人妻大衆 TOP 女優告白

涼川絢音編vol.1 「初めての快感は16歳のときに女の先輩の指で。処女なのにイッてしまったんです」

2017-09-03
風俗城
http://www.f-jyo.com/
黒髪の清楚系人妻や未経験の素人まで 幅広い層の女性を網羅しています

 話題のAV女優が、今まで語ったことのないディープな秘密を告白! 今月は、2014年のデビュー以来、美少女女優として人気の涼川絢音ちゃんが登場。昨年はピンク映画界のアカデミー賞と言われるピンク大賞で、新人賞と助演女優賞をダブル受賞。今年は人気映画のパロディAV『君の縄。』が話題となり、ますます絶好調の絢音ちゃん。第1回目となる今回は、彼女が業界に入ったきっかけや性の芽ばえなどを聞いてみました!

――まずはデビューのきっかけを教えてください。

「もともとコスプレするのが好きだったんです。それで写真を撮ってもらう楽しさに目覚めて、グラビアに出演するようになりました。そこからAVへ、という感じですね」

――グラビアからAVへ進むことに抵抗はなかった?

「それはありませんでしたよ。自分の“面白そう”っていう直感を信じて飛び込みました」

――実際に入ってみたこの世界はどうでした?

「すっごく楽しいですね。いろいろなことにも挑戦できるし。だからもう4年目になっちゃいました(笑)」

――デビュー以来どんどんエッチになっているよね。絢音ちゃんがエッチなことに目覚めたのはいつ?

「16歳のときですね。ファーストフード店でアルバイトをしていたんですけど、そこの先輩に襲われたんです」

――ヒドい先輩だねえ。どんな男なの?

「あの……相手は女の子なんです。お泊まりしているときに、キスされてだんだん手が下のほうに伸びてきて、アソコを触られてしまったんです」

――相手が女の子とはいえ、抵抗しなかったの?

「それが気持ち良かったんです。結局、彼女の指でイってしまって……。これがきっかけで快感を知ったんですよね」

――性の芽生えが女の子だったとは!

「そうなんですよ。処女だったのに(笑)」

――では、本当の初体験は別なの?

「17歳のときに30歳の男性と。ファーストフード店の後に始めた、結婚式場のアルバイトで知り合った人でした。すっごく老け顔のオジさんでした」

――女性からオジさんへと相手が変わったわけだけど、同世代の男の子とつき合ったりは?

「私、年上じゃないとダメ、というかオジさんが大好きなんです!」

 声を大にして“オジさん好き”という絢音ちゃん。次回は彼女のオジさん愛に迫ります!!

  • プロフィール
  • 涼川絢音(すずかわあやね)
  • 1993年11月14日生まれ。身長157cm、B83・W55・H83
  • Twitter:@ayane_suzukawa
  • 「君の縄。」(REAL/発売中)

涼川絢音ちゃんが、編集部からの“ムチャブリ”に挑戦したオリジナルムービーは、以下をクリック!

風俗城
http://www.f-jyo.com/
黒髪の清楚系人妻や未経験の素人まで 幅広い層の女性を網羅しています

私たち一般市民が日常生活で使用する施設で、淫らな宴会を開く集団がいるとのニュースをキャッチした!

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号