人妻大衆 TOP 桃色コラム

人妻たちの「酔いどれ不倫SEX」赤裸々データ大公開

2015-05-28

風俗なら「ヌキなび」
http://www.nukinavi.com
悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!
奥様鉄道グループ
http://osaka.0930-69.com/pc/content.php
人妻と駅で待ち合わせをして一緒にホテルに直行。


お酒を飲むと心もアソコもゆるむ!?

酒を飲むと気が大きくなり、下半身がムズムズするのは女性も同じ。
貞淑そうに見える人妻も例外ではない。
今回、300人の人妻に「酒の上での不倫経験」を尋ねたところ、なんと「ある(複数回を含む)」が18%(54人)もいたのだ!

しかも、この54人に「しらふだったら不倫をしなかった?」と質問すると、実に40人が「しなかった」と回答。
お酒が人妻の心とアソコをユルくしたことを証明している。


おっとりした性格で、浮気など考えたこともなかった千佳さん(29=仮名=以下同)も"酒ゆえの過ち"を犯した一人。

きっかけは、友達の結婚式の二次会だった。隣に座った新郎の友達Sさん(35)から「妻が出産で実家に帰ってて、今夜は独りなんです。よければ一杯、つき合っていただけませんか」と誘われたのだ。

一流企業に勤め、話しぶりも紳士的だったこともあり、「じゃあ、ちょっとだけ」と応じたそうだ。


「普段はグラス2、3杯しか飲めないんだけど、彼が案内してくれた店のワインがすごく美味しくて、しかも勧め上手だったから、つい飲み過ぎちゃって……」

店を出ると、足元がふらつき頭もぼーっとしていた。

「大丈夫ですか?ちょっと休んでいきましょう」という彼の言葉を信じてついていくと、なんとラブホテルに連れ込まれたという。


「奥さんが妊娠中だし、まさかとは思って、もうビックリで……。引き返そうとしたけど、酔って疲れてたし、彼が強引だから……」

いわゆる羊の面をかぶった送り狼だったのだ。

体を抱きかかえられるように部屋に入ると、いきなり唇を奪われた。
突き放そうとしたが、抱きかかえられ身動きもできない。
男は唇を離すと耳に口を寄せ、「一目見たときから、あなたを狙ってました。一晩だけつき合ってください」と囁くと再び唇を重ねてきた。
唇を閉じて抵抗を示したが、男はその唇をこじ開けるようにして舌を入れ、口の中をぐるぐるとかき回す。

温かくぬめぬめした舌が口の中いっぱいに広がると、頭が真っ白になり、体の力がす~っと抜けていった。


「もともと感じやすいほうなんですが、キスが気持ちよくって……抵抗できなくなりました」

男はキスをしながらベッドに押し倒すと、巧みにブラウスのボタンをはずして上半身をはだけさせ、首筋から脇の下へと舌を這わせた。
夫に舐められたことのない足の指まで舐められ、ついにノックアウト。

「正直、彼とのセックスは気持ちよかったです。でも、二度目はなしですね」

貞淑な奥さんも酒の前ではこのとおり。


広告代理店に勤める緑さん(40)も、初めての不倫は酒の席。
ちょっと変わった口説かれ方をされて、体を許したという。

転勤が決まった先輩営業マンTさん(51)の送別会があった夜、2人でカウンターバーで飲んだときのこと。

「飲み友達でもあった彼がグラスを見つめながら、ぽつりと"オレ、君のこと好きだったんだよ。一度セックスしたかったなぁ"と独り言のように言うの。私が"10万円くれるならいいわよ"と冗談で切り返すと、私のほうを見て、"本当?ちょっと待って"って店を出ていったんです」

彼は近くのコンビニでおカネをおろしてきたらしく、封筒を彼女の前に置いた。


「彼ったら、年上なのに、試験の答案を先生に提出した生徒みたいな目で私を見てるの。それほどまで私としたいのかと思うと、なんかじ~んときちゃって」

見つめ続ける彼に「こんなの、いいわよ」と封筒を押し返し……それがOKサインになった。

「だけど不倫なんて初めてだし、ホテルに行くときからドキドキで、シャワーを浴びているときも足が震えてたのを覚えてます」

浴室を出ると、先にシャワーを浴びた彼が腰にバスタオル一枚の姿で待っていた。
緊張しながらベッドに並んで寝ると、彼が優しく肩に手を回して「夢みたいだ。君とこんなふうになれるなんて」と呟いた。

その言葉で緑さんの体にも火がつき、「吸って」とおっぱいを押しつけた。


「夫とはセックスレスで久々だったのと、お酒の酔いもあって、自分でも驚くほど燃えました(笑)」

バーやスナックでは、「なあ、1回ヤラせろよ」「いいわよ。100万円くれるならね」こんなお決まりの掛け合いをよく聞くが、緑さんの場合、10万円という金額が絶妙だったようだ。


ご紹介した2つのケースもそうだが、不倫は男から誘うケースが多い。

だが、女性から誘うケースも少なくなく
《スポーツジムの若いトレーナーを、飲んだ勢いで誘惑しました》(専業主婦のY恵さん= 44)
《入社2年目の男の子を酒で落としたことがあります》(OLのK里さん= 39)
といった調子。

自分から誘った人妻は、もともと不倫にあまり抵抗がない人が多いようだ。

次ページ >> 人妻たちの「酔いどれ不倫SEX」赤裸々データ大公開

風俗なら「ヌキなび」
2000年からの運営実績が生み出す安心と信頼!悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!お得な情報も満載!口コミ多数掲載で優良店が探しやすい!

風俗なら「ヌキなび」
http://www.nukinavi.com
悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!
奥様鉄道グループ
http://osaka.0930-69.com/pc/content.php
人妻と駅で待ち合わせをして一緒にホテルに直行。

夫婦生活も長くなってくると、お互いのことが空気の様な存在になっていくといいます。しかし、それは長い年月、燃えるような気持ちはなかなか持続しないため、致し方ない部分もあるのかもしれません。<

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号