人妻大衆サイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

人妻大衆 TOP 桃色コラム

あの超人気女優も? いま「処女芸能人」が激増中!?

2017-10-25 [週刊大衆2017年10月23日号]
モアグループ
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

 衝撃ニュース! ここ10年で、ニッポンの女性たちの“処女率”が急激に爆騰しているという。「国立社会保障・人口問題研究所の『出生動向基本調査』によると、2005年、18~19歳女性の処女率が62.5%でしたが、15年には74.5%と12ポイントアップ。20~24歳も、36.3%から46.5%に増加しています」(全国紙社会部記者)

 要するに、20歳女性の約半数が処女。調査対象はランダムに抽出された一般市民だが、この現象、芸能界にも及んでいるという。「藤田ニコルなどを輩出した『ポップティーン』(女性ファッション誌)の編集担当者が、18歳前後の将来有望な読者モデルを10人、撮影に呼んでインタビューしたところ、彼女たち全員が処女だったんです。最近の芸能界志望の子たちは上昇志向が強いせいか、貞操観念がしっかりしているのかもしれません」(ファッション誌カメラマン)

 つまり「処女芸能人」が激増中! そこで本誌は徹底取材。“処女疑惑”の根強い鉄板美女10人の身辺を洗ったところ、その根拠が出るわ出るわ……。まずは、業界内で“ガチの本物”と評判の土屋太鳳(22)。インタビューで「恋愛している場合ではないので、まだしたことがない」と自ら処女であることを激白しているが、貞操帯のように彼女を守るのは、驚くなかれ、母親だという。「母親が現場に同行することも多く、いないときでも“娘”の印象が強いんですね。だから、“この子に手を出すとマズい”との罪悪感から、口説く前に退散するんでしょう」(芸能評論家の三杉武氏)

 昨年、『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)が大ヒットした新垣結衣(29)は、なんと“高齢処女”である可能性が緊急浮上。処女評論家の尾谷幸憲氏が言う。「今年8月の『テレビタレントイメージ調査』(ビデオリサーチ社)で、綾瀬はるかを抜いて初の1位を獲得しました。となると、広告代理店からギャラのいい仕事がたくさん舞い込む。そんなとき、恋愛絡みの騒動を起こしたら、すぐに叩かれてしまいますから」 さらに、「自宅や外出先を張り込んでも、男の影がまったくない」(写真誌記者)と嘆く声も……。

 一方、広瀬すず(19)は「中学時代から遊んでいるという噂がある」(夕刊紙記者)との声も根強いが、前出の三杉氏はこう語る。「確かに、男を振り回しかねない“小悪魔感”はすごいですが、同時に初々しさもある。演技によってまったく違う雰囲気や表情を作れる女優なので、小悪魔が演技で、清純な雰囲気が素、すなわち“処女”ということなのかも」 はたして真相は……。

 他方、「会うと美しすぎて逆にドン引きする」(カメラマン)という乃木坂46の白石麻衣(25)にも処女説が噴出。「理由は、やはり美人すぎること。高嶺の花ゆえ手を出しにくいうえ、彼女はアイドルとしてのプロ意識が高い。男を知るのは卒業後では」(前出の三杉氏)

 桐谷美玲(27)も、男を寄せつけない。「“お嬢様大学”フェリス女学院を、2015年に7年がかりで卒業しました。仕事、大学で忙しく、プライベートは厳しく事務所が管理しています。どこに男がつけ入る隙があるんでしょうか?」(前出の尾谷氏)

 一方、「プロデューサーから胸を揉まれるセクハラに遭っていた」「大御所カメラマンに裸を撮られた」などのエロい噂が絶えない筧美和子(23)だが……。「処女です。噂の裏を取ってから言ってください!」と憤るのは尾谷氏だ。「実際、地元では、“ボス的”な男に気に入られ、ガードされていたため、男が寄りつかなかったといいます」(芸能プロ幹部)

 あのAKB48の中でも、「心配なほど男っ気がない」(アイドルライター)のが渡辺麻友(23)だ。「関係者の間でレズ疑惑が浮上するほど、男に無関心。共演した俳優とも仲良くならないし、他のアイドルのようなミーハー心もゼロ。宝塚にはドップリですが」(前同)

 朝ドラ『べっぴんさん』(NHK)で主演を務めた芳根京子(20)も、「朝ドラ出身=処女と見て間違いない」とは、前出の三杉氏。「朝ドラは、年配の視聴者層が厚く、オーディション通過の条件に“処女”という項目があってもおかしくない雰囲気なんですよ」

 ブレイク中の“モグラ女子”(女性誌「モ」デルとして活躍しながら、「グラ」ビアでも活躍)馬場ふみか(22)も、圧巻のボディは手つかずのようだ。彼女と飲み屋で遭遇した尾谷氏が明かす。「髪の毛を後ろでまとめ、ジーンズに黒いTシャツで、地味な女性が隣にいるなあと思っていたら、馬場でビックリ。私は女性の仕草や臭いからセックスの匂いを嗅ぎ取ることができますが、彼女は“超無臭”でした」

 最後に、清純派の松岡茉優(22)はどうだろう。「元おはガールで、若い頃から芸能界にいるので、出会いもなく、男遊びを自制するプロ意識を持っているのでは?」(三杉氏)

 乙女たちに、破瓜の瞬間が訪れぬことを祈りたい。

モアグループ
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

当欄が開幕して何度目の新春やろか。とまれ、今年もヨロシュウというところで、難波にあるホテルヘルス『奥様パート中』のひかりサン(36歳、T155‐B85W60H90)。ひょっとしたらこのデータは、店の…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号