人妻大衆サイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

人妻大衆 TOP 桃色コラム

60代男性100人リアル性意識調査「死ぬまでにしておきたいSEX」vol.5

2013-10-25
モアグループ
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

「ご近所の奥さん」と…

《死ぬまでにやりたい女性》の回答は人さまざまだった。だから〈その他〉というまとめが一番多くなってしまった(143人)。

「中学時代の英語の先生」
「子供の頃の家庭教師」
「入院したときの優しい看護師さん」
「友人の奥さん」
「いとこ」……。

危ないところでは「息子の嫁」なんて回答もありました。面白いのは、回答にメルヘンと現実が混じり合っているということだ。だって「中学時代の英語の先生」なんて、おばあちゃんだからあり得ないし、一方、「息子の嫁」と答えた人は、今夜もモンモンとしているのかもしれない。

ちょっと切ない回答は「セックスレスになった妻としたい」というもの。セックスをしたいというより、いい関係で晩年を過ごしたいということだろうか。

最後に「近所の奥さん」と答えたHさん(66)の決意を、紹介しよう。

「犬の散歩のときによく会う女性なんです。もう50は超えているけど、上品でそそ楚々とした美人です」

最近は互いの犬をそっちのけで話し込むことも。

「昔だったら、ご近所の奥さんをどうかしようなんて思わなかったけど、もう我慢できないんです。ダメモトで当たってみるつもりです。家内?知ったことじゃありませんよ。たった一度の人生じゃありませんか。そのときはそのときです」

昔のウイスキーのCMにあったように、恋は遠い日の花火ではない、ということか。男性更年期の権威で大阪樟蔭(しょういん)女子大学の石蔵文信教授は、『57歳からの意識革命』(双葉新書)という新刊で〈妻以外の女性、とくに若い女性を意識しよう〉と書いている。60代男性にアドバイスをいただいた。

「60代になったら、女性とどうこうしようとガツガツせずに、"感じのいい男性だな"と思ってもらえるように努力するといいですよ。女性に好感を持たれれば、自信が持てるし、何事にも前向きになれるし、健康になるし、刺激も受けるし、新しい情報も得られるし、いいことずくめですよ」

再び、浅田圭さんのアドバイスを聞こう。

「60代になると人さまざまです。バリバリ元気な人もいれば、枯れちゃう人もいます。枯れちゃいけないわけじゃないけど、もったいないですね。年を取れば誰でもモテなくなるんですから、"自分なんか"なんて卑下しないほうがいいですよ。そうすると一気に老け込んじゃう」

気の持ちようによっては、思いがけないことが起こるかも!?

モアグループ
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号