人妻大衆 TOP 桃色コラム

長澤まさみ、進化するボディが期待させる「濃厚ベッドシーン」

2017-09-22 [週刊大衆2017年09月25日号]
シャトーペトリュス
http://www.c-pet.jp/
熟女堪能!白い裸身がきわだつ!

「相手役が“男壇蜜”と呼ばれるエロメン俳優となれば、さすがの彼女も脱がざるをえないでしょうね」

 こう語るのは映画評論家の秋本鉄次氏だ。この“男壇蜜”とは、NHK大河『おんな城主 直虎』にも出演した高橋一生(36)のこと。世の女性からの「超エロい!」との声は絶大で、今年3月発売の『anan』は、なんと高橋のヌードグラビアが掲載されたほど。女優で言えば壇蜜に匹敵するくらい色気あふれる人気俳優と、今回絡むことになった相手がズバリ、推定Fカップのグラマラス美女優・長澤まさみ(30)である。「来年1月20日公開予定の映画『嘘を愛する女』で、長澤と高橋は共演することになったんです。しかも、作品内で2人は同棲中の恋人同士です」(夕刊紙記者)

 つまり、旬の色っぽい男女のガチンコ対決となるわけで、当然、濡れ場も……。「高橋見たさに来る女性客は、彼のセクシーな体が目的(笑)。そうなると、濡れ場は必至で、当の長澤も“高橋さんならOK”と承諾したそうです」(芸能ライター)

 すでに公開されている映画の予告編では、長澤と高橋が裸になってベッドで横たわるシーンもあった。「コトを終えた直後のように、高橋は長澤に腕枕するようにささやきかけています。対する長澤は、まだ快楽の余韻を楽しむかのようなウットリとした表情で、天井を見上げている……。本編では、そうしたピロートークに至るまでの濃厚なベッドシーンもあるといわれています」(前同)

 ちなみに、この2人、今回が初共演ではない。14年前には長澤の出世作となった映画『世界の中心で、愛をさけぶ』でも共演。さらに、今年春から放映されているドコモの新CMでは、夫婦役で共演しているのだ。「熱愛のウワサこそないものの、相性は良さそうです。そんな2人が作品とはいえ、裸になって抱き合えば、“情”もあるだけに、かなりエロい濡れ場になるのでは?」(前出の秋本氏)

 ほぼプライベートな情交に、期待も膨らむばかりだ。それだけではない。「ここ最近、長澤のエロボディが進化しています」と言うのは、民放局のディレクターだ。たとえば、現在放送中の『アンダーアーマー』のCMは、スゴイのひと言。「水着姿の長澤が銭湯の中で踊りまくる、一風変わったCM。キレキレのダンスも見ものですが、一番目を奪われるのは、やはりボディですね」(前同)

 168センチの高身長で、以前からスラリと伸びた美脚で鳴らした彼女だが、「だいぶトレーニングを積んだのか、今年で30歳とは思えないほど、無駄な贅肉のない抜群のスタイル。それでいて、お尻はやはり年相応にムッチリしていて、胸の谷間もクッキリ。出るところは出ているんです」(同)

 さすがの“男壇蜜”こと高橋一生も、進化したSEXYボディの長澤と対決すれば、到底かなわない!?

シャトーペトリュス
http://www.c-pet.jp/
熟女堪能!白い裸身がきわだつ!

千曲川河畔に広がる戸倉上山田温泉(長野)には、共同浴場が7軒ある。今回訪ねたのは、千曲川の左岸にある『湯の華銭湯・瑞祥』。シャレた外観が特徴で、内湯や露天風呂のほかに寝湯や足湯もあり、温泉気分を満喫…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号