人妻大衆 TOP 桃色コラム

妻の不倫で自暴自棄になって独身OLを昏睡 姦した鬼畜男 vol.3

2013-10-09
パンチラボイン横浜
http://www.panchiraboin.com/yokohama/
巨乳専科パンチラボインは、巨乳・爆乳専門

新たな邪念が沸き起こり…!?

すぐに変化は現れた。
彼女は酩酊状態になり、やがて意識を失った。

男は無抵抗の千佳さんを仰向けにさせると、彼女を緊縛していたガムテープをすべて外した。
そして、乳房から乳首、股間と全身を舐めまわしていく。

千佳さんの体を楽しんでいるうちに、新たな邪念が湧き起こってきた。
"……あれもやりたかったんだよなぁ"

原口は浴室からカミソリを持ち出すと、彼女の股間にオリーブオイルを塗りたくって剃毛を始めた。
まず恥丘部分、次に女性器周辺と、すべての陰毛を丹念に剃り落としていく。
ツルツルに剃り上げると、露わになった女性器を思う存分に観察し、顔を埋めて舐めまくった。

気づくとペニスがビンビンに勃起していた。
"よし、犯すぞ!"
原口はオリーブオイルを亀頭に塗って膣口にあてがい、徐々に腰を沈めていった。
そして、そのまま正常位でピストン運動を開始。

しばらくすると射精欲が昂ってきたが、それを我慢して陰茎を引き抜いた。
"別の体位も楽しむぞ!"
彼女の体を回転させると、バックの体勢で貫いた。
新たな快感が襲ってくる。
その快感に身を委ねるように、男はそのまま膣内に射精した。

数日後、味を占めた原口は別の"獲物"を捜し回った。
だが、不審に思った近所の住人が通報。
警察官から任意同行を求められて口の中の細胞を採取されると、千佳さんの膣内に残されていた精液のDNAと一致した。

逮捕、のちに法廷へ。
身勝手な男への厳刑宣告は、疑いようがない。
(文中の登場人物は、すべて仮名です)
パンチラボイン横浜
http://www.panchiraboin.com/yokohama/
巨乳専科パンチラボインは、巨乳・爆乳専門

車椅子姿で男は法廷に引き出されてきた。 彼は大手企業のエリート社員だったが、別れた恋人を執拗にストーカーし続けた。そして、彼女が結婚したことを知ると大激怒。 元恋人の新婚家庭へと侵入すると、彼女を刃…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号