人妻大衆 TOP 桃色コラム

桃色コラム


普段マジメな人ほどいったんタガが外れると、良からぬことにのめりこんでしまうといいます。今回登場するあきらさんも、この間までは品行方正な人妻だったのに、ひょんなきっかけで変わってしまったのだそうです。

桃色コラム

2016-11-10 [週刊大衆2016年11月14日号]

人妻とSEXできる「密事サークル」淫ら実態

「成功(性交?)率はなんと160%なんすよ、160%!」 口元を緩ませ、興奮気味に報告するのは本誌風俗取材班の遊軍ライター・N(41)である。


桃色コラム

2016-11-07 [週刊大衆2016年11月07日号]

好色川柳「剃毛して 朝夕秋肌……」

秋、真っ盛りだ。朝夕が涼しくなった。夫にいわれて剃ってしまった。今朝は一段と涼しさが身に染みる。毛がないほうがキレイだね、と言った。愛撫する時間が、いつもより長くなった。


今、日本を囲むアジア近隣諸国の若者たちの間で“神の器”と呼ばれるとんでもないオナホールがあることをご存じだろうか。正式名称『アールニジュウ』。説明書きを見るとこのような文言が記載してある。


男女の仲において相性はとっても大切です。性格はもちろんのこと、親密なおつき合いには体の相性だって重要なのです。

桃色コラム

2016-11-04 [週刊大衆2016年11月07日号]

好色川柳「入れ歯でも 乳首甘嚙み……」

普段は嚙み合わせが悪いのに、乳首だとなぜかスムーズだ。味わいたい気持ちが神経に伝わる。時間をかけないと、勃起が遠い。今夜も、乳首で終わりそうだ。妻は寝ている。


桃色コラム

2016-11-03 [週刊大衆2016年11月07日号]

好色川柳「朝立ちも 無駄にはしない……」

夫の朝勃ちが、目覚ましだ。テントを張る面積が、今朝は大きい。そっと下ろすと鎌首が逞(たくま)しい顔を出す。我慢ができず、すぐに入れる。スムーズに奥まで。夫の寝たふりは続いてる。


桃色コラム

2016-11-02 [週刊大衆2016年11月07日号]

40代人妻の「不倫激増」4つの理由

普段は控えめでしとやかな奥様が、些細なきっかけで道ならぬ道へ……。そこに隠された女心を徹底分析!


「AVは結構、観ていますね。レズとか男同士のエッチが好きです」 同性愛のSEXに興奮を覚えるというのは、23歳の若妻・ゆかりさん。愛らしいルックスながら、ちょっと変わった性癖をお持ちの彼女は、好きな…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号