人妻大衆 TOP 桃色コラム

「精力剤よ」とだまして睡眠薬で眠らせて金品を奪ったカップル

2013-09-04
鶯谷おかあさん
http://www.okasan-u.biz/
鶯谷の待ち合わせ型熟女紹介処 鶯谷おかあさんへようこそ

出会い系事件簿♯11

被害者:会社員(46)ほか数名
犯行手口:「中年男性がすき」などとサイトに書き込んで40代から50代男性を呼び出し、精力剤と偽って睡眠導入剤を飲ませて眠らせては、金品を奪う。
犯人:飯田涼子(19) 林秀樹(39)・会社員

"経験豊富なオジサマ希望です"
出会い系サイトでそんな書き込みで中年男性を誘っていたのは飯田涼子(19)。書き込みにつられてやってきた男性とホテルに入ると、すぐに「ねえ~、早くぅ~」「しっかり楽しませて」などと言いながら服を脱ぐのを手伝う。
(見かけによらず、積極的な女の子だ)
男性が期待に股間をふくらませてそう思っていると、彼女も服を脱いでいく。見れば、小柄な身体に小さめの形のよい胸と、柔らかそうなお尻、そして薄めのヘアが露わになっていく。さらに高まる期待。
すると、涼子はおもむろに男性に話しかけた。
「ちょっと試したいんだけれど、いいかな」
 そして、小さな白い錠剤を差し出した。
「これはね、男の人をすごく『強く』するクスリなんだけれど、どうかな。身体に悪いものじゃないよ。これを飲めば、いっぱい楽しめると思うんだけれど…」
「うーん。でも高いんじゃないの」
「おカネなんて要らないよ。エッチを楽しくしたいだけ」
 涼子はそう言いながら、肌のきれいな身体をくねらせた。それを見て、男性はついに承諾した。涼子から手渡された錠剤を、水で静かに飲み込んだ。
 30分後、男性はベッドの上で裸のまま仰向けで熟睡していた。近くにはカバンの中身が散乱し、空っぽの財布が落ちていた。そして、涼子の姿は室内にはなかった。
 同じ頃、涼子は会社員の林秀樹(39)が運転するクルマの中にいた。
「今日はたったの3万か」
 林は不機嫌そうに言った。
 言うまでもなく、最初から仕組んだ昏睡強盗である。林が女性を装ってサイトに書き込み、アポが取れたら涼子が待ち合わせ場所に向かう。そして、用意した市販の睡眠導入剤を男性に飲ませて眠らせると、そのすきに現金や携帯電話、その他の所持品などを奪って逃走するのである。男性の服を脱がせてから眠らせたのは、現金を奪いやすくするためだった。
 涼子は林とやはり出会い系サイトで知り合い、やがて犯行を手伝うよう持ちかけられた。涼子が断ると、「分け前をやる」という一方で、家族や知り合いに出会い系で援交していたことをバラすなどと脅された。結局、犯行に手を貸すようになった。
 もはや涼子は林の言いなりになるしかなかった。やめたいと言っても、「お前ももう共犯だ」と脅されるばかり。しかも、「分け前」も奪ったカネのなかから1回当たり3000円程度が手渡される程度だった。
 林は「出会い系の客は警察に届け出ない」などと涼子に説明していたが、やがて被害届けが出され、林と涼子は強盗の疑いで警察に逮捕された。
 警察の取り調べに、涼子はすぐに犯行を認めたものの、林は「知らない。身に覚えがない」と言い張っていた。しかし、その後の調べで林が犯行を手伝わせていた女性がほかにも2人いたことが判明した。

 弱みを握って犯行を手伝わせるのは、卑劣な人間のよくやる手口だ。また、他人を操作するためにこっそり薬を盛るのも卑怯者の常套手段。ましてや初対面の者から手渡された、素性の知れないクスリを飲んでしまうのは、非常に危険だ。男性の健全なスケベ心につけ込む、不埒な輩にはくれぐれも注意したい。

※登場人物はすべて仮名です。
※実際の事件をもとに構成しています。

鶯谷おかあさん
http://www.okasan-u.biz/
鶯谷の待ち合わせ型熟女紹介処 鶯谷おかあさんへようこそ

自分でアソコを触って気持ちいいって感じたのは、実はすごく早いんです。幼稚園のお昼寝の時間のとき、先生がたまにお布団に入ってくることがあったんですけど、そこで先生の手がなにげなくアソコに触れたときに「…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号