。彼女たちの知られざる“性生活”を探ると…!?  総務省統計局の調査によると、30代女性の未婚率は約29%で、40代は18%(男性は各39%、…

タグ

桃色コラム

2017-03-15 [週刊大衆2017年03月20日号]

若い女よりもイイ!?「熟女のSEX」大研究

 女性は年齢を重ねるにつれ、新しい“性の悦び”に目覚めるという。どういったものか? 調査すると、衝撃の事実が!  熟女といわれる40代、50代になると、体や性器はもちろん、性感やセックスも変わる。今…

タグ

事件調書 被害者 27歳のアルバイト 犯行現場 被害者のアパート 犯行手口 首を絞め失神させてから陵辱 レイプ犯 31歳のアルバイト  何度も自分とセックスをした部屋に、女性は別の男を連れ込んでい…

タグ

2件の被害届が提出されたことで、警察の捜査が開始された。 警察は犯人を「Tバックの暴行魔」と呼んで追い続けた。 だが、増井はついに第3の犯行に手を染めてしまう。

事件調書 被害者 28歳の派遣社員 犯行現場 首謀者の住むアパート 犯行手口 首謀者が被害者を呼び出し共犯者がレイプ レイプ犯 35歳の元ホスト  法廷に2人の男が引き出されてきた。彼らは共謀して…

タグ

桃色コラム

2017-01-21 [週刊大衆2017年01月30日号]

人妻たちの「SEXしたいサイン」最新版

“あなたとしたいんです”と、あの手この手を使って合図を送っている他人の奥様たちの心の叫び声に耳を傾けると…  どんなにセックスをしたくても、さすがに女性の口から「エッチしよう」とか「ホテルに行きまし…

タグ

桃色コラム

2017-01-13 [週刊大衆2017年01月09・16日号]

浮気の真実!「人妻不倫」赤裸々データ

妻がいる人気ロックミュージシャンと、売れっ子女性タレントの許されざる恋に端を発した、一連の“ゲス不倫”騒動。芸能人や国会議員の不貞が取り沙汰されたが、もちろん一般の人妻たちも亭主の目を盗んで、不倫を…

タグ

ニセの求人募集を見て最初に応募してきた女性が芦川朋香さん(26)だった。 前職がエステティシャンだった彼女は、タイに留学してタイ式マッサージを学んだ本格派で、自分の技術には自信があった。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号