人妻大衆 TOP 桃色コラム

橋下市長も頭を抱える…大阪SEXできる味噌汁バー潜入 vol.2

2013-04-16
秘書と社長
http://h-shacho.com/
社長気分を味わいながら、五感+本物の快楽をご体感されてみませんか?

「元風俗ギャルの店員も多い」

「おかわり」
味噌汁のおかわりを頼むと、剛力似は「はい!」と元気よく答え、カウンターの向こうで味噌汁をお椀によそう。娘ほど年の離れた女の子だが"家庭的"な姿に色気を感じてしまう。

体つきもスレンダーながら、ミニスカートから覗く色白な素足、はちきれんばかりに膨らんだ白シャツの胸元も実に美味しそうだ。

「ここはガールズバー?」2杯目の味噌汁をすすりながら、剛力似に尋ねると、「いや、違うで。ここは……ダイニングバーや」

店側にそう答えるよう教育されているのか、少し気まずそうな返事。ちなみに料金はフリードリンク+おにぎり&味噌汁付きで1時間2000円、カラオケは歌い放題だ。カウンター越しだが、女の子はそれぞれの客の前に立ち、和気藹々とトークしている。

ここで記者は意を決し、小声で、「番号の交換しない?」と誘いをかけてみた。連れ出し可能ならなんらかのリアクションがあるはず。

「え? ムリムリ。そういのは禁止されてんねん」
あろうことか、あっさり撃沈。むろん、その後もしつこく誘ってみたが、「ほんま、あかんて。店長に叱られんねん」と店の奥にチラッと視線を向けた彼女。結局、何もなかったわけだが、前出・地元の風俗ライターは語る。
「いま、この手の店は摘発を恐れて、女の子がおおっぴらに誘いに乗らないように警戒していますよ。口説くとしたら、店長がいない隙にでしょうね」

とはいえ、女の子にソノ気がなければ、どうしようもないのだろうが……。
「現在、この手の店には風俗業者が経営に参入しているので、女性店員が元風俗ギャルなんてことも少なくない。体を売ることに抵抗のない女性店員もいますから、小遣い稼ぎに援交を持ちかけられることは十分あり得る話ですよ」(前同)

今回、お持ち帰りができなかったのは記者の腕のせいか、本当に何もないのか……。なんとも"しょっぱい"味噌汁を飲み干すと、記者は大阪の街を後にしたのだった。

秘書と社長
http://h-shacho.com/
社長気分を味わいながら、五感+本物の快楽をご体感されてみませんか?

「おい、君!」 射精を遂げた直後に、巡回中の警察官に声をかけられた。 そして、山中は住居侵入罪の容疑で逮捕。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号