人妻大衆 TOP 桃色コラム

[ニッポン変態図鑑]エリート広報マンの素顔は女装趣味の通称「ガバ子」

2014-04-11
秘書と社長
http://h-shacho.com/
社長気分を味わいながら、五感+本物の快楽をご体感されてみませんか?

ニッポン変態図鑑 ~私の愛した可愛いひとたち~

こんにちは。良美です。
今回ご紹介するのは、「ガバ子」と呼んでいたM男さんです。

普段は大手企業の広報担当者としてメディアで新製品のPRなんかしちゃう彼なんだけど、裏の顔はとってもみだらなの!
女装してアナルを責められるのが大好きな、おねだりばかりの困った子。

「私はここを犯されるのが大好きなド変態『オンナ』です!」
といいながら、両肩を落とした四つん這いになって両手で自分のお尻をいっぱい広げて見せちゃう、正真正銘の恥知らず。
正気だったらいわないような、下品な言葉でおねだりしちゃうのです。
上の口が達者なら下の口も達者。ゴム手袋をはめた私の拳からぶっとい男性器の形をしたバイブまでなんでも飲み込んじゃう! ついにしまりがなくなって、ゆるゆるのガバガバになったの。
だから、「ガバ子」。

女装をしていなければ、ガバ子はごくフツーの男性です。でも、おねだりするときのうるんだ瞳や腰のくねりは、エロくて女っぽいの。
そんな淫乱ガバ子は私のSっ気を引き出すのがとってもうまいのです。
「お・ね・が・い」
といいながら腰を高~く上げてお尻をふりふり。人としてどうか? というおねだりをします。

ローションでヌラヌラさせたアナルを見せつけられた私は、なぜかイラっとしてしまって、本当にめちゃくちゃにしてあげたくなるのです。
ガバ子は強引にもてあそばれる自分に酔いしれながらフィニッシュ。
……と、同時にまたごくフツーの男性に戻るのです……。


私のところに来ていたM男さんは、プレイ風景を見なければごくフツーの男性たち。
誰にも見せない、もう一人の自分を解放させたら、またなにごともなかったような顔をして日常にもどるのです。


良美
PROFILE
三十代前半の元SM女王様奥様ライター。
T174 B86-W59-H87
愛用の鞭はエルメスの乗馬鞭。好きな靴のブランドはセルジオロッシ、ジミーチュウなど、セクシーなハイヒール。
ソフトからハードなプレイまで自由自在。優美なルックスから繰り出される絶妙な言葉責めで多くのM男性を魅了。
普段は貞淑な妻だが、現在も夫公認でプライベートプレイパーティなどに出没中。
秘書と社長
http://h-shacho.com/
社長気分を味わいながら、五感+本物の快楽をご体感されてみませんか?

「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず」とは有名な孫子の兵法の一節。  何事も相手のことを研究し、作戦を立てれば目的を達成することが出来るのは男女の間柄でも同じです。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号