人妻大衆 TOP 桃色コラム

グラビアに進出の女子アナも

2018-01-10 [週刊大衆2018年01月08・15日号]
パンチラボイン横浜
http://www.panchiraboin.com/yokohama/
巨乳専科パンチラボインは、巨乳・爆乳専門

 7位はTBS『ひるおび』でおなじみの江藤愛アナ。「笑顔が一番似合う女子アナを、ベッドで泣き顔にさせたいね」(53・会社員)

 前出の八木氏も、「出すぎず引っ込みすぎずのあんばいが最高。気配り上手な江藤アナなら、男の性感のツボをピンポイントで攻めてくれそう」と彼女をイチオシする。

 5位の田中みな実は女性誌『anan』で披露した“肘ブラ”セミヌードが評判になった他、レギュラー番組も多数。順当な結果と言えそうだ。

 9位は朝の顔の2人、『あさチャン!』(TBS系)の夏目三久と『めざましテレビ』(フジ系)の永島優美アナが並んだ。「永島アナの、くっきりフェイスとナイスバディで朝から勃ちっ放し。たまに抜いてから出勤することもありマス」(35・寿司職人) 手は洗ってください!

 かつて女子アナ王国といわれたフジ女子アナの凋落と対照的なのが、テレビ東京の女子アナの躍進ぶり。その象徴が11位の鷲見玲奈アナだろう。おっぱいボヨヨ~ン、太ももムッチムチ、お尻ドーンの鷲見アナと、お手合わせ願いたい」(66・無職) 17年12月にテレ東を退社した大橋未歩アナにも根強い支持があった。

 フリーより局アナ偏重が顕著な昨今の女子アナ界にあって、58位タイの伊東紗冶子、塩地美澄、日テレOGの脊山麻理子ら、グラビア展開が目立つ女子アナも。百花繚乱の美女アナとイイ夢が見たい!

パンチラボイン横浜
http://www.panchiraboin.com/yokohama/
巨乳専科パンチラボインは、巨乳・爆乳専門

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。 下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎ…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号