人妻大衆 TOP 桃色コラム

新人OL50人アンケート調査「私がオジサマに抱かれた♪」理由

2014-07-06 [増刊大衆06月29日号]

風俗なら「ヌキなび」
http://www.nukinavi.com
悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!
モアグループ
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

社会人1年目の女性50人に、職場や仕事関係で知り合った男性とのアフター5について調査を行ったところ、ギョーテンの事実が発覚!
新人OLは、同世代よりも中高年とつき合うケースが多かったのだ。
「どうせ若い子はオジサンなんて相手にしないから」などと諦めていたそこのあなた! これを読んだら、思い切って誘ってみてはいかが? もしかして、ピッチピチ女体と夢の体験をできるかもしれませんゾ!

「ストレートに誘ってくるオジサンが大好き。ねっとり愛撫も魅力的です」

"入社したばかりの若いピチギャルが、ぽちゃ腹で髪も薄く、加齢臭プンプンのオレなんぞに興味を持つわけはないだろ"――こう思っている中年男性は見ていただきたい。

意外や意外。なんと、9割以上の新人OLが〈40~50代の熟年社員に(多少とも)興味がある〉という、本誌編集部もビックリの回答をしてくれたのだ。

この春、中堅食品メーカーに入社した里奈さん(22)の話を聞いてもらおう。
「そりゃまあ、近くに来たら"シッ、シッ!"ってしたくなるオジサンもいますよ。だけど、若い社員よりステキだなぁって思うオジサマも、いっぱいいますよ~。中高年の男性って、私たちみたいな小娘が話しにくい雰囲気があるから、こっちから、あまり話しかけることはないですけどね」

若い社員よりステキだなと思うところは、「仕事に対して真剣で、(話してみると)人情味があって温かいところ」だという。
「何か聞いても、若い社員よりずっと親切で優しく教えてくれますしね。それに、てきぱきと仕事の指示をしているときは"職場のリーダー"て感じで、頼もしいし……」

なぜ、中高年の男性が若い女の子にモテるのか? その理由を聞いてみると、
「オジサン特有の匂いが大好きなの。ものすごく癒されるんですよ。添い寝してもらうと、ほんとにグッスリと安心して眠れるんです」(前同)

取材に2人で応じてくれた同期入社の凛さん(21)と茜さん(21)は、実際にオジサンとつき合ったことがあると言う。
「しつこくて、ねっとりしたエッチが魅力的なんですよ。若い男の子は、入れて出すだけ。自分さえ満足すれば、それで終わりって感じでしょ。ところが、オジサンは、女をイカせることに"執着"してくれるから、ものすごく感じちゃうんです」(凛さん)

ぽちゃ腹や中年太りは、そんなに気にならないそうで、
「配属された職場に、お腹がポヨ~ンとしてるオジサンがいるんだけど、なんか赤ちゃんみたいでカワイイっ。ちょっと、お腹を手でポンポンとしてみたくなる(笑)」(茜さん)

SEXの相手として、中高年の男性に好意を示す若い女性も少なくない。

今回のアンケートでも、〈女性の扱いがうまく、肉食系〉なところに興味があると答えた新人OLは26人もいた。

これにチェックした千尋さん(22=広告代理店勤務)に話を聞いた。
「同世代の男の子って、一緒に飲みに行ったり、お泊まりをしても"キミとは友達だから"という感じで、チューどころか、言い寄ってもこない人が多いんです。安心といえば安心だけど、女としては、肩すかしを食らったみたいで物足りないというか、つまんない。だけど、中年男性は"男と女に友達関係はない!"なんて、キッパリ言い切っちゃうようなところがあるでしょ? 友達扱いして誘ってもこない草食系男子より、女として、がつがつアプローチしてくる肉食系オジサンのほうがいいんです(笑)」

「オジサンとのエッチで初めてイッた友達がいたの。私もして欲しい!」

20代は、性欲や性への好奇心が強いお年頃。気取って声も掛けてこない若い男より、"シタい、ヤリたいオーラ"を出しまくりの中高年のほうに目が向くようだ。
「女って、口では"いやらし~"とか言っても、心のどこかでソレを待っているようなところがあるんですね。とりあえず"君のことに関心がある、シタい"って言ってくれる男性に関心がいきますよ」

