人妻大衆 TOP 桃色コラム

売れっ子芸人がハマる「新快感フーゾク」レポート!

2018-03-09 [週刊大衆2018年03月12日号]
シャトーペトリュス
http://www.c-pet.jp/
熟女堪能!白い裸身がきわだつ!

 人気タレントが夜な夜な通う男の桃源郷を恵比寿で発見! 麗人の極上サービスに対する究極のリアクション芸とは?

 猛獣にも果敢に戦いを挑む体を張ったリアクション芸で、バラエティ番組やCMで引っ張りだこのタレントといえば、出川哲朗。過酷な仕事で満身創痍なはずなのに、いつもエネルギッシュな出川の活力は、どのように養われているのか――。

 ヒントは、あの毒舌芸人・有吉弘行の口からもたらされた。「昨年末から、有吉の出川イジリの定番となっているのが、恵比寿の風俗ネタ。共演のたびに“出川さんの奥さんはメチャメチャいい人。恵比寿の風俗に行っているのを許してくれるんですから”などと暴露して、出川が“風俗じゃない! リンパマッサージ!!”と血相を変えて否定するのが、お約束となっています」(テレビ誌記者)

 風俗ライターが語る。「恵比寿でリンパマッサージというと、間違いなく“メンズエステ”です。表向きにはヌキがないことになっているので、風俗ではないということになっていますが、美女による“密着マッサージ”のトリコになってしまう男性が続出。特に恵比寿、中目黒地区は、“聖地”の一つ。オシャレタウンということもあり、質の高いセラピストが集まりやすく、昨年から出店ラッシュとなっていて、活況を呈しています」

 メンズエステは近年、お笑い芸人の間でも大人気。特にケンドーコバヤシは数年前からハマっていることを公言しているが、人気の秘密や、いかに?

「メンズエステは鼠蹊部、いわゆる足の付け根のコマネチラインへのリンパマッサージが醍醐味。マニアの間では“SKB”と呼ばれる、このサービスを一度体験すれば、新たな快感の扉が開くこと必至です。サービス時は紙パンツをはかされるため、SKBの際には女性の手がアソコに触れ、擦り上げられる、うれし気持ちいい“暴発事故”が起きがち(笑)。あの手この手で、生殺しの限りを尽くされるんですから、特にMっ気のある男性はハマってしまうんです」(前同)

 ヤンチャな男の週刊誌を自負する本誌の記者が、知らないわけにはいかん! というわけで、芸能人の客も多いことで有名だという、老舗メンズエステ『A』に突撃してきましたゾ。

 店のサービスのすべてが味わえるという、オススメの120分コースを予約する。恵比寿駅東口から徒歩3分、指定のマンションの一室を訪ねると、入店1年目のO嬢が笑顔で迎えてくれた。

 ボディラインにピタリと張りつく、エッチなワンピースタイプのコスチュームから巨乳の深い谷間を覗かせる、女優の綾瀬はるか似の長身美女だ。通された部屋は広く清潔、間接照明で照らされ、妖しくもオシャレ。さぁ、シャワーを浴びて、噂の紙パンツをいざ装着……え!? Tバック? こんなに面積小さいの? 恥ずかしさにモジモジしている記者に、「恥ずかしいのは最初だけですよ」と、O嬢は包み込むような笑顔とともに、優しくマットへと導いていく。

 まずはうつ伏せになり、背面の指圧マッサージ……なんだけど、いきなり豊かなバストが背中に当たるように覆いかぶさって、記者の耳元に「はぁ、はぁ……」と甘い吐息をかけてくるじゃないの! このいきなりの刺激に、紙パンツの中では早くも愚息がムクムク。お次は脚にオイルを塗ってのリンパマッサージ。長身を生かした、足先から一気に臀部まで上がってくるストロークが気持ちいい!

次ページ >> 紙パンツの隙間に美女の指先

シャトーペトリュス
http://www.c-pet.jp/
熟女堪能!白い裸身がきわだつ!

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号