人妻大衆 TOP 桃色コラム

短期集中連載 女性たちのナマ告白「私、こんなシチュエーションで濡れちゃいます」

2014-04-02
秘書と社長
http://h-shacho.com/
社長気分を味わいながら、五感+本物の快楽をご体感されてみませんか?

都内の女子大に通うA美さん(20歳)の場合

週刊大衆3月31日発売にて「いま女性たちの間で「男性エロ漫画が大流行!」という衝撃の報道がなされた。本誌によると、本来、男性エロ漫画として出版されているはずのアクションピザッツだが、ここ最近、飛躍的に女性読者が増えているという。その真相を探るべく日刊大衆RXは、ニュースの情報源になった『アクションピザッツ』編集部に追加取材を刊行。読者女性たちが「どんな漫画のどんなシーンで股間を熱くしているのか」を取材してみた。


都内の女子大に通うA美さん(20歳)が今いちばんハマっているのがアクションピザッツ連載、彩画堂先生『人妻女教師まいんさん』。



気の弱い人妻女教師のまいんさんが、Sっ気のある男子生徒に犯され、その時の証拠写真をもとに脅され、教師フェチの優等生と無理やりイヤらしいことをさせられちゃう、という学園モノ。

「一番の萌えポイントは、最初は心ならずも、っていう感じで関係を無理やり持たされたまいん先生が、いつのまにか自分でもどっぷり優等生の杉野くんのカラダに溺れていくところ。
杉野君がさらし者になるのを守るため、って言い訳することで、彼に対する愛おしさが増していく女ゴコロにも感情移入しまくりです。
さらに、そんないけない行為を、なぜか冷静に見ているドSの朋生くんの存在にもドキドキ……♪ とにかく、この先の展開が気になります」

自分よりぜんぜん若い男性、しかも教え子に性の対象としてみられることも、女性が濡れるポイントなのでしょうか?

秘書と社長
http://h-shacho.com/
社長気分を味わいながら、五感+本物の快楽をご体感されてみませんか?

「あれだよ、文字入力予測だっけ。あれのせいで、オレの人生は終わったね」

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号