人妻大衆 TOP 桃色コラム

韓流ファンの美人人妻宅に侵入 バイブ陵辱した「ヒモ志望」男 vol.2

2012-02-28
モアグループ
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

自宅の浴室でオナニーに耽る

ふと、潮美さん宅の浴室からシャワーの音が聞こえてきた。
矢口は好奇心をそそられ、庭から浴室の様子を窺った。
なかからは、シャワーの音に混じって「アッアッ」という妙な声がする……。
彼女は、ワレメの上部、クリトリス周辺を狙ってシャワーで刺激を与えながら、喘ぎ声を漏らしていたのだ。
一番感じる敏感なポイントを探し当てたのか、ボディシャンプーを手に取って中指でこね、その中指でクリトリスのあたりをまさぐり始める。
「アッアーン!」
一段と声が高まった。
「アンアン、アァン!」
艶っぽい声は、高まるばかりだ。
シャワーでオナニーをしていることは、もはや疑いようもなかった。
"韓流野郎との続きをやってやがる"矢口のイチモツは、ズボンのなかで、隆々とそそり勃って痛いほどだった。
"一発抜くか……"矢口はズボンに手を突っ込み、握ったイチモツをしごき始めた。
突如、浴室のシャワーがピタリと止んだ。
"まさか、バレたわけじゃないだろう"
矢口はそう思いながら身構えた。
すぐに、浴室のドアがパタンと閉まった。
"あの女、どうするつもりなんだ?"
庭の裏手に回ると、台所の勝手口があった。
矢口は、勝手口のドアをコンコンと叩いた。
反応があれば、あとは逃げ出すしかない……。
だが、反応はない。ドアノブを回してみると、ドアは開いた。
そっとドアを開けて様子を窺ったが、誰もいる気配はないので、音を立てないように中に入った。
台所に置いてあった包丁を手にゆっくりと進み、階段を上がっていった。
すると、部屋の扉の向こうから、再び、彼女の喘ぎ声が聞こえてきた。
ドアの隙間から覗くと、ベッドに全裸で横たわった潮美さんは、グッズを手にしていた。
それは洒落たハンディタイプの電動マッサージ器だった。
陰唇を自分の指で広げつつ、クリトリス周辺に刺激を与えていたのだ。
しびれるような快感に身をゆだね、自分から腰を振るほどグングン昇り詰めていく。
「サランヘヨ(愛してる)、サランヘヨ!」そんな声に続き、弾けるように叫んだ。
「あっ、イクゥ!」もはや矢口のモノは、暴発寸前だった。

02月29日公開のvol.3へ続く・・・

モアグループ
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号