人妻大衆 TOP 桃色コラム

あなたの隣にもAV嬢はいる!? 驚愕の淫らな現実vol.5

2017-12-07
秘書と社長
http://h-shacho.com/
社長気分を味わいながら、五感+本物の快楽をご体感されてみませんか?

プロのSEXに興味があって…

 さらに人妻がAV出演する理由で意外と多かったのが、「プロのSEXに興味があった」というものだ。「AVは普段からよく観ていました。自分のスマホの動画で。それでオナニーばかりしているうちに、私もAV男優に抱かれたいって思ったんですよね」

 こう語るのは、デパートの紳士服売り場で働くアパレル店員のユキナさん(32)。同じくアパレル系のご主人を持つオシャレな人妻で、清楚な雰囲気も漂う。だが、夫とのSEXには不満タラタラだ。「私、一度も挿入でイッたことがなかったんですよね。旦那もそうだけど、やっぱり下手なんだと思う。すぐに乳首をつまむし、入れてもすぐにバテちゃうし。それで余計にプロのSEXを味わいたいって」(前同)

 そんな浅はかな(!?)理由でAVデビュー。面接時に「マッチョな男優さんとしたい!」と懇願したという彼女は、デビュー作から、その夢を叶えてもらった。「泥酔したOLが、2人の男にマワされるストーリーで、どちらもマッチョ。テンション上がりましたよ。一応、酔っ払ったフリはしていたけど、体をソワソワとなでられている時点で、パンツがビショ濡れ」

 その後、舌を中まで突っ込む勢いの濃厚クンニや、的確にGスポットを捉えた指マンで、何度も絶頂に達してしまったという。「オマ○コがゆるゆるのバカになった状態で駅弁されたら、すぐにイッちゃった(笑)。しかも、後で自分の作品を見たら、ちょっと白目剥いていましたよ」 こんなことを意気揚々と告白しつつ、普段は紳士服売り場で楚々と振る舞っているのだから恐ろしい。

 そんな彼女は今、AVメーカーからとんでもない依頼をされているという。「私の職場で撮影できないかって……できれば、フィッテイングルームで、こっそり撮影したいとか。“さすがにそれは無理です”と言ったら、“デパートの倉庫ならどうかな?”って。うーん、倉庫だったら、大丈夫かもしれない。ギャラも30万はくれるというし、悩んでいるんですよね」

 あまりにも危険すぎる話だが……。

秘書と社長
http://h-shacho.com/
社長気分を味わいながら、五感+本物の快楽をご体感されてみませんか?

「昔から興味があって、一度は決意したんですけど。でも、今になって心配……大丈夫かしら」 こう不安を口にするのは26歳の若妻・あきなさん。 結婚2年目の奥様なのだがこの冬、夫に内緒でAV面接を受けたば…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号