人妻大衆 TOP 桃色コラム

本誌への手紙に綴られた現役女教師思いがけない下半身事情

2014-04-15 [週刊大衆04月21日号]

風俗なら「ヌキなび」
http://www.nukinavi.com
悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!
奥様鉄道グループ
http://osaka.0930-69.com/pc/content.php
人妻と駅で待ち合わせをして一緒にホテルに直行。

先生だって女です。忙しい仕事のストレスを解消するために、この程度の悪さは見逃してやってください!

いやはや驚きました。
編集部へ女性教師の方が、お手紙をくださったんです。
それも2人の方が!

本誌では、たまに「女教師の赤裸々な性」なんて記事を載せるので、"そんなことばかり書かないで!"というお叱りのお手紙かと思いました。

ところが。

1通目は、神奈川県の中学教師・岩沢里美さん(28=仮名=以下同)から。
〈たしかに最近の教師は乱れているかもしれません。でも、私たちはたぶん皆様のご想像よりはるかに忙しく過ごしております。発散したくても周りの目もあるため、とても抑圧されています。それだけにプライベートでは、普通の方より大胆になる人が少なくないのです。私の知る女性教諭は××(地名)のキャバクラでバイトをしておりました。『セクシーなコスチュームを着て、思いっきり女になりたかったから』だそうです。その気持ちはよくわかります。私自身もときどき"教師らしからぬこと"をしておりますから〉

もっとくわしく話を聞きたいと連絡すると、"絶対匿名"を条件に会ってくれることになった。

待ち合わせたのは、ある土曜日の夕方、東京・渋谷駅のモヤイ像前。

ところが、待ち合わせ時間を過ぎても、それらしき女性はいない。
教えてもらった携帯に電話をすると、すぐ近くにいた、黒ずくめで厚底の靴、髪を黄色と赤のメッシュにした女性が、「はい、週刊大衆さんですか?」と答えたのでビックリ。

なんじゃ、このパンク系ファッションの姿は!?
「うふ、教師には見えないでしょ?今日は変装してきたの。いつもは、ほら、こんな感じなの」

生徒と一緒に写っているスマホの写真は、化粧っ気もなく、まるで別人だ。
話し方の軽さも手紙とはだいぶ違う。

近くの喫茶店で話を聞くと「休みの前日は、こんなふうに変身して渋谷をブラブラする」と言う。

「ぶっちゃけて言えば"ナンパ待ち"してるんです」

笑った目の瞳はカラーコンタクトを入れているのか、グリーンだ。

「私、学生時代からまじめ一方だったんです。男性ともおつきあいしたことがなくて。信じられないかもしれないけど、26歳まで処女だったんです」

処女であることが重荷になり、ネットの掲示板で恋人を募集したこともあった。
「でも、実際に会うと、宝石のセールス目的だったり、不潔だったりして……。親しい同僚に話すと"横浜駅の西口辺りにいれば、いくらでも男が声をかけてくるよ。そこから、いいのを選んだら"って言われたの」

地元に近い横浜では知り合いに会うのが怖いので渋谷にしたのだが、何人か声をかけてきた男の中から選んだのは、紳士的な40歳ぐらいのサラリーマンだった。

「喫茶店で"私、処女なんですけど、大丈夫ですか"って言うと、"責任重大だな"なんてまじめそうに言いながら、うれしさが抑えきれないっていう顔でした。でも、ちゃんとしたシティホテルへ連れていってくれましたよ」

"紳士"は、こんな経験はめったになくてもったいないと思ったのか、裸にしてからなかなか本格的な行為に入らず、里美さんをいじり回したり、なめ回したりしたらしい。

あそこの写真を撮らせてくれと言ったが、それだけは断ったそうだ。

「セックスは26年待ったわりには、たいしたことはなかったです。しょせん行きずりですからね。女生徒には"愛のないセックスはしてはいけない"って教えてあげたい(笑)」

里美さんは"ナンパ待ち"5人目で絶頂感を知った。

「自営業だという50歳ぐらいの男性でした。奥をこねるように動くんです。そのうちに、暗い穴に落ちていくような感覚になって、記憶がなくなって。視界が少しずつ明るくなってくると、彼が顔を近づけて"大丈夫ですかぁ?"って(笑)」

変装するようになってから何かが変わった。

「変装するだけでストレス発散になるんです。こういうことを続けていると、いろいろヤバいしね。とはいえ、もっと、いろんな男性と巡り合いたいです(笑)」

里美さんに同僚の女性教師を紹介してもらった。
彼女に「横浜駅の西口なら、いくらでも男がつかまる」とアドバイスした女性だ。

会ったのは、その横浜駅。

横井真紗さん(32)は、オレンジ色のロングスカートに淡いピンクのシャツという派手な装いで、なかなかの美人。
先生らしくない。

何回射精されたかわからない

――「真紗先生には元教え子のほかに中年の愛人がいる」って岩沢先生が言っていましたが、本当ですか?

