人妻大衆サイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

人妻大衆 TOP 桃色コラム

落ちる人妻がすぐにわかる「7つの魔法の言葉」vol.2

2018-03-01
モアグループ
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

(3)「いつも思うんだけど魅力的だね」

 派遣社員の未怜さん(30)は、飲み会のあと、社員のMさん(39)にタクシーで送ってもらったことがある。「乗るとすぐに体を寄せてきて、私の腰に手を回してきたんです。そして“いつも思うんだけど、君って魅力的だね”って言うの。“いつも”という言葉にガーンときちゃって……」

 彼女は一応、「ダメですよ~」と言いながら彼の手をどけようとしたが、Mさんは強引にホテル街へタクシーを向かわせた。「あとで、“本気で嫌がってないって分かった”って言われました。ほんとに嫌だったら? 甘えた声なんか出さずに手を払うか、“降りるから停めて”かな(笑)」

(4)「君は旦那が嫌いなの?」

 パート妻の真代さん(37)が職場の課長(40)と飲んだとき、社員たちの家庭の話になった。彼は、「どこも家庭内別居だからなあ」と天井を見上げてため息をついた。思い当たるところがあってドッキリした彼女だったが、「課長のところは?」と聞いた。

 すると彼は、「うちは奥さんを愛してるさ」と、ぬけぬけと答え、「たまに近所の公園とか、一緒に散歩に行くもん」とつけ加えた。そして「君は旦那が嫌いなの?」と逆に聞いてきた。

「私、口ごもってしまったんです。バカですよね。うまくいってないと認めたようなもんだもの」 その晩、彼に「どう?」と誘われ、真代さんはついて行ってしまった。

 旦那との関係を聞いて「空気みたいな存在」と答えたら可能性はほとんどなし。「なくてはならない」という意味でもあるからだ。

(5)「セックスしてないの?」

 玲奈さん(39)が、職場の病院の男性と飲んだとき、互いの家庭の愚痴になり、「うちは夫婦で寝室が別だから」と告白した。「すると、彼が“セックスしてないの?”って聞くんです。“女はしなくて大丈夫なの”と答えると、“今夜は久しぶりにしてみようよ”と口説き始めたんです。“何、言ってんのよ。ダメ~”とか言ってたんだけど、しつこさに負けて(笑)」

 人妻がセックスの話題に乗るのは心を開いたということ。もうひと押ししない男はどうかしている。押せよ、さらば体も開かれん!

モアグループ
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

 人気のAV女優が、今まで語ったことのないディープな秘密を告白! 前回に引き続き、宇宙企画など、数多の人気レーベルからひっぱりだこの美人女優、波木はるかちゃんが登場。今回は、彼女がオナニーについて語…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号