人妻大衆 TOP 桃色コラム

桃色コラム


結婚して1年と少し。今回、AV面接に応募してきたリエさん(25)は、綺麗なぱっちりお目々とちょっと突き出た上唇が妙に色っぽい若妻だ。「緊張しますね(笑)。どんなことを聞かれるんだろうって。ドキドキで…

今月から連載担当になった「アラフォー独身バイセクシャル」のアナル中山です。とてつもないプレッシャーで、思わずアナルが引き裂かれそうですが、変わり種風俗ライターとして名を馳せ、片思い中のニューハーフ・…


桃色コラム

2016-10-29 [ヴィーナス2016年10月04日号]

性格いいタレントは誰!?「お願いすればSEXさせてくれる」と噂の芸能美女

彼女たちは、いわゆる“ヤリマン”ではない!! 男に土下座で頼まれると断れない“女神様”は芸能界にも多数、存在。世の男たちを優しさで包んでいるのだ。


桃色コラム

2016-10-28 [週刊大衆2016年10月31日号]

好色川柳「嚙み殺す 喘ぎ二階に……」

親の援助がある二世代住宅は、それなりに悩みがあるのだろう。若い嫁さんが来ただけで、義父は生きる喜びを感じているはずだ。夜伽(よとぎ)の時間は、神経戦になる。大声出すのもいいかも。


普段マジメな人ほどいったんタガが外れると、良からぬことにのめりこんでしまうといいます。今回登場するあきらさんも、この間までは品行方正な人妻だったのに、ひょんなきっかけで変わってしまったのだそうです。

桃色コラム

2016-10-27 [週刊大衆2016年10月31日号]

好色川柳「混浴や のぼせてしまう……」

混浴できる温泉場は、数少ないことと思う。運よく巡り合えたら、楽しむに限るね。のぼせて当然、大いに楽しませていただく。もし美人に会えたら、来年はいい年になるかも。


桃色コラム

2016-10-26 [週刊大衆2016年10月31日号]

働くオンナたちの「秋の淫らSEX」絶頂告白

寝ても覚めてもHなことを考えている――そう、現代女性は愛欲に飢えている! 人肌恋しい今がチャンス!!


桃色コラム

2016-10-26 [週刊大衆2016年10月31日号]

好色川柳「老妻の 垂れ乳含んで……」

ひとり暮らしの老人が増えている現在、老いても妻がいることに感謝したい。垂れた胸でも、含める喜びを噛みしめたい。触れることのできる存在があること事態、稀有なことだ。


「普段の仕事はその……音楽をやっています」こうモジモジしながら答えるのは、ちなみさん(34歳)。詳しく聞くと、彼女はプロの音楽家! しかも3年前に結婚するまではフランスで活動。当然、フランス語もペラ…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号