人妻大衆 TOP 桃色コラム

恋人にフラれた"学者の卵"がヤケになって看護師を強姦 vol.3

2012-09-05
角えび本店
http://honten.kadoebi.co.jp/
江戸時代から脈々と受け継がれる本物の大衆店「角えび本店」!

レイプ犯の挿入の手助けを…

車を河川敷に停車させた彼は、小型爆弾の導火線に火をつけて川べりに放り投げた。
数秒後、耳をつんざく音ともに爆発。
爆発音を聞いて、沙梨さんは震え上がった。
「爆弾はまだ沢山ある。オレと一緒に死にたくなかったら、セックスさせるんだ」
すっかり怯える被害者に黒石は脅しをかけていく。
「お前、セックスしたことあるだろう?オレをしっかり満足させるんだ!」
車の座席を倒すと、男はズボンのチャックを下ろしてペニスを突き出した。
助かりたい一心の沙梨さんはフェラチオに応じた。
女性の生暖かい舌がヌメヌメと這い回る。
初めてのフェラチオ体験は、想像以上の快感だった。

満足した黒石はいざ挿入に移ろうとするが、そもそもの入れ方がわからない。
「どうやって、入れればいいんだ?」
「濡れてないから、無理だと思います……」
「そうか、だったら……」
ピンときた彼は、車のエンジンオイルを抜き取り、彼女の股間にぶっかけた。
だが今度は、膣口がどこにあるのかわからない。
「どこに入れればいいのか教えろ!」
強く脅された沙梨さんはレイプ犯の陰茎に手を添えると、自らの陰唇にあてがい挿入の手助けをした。
やっと入口を探りあてた黒石は、ペニスを膣内へと突き入れていく。
"これがセックスか!"
無我夢中の黒石は、初めての膣内の感触に感動しながら、すぐに白濁液を肉襞の奥へと放出した。
「もう帰っていいぞ……」

解放された被害者は、現場を離れると携帯電話で警察に通報した。
現場へ駆けつけた警察に、発見された黒石は即逮捕。
そして法廷へ。
爆弾男への厳刑は、ほぼ間違いない。
(文中の登場人物は、すべて仮名です)
角えび本店
http://honten.kadoebi.co.jp/
江戸時代から脈々と受け継がれる本物の大衆店「角えび本店」!

何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号