人妻大衆 TOP 桃色コラム

元恋人の新婚家庭に押し入り 刃物で脅し強姦した鬼畜男 vol.1

2013-03-11
吉原三浦屋
http://miuraya.kadoebi.co.jp/?entry=1
厳選された花魁ここにありんす!

事件調書

被害者 :加害者の元恋人
犯行手口:宅配業者を装って侵入
犯行現場:被害者の自宅
犯人  :元恋人に怒りを燃やす男

車椅子姿で男は法廷に引き出されてきた。
彼は大手企業のエリート社員だったが、別れた恋人を執拗にストーカーし続けた。そして、彼女が結婚したことを知ると大激怒。
元恋人の新婚家庭へと侵入すると、彼女を刃物で脅迫して強姦したのだ。
※※
今泉勇輝(33)と被害者女性の盛田里香さん(26)は、事件の1年ほど前には、恋人関係だった。
今泉は当時、大手企業で働くエリート社員。里香さんも中堅広告代理店に務めていて、2人は仕事を通じて知り合った。
大学時代にミスコンで優勝した経歴を持つ里香さんに、彼はひと目ぼれをしたのだった。
「結婚を前提に、私とつき合ってくれませんか」
今泉のほうも、長身のイケメン。彼女はその申し入れをすぐに承諾し、交際がスタートした。
2人は、何度かデートを重ねたのだが、いざ男女の仲になった途端、彼の態度がガラリと変わった。
セックスの最中、里香さんのアエギ声が高まってくると、男はいきなり暴言を吐きだしたのだ。
「メスブタめ!これまで何人のオトコたちとヤリまくってきたんだ。このド淫乱オンナ!」
いきなり放たれたひどい暴言の数々に、彼女は凍りついた。
「何それ。冷めた。私、帰る」
怒った彼女に対して、今泉は、なだめるどころか蛮行をはたらいた。服を着始めていた彼女の髪を強引に摑むと、ベッドに引き戻したのだ。
「オレはまだ終わっちゃいないんだよ」
そして、彼女に馬乗りになると顔面に平手打ちをして、無理やり陰茎を挿入。果てるまでピストン運動を続けた。
一方的な行為が終わると、彼女は服を着ながら冷たくいい放った。
「このことは表沙汰にしないけど……私、もうつき合えないから。連絡もしてこないで」
そして、彼女は姿を消した。

03月12日公開のvol.2へ続く・・・
吉原三浦屋
http://miuraya.kadoebi.co.jp/?entry=1
厳選された花魁ここにありんす!

一昔前は55歳定年制などがあり、50代半ば以上は老人のように思われていた時代がありました。 しかし最近の50代、60代の男性はとても元気で、仕事や趣味、そして女遊びにも積極的です。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号