人妻大衆 TOP 桃色コラム

他人には言えない…SEXの癖vol.4

2018-05-13
秘書と社長
http://h-shacho.com/
社長気分を味わいながら、五感+本物の快楽をご体感されてみませんか?

 銀行勤めの人妻OL・郁枝さん(27)は、「イク瞬間、ありえないほど下品な言葉を叫んでしまう」ことが“悩みのタネ”だと言う。「もともと言葉攻めに弱くて。これは夫に内緒だけど、独身の頃、不倫していた上司から“もうグッチョグッチョだ”とか言われると、ビンビン感じて、彼から“わたしのマ○コに入れてください”とかの言葉を強要されていたんです。ところが、夫はごくノーマルで、こんな言葉攻めはしてくれなくて。きっと、その反動なんでしょうが……」

 セックスでてっぺん付近になると、「チ○ポ、ぶっ込んで~」「グチョグチョこねくりまわしてェ!」「いま! マ○コの奥までぶっ刺してぇ~」など、人に聞かせられないことを叫ぶのだとか。

「夫からも、“せめて、チ○チンとかチ○コにしてくれない? オレ、萎えちゃうんだよ”と文句を言われたこともありました。でも、つい口をついて出ちゃうんですよねえ……」(前同)

 このほかにも、〈イク瞬間、男性の肩を思いっきり噛んでしまうんです。“おまえはドラキュラか!”って怒った男性もいました〉(公務員の久子さん=26)

〈挿入しているとき、お尻の穴に指を入れてクチュクチュされないとイケないんですぅ。彼に自分の性癖を話そうか、迷ってます〉(バツイチOLの裕理さん= 31)

 まあ、“無くて七癖”とは申しますが……。

秘書と社長
http://h-shacho.com/
社長気分を味わいながら、五感+本物の快楽をご体感されてみませんか?

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号