人妻大衆 TOP 桃色コラム

ちょいワルオヤジの「ど変態セックス」快感曲線 vol.1

2017-02-16
雄琴さくらん
http://www.ogoto-sakuran.com/
大手だからこそ実現できる最上級のクオリティ!

清楚妻・優菜さん(28歳)

 ちょいワルなオヤジがモテる時代だ。マジメ一辺倒でない不良中年ならではの、経験の豊富さと大胆さが、刺激に飢えた人妻たちを虜にしているという。「つい魔が差したんですね。興味本位で出会い系サイトにアクセスして、話の合った男性と平日の昼間にお会いしたんです。“お茶だけ”のつもりだったのですが……」

 こう話すのは、石田ゆり子似の白ブラウスがよく似合う清楚妻・優菜さん(28歳=仮名=以下同)だ。現在、3つ年上の郵便局に勤める旦那と5歳の男の子を持つ彼女が、出会い系サイトで、35歳の営業マンと知り合ったのは、3か月前のこと。

「黒のスーツに知的な眼鏡をかけた優しい感じの男性で、私はすっかり安心しました。しかも、彼は自然な流れで、会話をセックスに関わる内容にもっていくんですね。夫とはそういう話をしたことがないだけに、私は恥ずかしがりながらも、彼の質問にどんどん答えてしまって……」

 堅物の夫とは、月に1回のペースでセックスをしているが、ノーマルなもので、しかも、すぐ終わる。本当はもっとシテ欲しいみたいなことまで、口走っていたという。男は熱心に聞いていたが、「奥さんも、夕食の支度があるでしょうし、そろそろ帰りましょうか。ただ、帰りの電車内で少しボクと“遊び”ませんか。トイレでコレを装着してください」

 こう思わせぶりに、紙袋を差し出してきた。何のことかわからなかったが、優菜さんは言われるまま、トイレへ。

「紙袋の中を見て、ビックリ。それは、シリコン製の男性性器がパンティにピッタリ張り付くような形になっているんです。なんて、ハシタない……突っ返そうとドアノブを握ったのですが、なんだか、彼の眼鏡の奥で光っていた好奇な眼差しを思い出すと、試してみたくなって……」

次ページ >> 電車の中でリモコン式バイブが…

風俗なら「ヌキなび」
2000年からの運営実績が生み出す安心と信頼!悪質店徹底排除!クレームにも迅速に対応!お得な情報も満載!口コミ多数掲載で優良店が探しやすい!
雄琴さくらん
http://www.ogoto-sakuran.com/
大手だからこそ実現できる最上級のクオリティ!

世の中にエロが溢れている今だからこそ、AVを見る前のドキドキ感、ワクワク感を取り戻したい。そんな感覚のAVメーカー「ワニッチ」。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号