こう切りだすと、彼女は苦笑しながら話してくれた。

「教え子のほうは、建設現場で働きながらバンドをやってるんです。23歳かな。卒業してからもずっと連絡があって"ライブがあるから来て"って言われ、ライブハウスに行ったんです。その晩、打ち上げの時に"先生のことを思いながら何度オナニーをしたかわからない"って言われて、しちゃったんです」

ずっと真紗先生を狙っていたのだろうか。
教え子クンは、ようやく思いを遂げられたという喜びと野獣のような若さをむき出しにして、激しかったのなんの。

「何回出されたか、わからないですよ。初めの2~3回は、私も"来るなら来い。大人の女の味を教えてやろうじゃん"なんて思ってたんだけど、最後はまったくおもちゃにされちゃって。翌日は腰が抜けたようになって、学校を休みました。すみません(笑)」

中年の愛人のほうはバーテンダーのTさん(44)。
「彼は以前、バーを経営していて、よく飲みに行っていたんです。でも、うまくいかなくなって、奥さんにも逃げられて。かわいそうで、つい……」

親の家から通っている真紗さんは経済的余裕があるが、Tさんは生活が苦しい。

「彼が独りでアパートに移ったとき、テレビとか冷蔵庫とか買ってあげました。家賃も少し補助してます。だって私たちのホテル代わりですから」

Tさんはセックスのテクニックがすごいと言う。
「女の体を知り尽くしているって感じ。それに、私のことを"先生扱い"せず、一人の女として見てくれるんです。それがうれしくて」

もう1通の手紙をくださったのは小学校教諭の浜田恵さん(29)。
こちらは不倫の告白である。

〈同僚のM先生に好意を持つようになったのは、モンスターペアレントとトラブルになったときです。彼は"どうして、そこまで?"と思うほど親身になって応援してくれたんです。教頭を交えた先方との長い長い会談が終わって、へとへとになって校門を出ると、彼が待っていてくれたんです。涙が噴き出してしまいました〉

その日の夜、M先生(36)と関係を持つのだが、性体験に乏しい浜田さんは、中年男の巧みなセックスにハマってしまう。

〈彼の奥様に申し訳ない、教職者として恥ずかしいと反省することもありましたが、彼から連絡があると、どうしようもなく体が反応してしまうのです。子どもたちに計算ドリルをさせながら、その夜、彼と会うことを思って、体が濡れたことも。あろうことか、校内で関係したこともありました〉

なんと校内エッチまで!

スケベ記者は、この部分が気になってしかたなかったので取材を申し込むと「電話でなら」と応じてくれた。

「その日、彼が翌日のデートをキャンセルしてきたんです。奥さんのことか何かだと思います。彼に"話したい"って言って、音楽室へ行ったんです。奥に楽器室があって、そこで……。話を聞くと、やはり奥さんのことだと言うんで、私、感情的に高ぶってしまって、彼にむしゃぶりついてキスをして……"明日がだめなら、今日して!"って無理を言って、彼の足元にしゃがみ込んで……」

大胆にもジッパーを下ろして、彼のモノをパックンしたという。

楽器室でパンティを脱いで…

最初は「ダメだよ、こんな所で」と押しとどめたM先生だったが、下半身は正直だった。

恵先生はパンストごとショーツを脱ぎ、片脚をM先生の腰に掛け(記者の想像です)、大きくなった彼のモノを自分の中に入れた。

「ええ、片脚立ちみたいな格好です。上げた脚は彼が抱えてくれて……彼は最後までいかなかったみたいですけど、私はあんな所で、そんな格好なのに、すごく感じてしまって、彼に口を押さえられるほど声が出てしまいました」

だが、桜の花のように2人の春はすぐに終わった。
M先生が転勤になったのだ。

「"続けたい"って私は言ったんですが、彼が"教え子たちの顔を見られない"と言うんで……。彼の離任式の夜、アパートに帰ると目が腫れるほど泣きました。でも、私にも明日があるし、教え子たちもいるし。あ、別の出会いもあるかもしれないしね(笑)」

若いうちは、いろいろあります。
がんばってね。また、お手紙をください。
風俗なら「ヌキなび」
2000年からの運営実績が生み出す安心と信頼!悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!お得な情報も満載!口コミ多数掲載で優良店が探しやすい!

風俗なら「ヌキなび」
http://www.nukinavi.com
悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!
奥様鉄道グループ
http://osaka.0930-69.com/pc/content.php
人妻と駅で待ち合わせをして一緒にホテルに直行。

最近は年の差20歳くらいのカップルが誕生することは珍しいことではありません。 今回登場するりんさんも26歳もの年の差を超えて結婚。その夫婦生活はどんなものなのでしょうか?

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号