人妻大衆 TOP 桃色コラム

初めての不倫SEX「人妻が落ちた魔法の言葉」vol.7

2018-01-21
秘書と社長
http://h-shacho.com/
社長気分を味わいながら、五感+本物の快楽をご体感されてみませんか?

アルコールで疼いている下半身を

「じゃあ、行こうか」と言われ、決心がついたという沙穂さん(29)。「本当に軽い口調だったの。そんなふうに言われると、他の奥さんたちも、みんな普通に浮気しているのかなと思って、気が楽に」

 誘ったとき「私、人妻なのよ」と逃げられた場合、「みんな、してることだよ」「人妻? なんで、いけないの?」 当然のように、こう切り返すと、奥様たちもそんなものかしらと思うようだ。

 関西生まれの春絵さん(33)は、関西弁で「せえへんか?」と言われ、「ほな、しようか」と応じた。「同郷のよしみとかいうんでしょ? 打ち解けたかったのかな」

 この関東版が、遥香さん(30)が言われた「やらせろよ」だ。「乱暴な言い方にグラッとしちゃって(笑)」

 もっと露骨に「もう、勃起してたまらねぇ」という言葉で落とされた奥様も。アルコールで疼いている下半身を射止めるには、大胆でストレートな言葉だ。

秘書と社長
http://h-shacho.com/
社長気分を味わいながら、五感+本物の快楽をご体感されてみませんか?

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号