草食系男子が増えたおかげで、肉食系中年が見直されている、と言ったら言い過ぎかもしれませんが。
肉食系の中高年に関心があるのは、ズバリ、セックスを満足させてくれそうだという理由もある。

えくぼが可愛い美穂さん(20=病院事務職)が、ちょっぴり頬を赤らめながら話す。
「医療の専門学校に通っていた頃、2人とエッチしたんだけど、絶頂感とかがイマイチわかんなくて。バイト先のオジサンとエッチして、初めてエクスタシーを知ったという友達から"ある程度、テクニックや挿入時間がないとイケない"と聞いて、私も、そんなオジサンがいたらいいなと思って……」

いまの病院には、看護師から"イカせドクター"と噂される外科医がいるとか。
「そのドクターにマジにお願いしようと思っているぐらいです。だって、そういうのって、若いいまのうちじゃないと経験できないわけでしょ?」

もうひとつ。〈中高年は女の扱いがうまい〉ことも興味を惹かれる理由だ。

この春、飲料販売会社で営業部に配属された遙さん(23)は、一緒に得意先回りをしている営業マン(39)と2人きりで飲みに行ったことが何度かあるという。
「若い男の子と飲みに行くと"オレ、ビール"だけなんだけど、オジサンは"君、何を飲む?"と聞いてくれるんです。そこらあたりの気遣いが、女には嬉しいんですよ」

新人OLを食事や酒などに誘う男は、中高年が多い。
「20代30代の男性は仕事が忙しく、私たちへの遠慮もあるせいか、あまり飲もうとか誘ってくれません。その点、オジサン社員は"ちょっと1杯やってくかァ"なんて、ごくお気軽に誘ってくれます」(千夏さん=23=自動車販売会社勤務)

なお、新人OLを誘った男性の平均年齢は42歳で、飲み屋やレストランが多い。この中には「新宿二丁目のオカマバー」などの変わり種もあった。

「いきなりキスされて、舌を強引にねじ込まれたら、ま、いっか、って…」

旅行代理店に入社した美沙さん(22)は、51歳の男性社員から、休日に山梨のワイナリーに誘われたことがあるという。
「ワインが好きだと言ったら、"友達がワイナリーを経営してるから一緒に行こう"と言われたんです。最初は"こんなオジサンとドライブ?"みたいな気持ちだったけど、ワイナリーではン万円もするワインをお土産にもらい、そのあと、ワイナリーの人の案内で地元の秘湯温泉に連れて行ってもらったんです。ボーイフレンドはネットやスマホで"安くて、お得な"遊び場を探してくれるけど、オジサンは人脈やコネをフル活用する。オジサンとデートするほうが面白いんですよね」

《中高年男性の誘いに応じた理由》は〈断ると角が立つから〉がトップだが、面白いデートから本格的なオフィスラブへと発展するケースも多いようだ。

実際、今回のアンケートでは、会社や仕事関係の中高年男性と肉体関係に至った新人OLが7人いたのだが、父親ほど年が違うオジサンに、なぜ抱かれたのか?
「なんか、ハッと気がついたらホテルに行っちゃってたんですよねえ」

少し困ったような顔で話すのは、貿易商社に勤める彩香さん(22)。相手は新人研修のときに中南米事情をレクチャーしてくれたMさん(56)だった。
「ほかの人のレクチャーはマジメ一方だったんだけど、Mさんのレクチャーは現地の人の恋愛観や売春事情なんかも交えて、すっごく面白かったんです」

これで中南米のことに興味を持ち、レクチャーのときに教えられた、東京にある美味しい中南米料理店にも行ってみた。
「学生時代の友達と行くと偶然、Mさんがいたんです。挨拶をすると、私たちのテーブルにデカンタ持参で来てくれて、しまいには店の人も一緒になってサンバなんか踊って(笑)」

その後、Mさんに誘われ、2人だけで2軒ほどハシゴしたのだが、店を出ると、ひょいと肩を抱いた彼が「いいだろう?」と裏道に曲がった。
「最初はもう1軒行くのかなと思っていたんだけど、いきなりラブホテルに連れ込まれちゃったんです」

