人妻大衆サイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

人妻大衆 TOP 桃色コラム

会員制クラブのチーママとジムに通うようになって…

2017-06-08 [週刊大衆2017年06月12日号]
モアグループ
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

 博多のグルメ店の話などで盛り上がったが、彼女は5年前に上京してから一度も故郷に帰っていない。「実は、あっちでいろいろあって……。帰りたくても帰れないんです。だからよけいに、彼の訛りが心に響いたのかもしれません」

 近くのウィークリーマンションに仮住まいをしていた彼は、毎晩のように飲みに来た。そして短期出張を終えて福岡に帰る前夜、彼は福岡の銘酒『繁桝』を持ってきたのだそうだ。「しかも、こちらではなかなか手に入らない『箱入娘』という大吟醸のお酒だったの。わざわざ地元から送ってもらったと聞いて、グッときちゃいました」

 その夜、店が終わったあと、彼と近くの博多ラーメン店に行き、店を出ると、「彼に“福岡土産のお礼に東京土産をあげたいんだけど……”って、私から誘いました。翌日には福岡に帰るから後腐れがないこともあったんだけど、故郷の匂いがする男に“マーキング”をしたかったのかも(笑)」

 お次は、カウンターを挟んだ関係から一歩踏み出してしまったケース。六本木の会員制クラブで働く美樹さん(29)は、ママにお客と深い仲にならないよう注意されていたが、常連客のHさん(40代)と一線を越えてしまった。「“腕がプヨプヨしてきたからジムに通おうかな”と、お店で私が話すと、“僕も腹が出てきたから行こうと思ってたんだ。一人だと三日坊主になるから一緒にどうだい”と誘われたんです」

 店外デートの誘いに応じたことはなかったが、「Hさんは若い男性と一緒に住んでいて、“あっち系(ゲイ?)”だと聞いていたんです。だったら大丈夫だろうと、OKしたんです」

 昼間でも時間の自由がきくHさんと週3回、午後2時に待ち合わせてジムに通うようになった。だが、プールで美樹さんを眩しそうな目で見る彼に「アレ?」と思ったという。「完全に男の目でした。それとなく一緒に住んでいる男性のことを聞くと、甥御さんだって言うんです」

 ジムの帰りに低糖質・低カロリー専門のレストランで食事をするようになったある日、彼に「もっと楽しい有酸素運動をしよう」と誘われて、うなずいた。「お腹が出ているなんて全然ウソで、ジムのプールで見ると、筋肉質で胸毛も濃かったんです。私、昔から毛深いマッチョが好きだったので、内心ソソられていました(笑)。それに、店より外で会うことのほうが多くなってくると、なんか“お客さん”と思えなくなっちゃってたんですよね」

次ページ >> モデル並みのルックスの美女キャバクラ嬢が…

モアグループ
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

法廷で明かされたのは、若い男の波乱の生い立ちだった。出生そのものが人と違い、傷害や恐喝で何度も少年院に収容されて育った、札つきのワルだった。刑務所暮らしを経験したのち、新聞配達員として生活を送ってい…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号