人妻大衆 TOP 「長生きするSEX…」をもっと読む

「長生きするSEX…」をもっと読む

「「長生きするSEX…」をもっと読む」について知りたいことがあれば、人妻大衆をお読みください。現在、人妻大衆では「「長生きするSEX…」をもっと読む」についてのさまざまな記事を、6件配信しております。これからも「「長生きするSEX…」をもっと読む」について、“さらに知りたい情報”を“さらに分かりやすい記事”にして随時追加していきます。ご期待ください!

「長生きするSEX…」をもっと読むのニュースまとめ


その晩、野呂山は終電近くまで盛り場にいた。 数軒のキャバクラをハシゴし、好みのキャバ嬢たちを誘ったが、まるで相手にされなかった。 店を出た野呂山は、ナンパ目的で街をウロついた。

女性を感じさせるべし!  数えきれないほどのスケベ体験を持つ某ライターは、「セックスのときの女性の快感は、男の元気の源だ」と語る。 「僕はセックスのとき、相手の女性をどんなふうに気持ち良くさせようか…

タグ

マンネリはセックスの大きな敵  結婚して25年の人妻・佐伯優子(49)さんは、ある日、“目覚めた”という。「夫とのセックスがマンネリなので、ものは試しとディスカウントショップでナース服を買ったんです…

タグ

キスはストレス撃退に打ってつけ 「キスが上手なオジサマは若々しい気がします」と言うのは、商社で働く南谷琴美さん(25)。ある中年男性からキスでメロメロにされたことがある。 「2人で飲んだ帰りのこと。…

タグ

翌晩、真央さんの玄関チャイムが鳴った。 「お届け物でーす」 ドアの隙間から外を覗くと、帽子を目深に被ってダンボール箱を抱えた男が立っていた。

“スローセックス”は女性にも好評  さて、挿入はどうすればいいのか? クリニックの院長は「中高年になったら、若い頃のような“ピストン頼みのセックス”をしないこと」がポイントだという。 「途中で刺激が…

タグ

不倫など緊張を強いられる恋愛は、PEAが多量に分泌 「今、つきあっている男性は年上で家庭持ちだけど、うまくいっていますね」 こう語るのは、上司(53)と不倫をしている不動産会社勤務の松原七央さん(2…

タグ

セックスは元気と健康の特効薬 「いくつになっても女性に興味を持ってセックスをすることは、元気と健康の特効薬。長生きの秘訣だと思います」 こう話すのは、都内にあるクリニックの院長である。  セックスは…

タグ

はたはた、じゅんさい、きりたんぽ――秋田名物は数あれど、夏はやはり、『秋田竿燈まつり』に勝るものはない。この祭りに関する興味深い話を、秋田随一の歓楽街・川反のスナックのママから聞いた。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号