人妻大衆 TOP 桃色コラム

人妻が「本当に好きなSEX体位」

2017-04-14 [週刊大衆2017年04月17日号]
アムール
http://club-amour.com/
最高の美女達と究極のマットプレイを… 日常では味わえない最高の快感…

 既婚女性の好みに最近、大きな変化が! 不動の1位だった正常位を抑えて、頂点に踊り出たのは“ワンワンスタイル”!?

 夫とのセックスレスが増える一方で、不倫のハードルが低くなるなど、人妻のセックス事情は時代とともに大きく変化している。そして、こうした変化はセックスの体位にも及んでいる。今回、20代から50代までの人妻300人に「好きな体位」のアンケート調査を行ったところ、編集部も驚く結果になった。

 実は本誌では、過去に何回も女性たちに体位に関するアンケートを行っている。こうしたアンケートでずっと“不動の1位”だったのが正常位だが、今回の調査で初めて「バック」がトップになった。これはいったい、どういうことか? 元AV女優でセックスカウンセラーの竹下ななさんは、「スマホの影響が大きいのでは」と推測する。

「インターネットにはセックス動画があふれ、簡単に覗き見できます。これで、激しいプレイへの抵抗感も薄れ、実際にやってみたところ意外に気持ち良かった、というパターンが多いんじゃないでしょうか。もともとバックは性器をさらけ出す姿になるので興奮度も高いし、膣が“下つき”の女性にも感じられる体位。正常位より感じる体位なんです」

 女性を大胆にするのは、動画だけではない。昨年、リリースされて以来、女性の間で大人気になっている『アイ・カーマスートラ』というスマホアプリも、その一つだ。これはなんと、恋人や夫との体位をアドバイスしてくれるというもの。今回のアンケートに答えてくれた宏美さん(39・仮名=以下同)も活用している。

「たとえば、質問項目の“情熱的なセックスをしたい”にチェックすると、それに応じた体位が表示されるんです。このアプリを使うまではバックは動物みたいに見えて、あまり好きじゃなかったんですが、試してみると“いつもの正常位”より、ずっとよくて(笑)」

 今回の調査で1位になったのは、腕や上半身をテーブルなどにかける『碁盤攻め』という体位で、膝と手を床につけて四つん這いになる一般的なバック『鵯越え』(4位)の変化形になる。これは寝室がベッドになったことも大きいようだ。「ベッドでバックをすると、フワフワして安定しないでしょう? だから、バックをするときはヘッドボードに手をつくようにしてるんです」(琴江さん=33)

 四つん這いをたもてずに、腹をベッドにつける“崩れバック”が好きなのは美熟妻の涼子さん(40)だ。「最初は“ワンワンスタイル”だけど、気持ち良くなると、入れたまま、お腹をぺったりつけてしまうの。こうすると、夫はチ○コを入れながらクリトリスをいじりやすくなるみたい」 前出の竹下さんによると、崩れバックは中高年に適した体位だとか。

次ページ >> “不倫ブーム”が人妻を触発!正常位や騎乗位の好みは…

アムール
http://club-amour.com/
最高の美女達と究極のマットプレイを… 日常では味わえない最高の快感…

 ジメジメした梅雨の季節は、スカパー!のアダルト放送でスカッとヌイてサッパリしよう! 数ある番組の中でも、今一番のオススメといえば「スカパー!アダルト放送大賞2017」で、激戦を勝ち抜き見事「女優賞…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号