ア然として口をパクパクさせている彼女を部屋に連れて行くと、いきなりキスをしてきた。
「いま思うと、私も内心、望んでいたのかもしれません。彼が強引に舌をねじ込んでくると、ま、いっか、って思っちゃって……」

Mさんは彼女をベッドに押し倒すと、全身くまなく舌を這わせ、ついには一番恥ずかしい後ろの穴にも舌を這わせた。
「いやっ! いや、いや」

思わず体をひねって逃げようとしたが、Mさんにがっしりと腰を掴まれ、身動きできなかったという。
「あんなの、もちろん初めての経験でした。その後、やっとインサートしてきたんだけど、腰を動かしながら、唾と愛液でベトベトになった後ろを指でいじられると、気が遠くなるほど気持ちよくて……」

気分よく酔わせて、ためらうスキを与えずスルッとホテルに引っ張り込む――このテクニックを身につければ、性欲と好奇心旺盛なピチギャルは意外と簡単に落ちるかも!?

「添い寝をしてもらうだけのつもりが口の中に頬張って懸命におしゃぶり!」

大手家電量販店の本部に勤める朋美さん(23)は、入社間もない頃、研修で配属された量販店の主任(40)と関係を持ったことがある。
「彼と飲みに行ったとき、私が"ぺちゃぱいだから、女としての魅力も自信もない"と話すと、彼が"そんなこたァねえよ。おれ、君としたいもん。ビンビン勃つよ"と、マジ顔でいうんです。きっかけはソレでしたね(笑)」

彼のストレートな反応にピクンときたのだが、朋美さんによると、最近の若い男は、なかなか本音で話さないという。
「中年男性って直球勝負でくるから、こっちも本音で話せるんでしょうね。あのときも、彼が直球勝負できたから、こっちも"じゃあ、試して"って言えたんだと思います(笑)」

証券会社OLの麻衣さん(22)は会社で花見をした夜、足がフラフラするほど酔ってしまったため、家が同じ方角だったJさん(50)に送ってもらったという。

Jさんは職場であまり目立たず、どちらかというと"窓際寄り"だったが、新入りの彼女を何かと気遣ってくれるオジサンだった。

彼は、足元がふらつく彼女を部屋のベッドまで連れて行くと、水を入れたコップを差し出し、「大丈夫?」と心配そうに尋ねてきた。
「あの夜は酔ってたし、初めて親元から離れて、独り暮らしをした寂しさもあったんでしょう。彼の心配そうな目を見ると、涙がポロポロ出てきちゃって……」

両手を差し出して「一緒に寝て」と言ったのは、その寂しさが理由だった。
ためらうJさんに、彼女が「お願い」と言うと、彼は服を着たままベッドに入ってきた。彼に優しく背中を撫でられると、自分でも説明のつかない激情に駆られ、彼の胸にむしゃぶりついてしまったという。
「気づくと、硬くなった彼のアソコを口の中に頬張って、一生懸命に、おしゃぶりしてました。で、結局、彼とSEXしちゃったんだけど、自分でも、どうして求めてしまったのか、よくわかんないんです……。でも、ものすごくよかった! あのとき以来、若い男の子とSEXする気になれません。オジサンのエッチじゃないと、感じなくなっちゃったみたい(笑)」

中高年読者の皆さん、性欲旺盛で、性のなんたるかもあまり知らない新人OLは、マメに誘って優しくしてあげれば、思わぬタナボタにありつけることもあるようです!

求めよ、さらば開かれん、ですゾ。
風俗なら「ヌキなび」
2000年からの運営実績が生み出す安心と信頼!悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!お得な情報も満載!口コミ多数掲載で優良店が探しやすい!

風俗なら「ヌキなび」
http://www.nukinavi.com
悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!
モアグループ
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

「旦那とのSEXがあまりにつまらなくて……」 こんな理由でAV面接を受けたと語るのが、24歳の若妻・エリちゃん。黒髪の似合う清純派ロリ系で、女子学生役でも通用しそうな可憐な奥様だ。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号