人妻大衆 TOP 桃色コラム

無一文に落ちた元美容師が 針金とハサミで美女を強姦 vol.2

2012-09-18
秘書と社長
http://h-shacho.com/
社長気分を味わいながら、五感+本物の快楽をご体感されてみませんか?

愛人契約解消でホームレスに

店長になり2年目になると、多くの美容師見習いを雇うようになり、二宮の収入も、以前とは比べものにならないほど増えた。

だが、綾子さんからのセックス要求が、次第に重荷になっていった。
"あの淫乱ばばぁ、早く死んでしまえ……"

心では呪っても、スポンサーである彼女との約束を破ることは出来なかった。
愛人としてするセックスへの不満から、彼は一方で、美容師見習いの若い女性スタッフと"浮気"するようになった。
モテない男ではなかったし、店長ともなれば、いい寄ってくる女性も少なくなかったのだ。
男は綾子さんとの逢瀬の合間をぬって、次々といい寄ってきた女性スタッフとのセックスを謳歌。
すると、さすがに余力がなくなり、綾子さんをイカせるだけのパワーが残らなくなってきた。

次第に彼女は二宮の浮気を疑うようになり、2人の関係は悪化していった。
雇われ店長になって3年が過ぎた頃、男がいつものように美容院に行くと、突如、現われた綾子さんが、険しい表情でこう告げた。
「あんたはもうクビよ。経営体制を一新するから、出て行って。住んでいた部屋からも、今日中に出ていってもらうからね」
見れば、彼女に寄り添うようにイケメンの美容師が立っていた……。
新しい愛人ができたので、二宮は用済みになったのだ。
それまで贅沢三昧の生活を送ってきた二宮の貯金はほぼゼロ。
泊まるところもない。
浮気相手たちに連絡を取ってみたが、すべて無視された。
結局、彼は公園に寝泊まりするホームレスになるしかなかった。

"オレがこうなったのも全部、女のせいだ。淫乱ばばぁはオレをポイ捨てし、浮気相手はカネがなくなりゃ知らんぷりだ……"

公園のベンチに寝転んだ二宮は、日に日に全ての女性への怨念を、沸々と煮えたぎらせていった。

ある日、彼はベンチの下に針金が落ちているのを見つけた。
"……この針金で女の首でも絞めてやろうかな。ン?……ハサミも捨てられているぞ〞
ハサミはひどく錆びていたが、なぜだかそれは、二宮を惹きつけ、気づけば針金と一緒に懐にしまっていた。
その晩、男の中で何かがハジけた。
"やってやる!"
針金と錆びたハサミを隠し持った男は、夜の闇へと向かった。

鬼畜と化した男の生贄となったのは、ロングヘアにミニスカート姿が似合う北川景子似の美人OL・池上希美さん(21)だった。
残業を終えて帰宅途中の彼女は、携帯でおしゃべりしながら歩いていた。
会話に気を取られている彼女の隙を衝いて、男は背後から覆いかぶさり、首を絞めるようにして針金を喉元に食い込ませた。

09月19日公開のvol.3へ続く・・・

秘書と社長
http://h-shacho.com/
社長気分を味わいながら、五感+本物の快楽をご体感されてみませんか?

何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号