人妻大衆 TOP 女優告白

有花もえ編vol.1 「処女でAVデビューした18歳の美少女が初体験を告白!」

2017-04-02
吉原三浦屋
http://miuraya.kadoebi.co.jp/?entry=1
厳選された花魁ここにありんす!

有花もえ編vol.1 「処女でAVデビューした18歳の美少女が初体験を告白!」

 人気のAV女優が、今まで語ったことのないディープな秘密を告白! 今回は、18歳にして、なんと処女でAVデビューしちゃった話題の新人、有花もえちゃんが登場。イマドキ珍しいくらいウブな女の子がAV出演してしまった経緯や、デビュー作のことなどを赤裸々に語ってくれました!!

――処女でデビューしたというもえちゃん。まずは、AV業界に飛び込んだきっかけを教えてくださいな。

「最初はコンビニでアルバイトをしていたときに、『週刊プレイボーイ』の記者さんに声をかけられてグラビア撮影をしたのがきっかけなんです。それからすぐ、メーカーの方ともお会いしてAVに出ることになって……」

――もえちゃんは、とても控えめな印象を受けるんだけど、人前で裸になることに対して抵抗はなかった?

「もちろん、そういう思いはありました。でも、小さい頃から漠然とアイドルに憧れていたんです。でも、ただそれは頭の中で妄想しているだけで、何も自分からは行動していなかったんですよ。雑誌の方に声をかけていただいたのは、そんな自分を変えるいいきっかけなんじゃないかって。それでOKしたんです」

――では、そんな思いで挑んだ初めてのAV撮影はどうだった?

「撮影の前日までは、それほど緊張はしていなかったんですけど、いざ現場に来たらもうワケがわからなくなってしまうくらい緊張してしまったんです」

――撮影が始まったら緊張は収まった?
「それが、実はあまりに緊張しすぎて、当日のことはほとんど覚えていないんです。すごく断片的に細かなことが思い出せるくらいなんですよ」

――処女喪失はとっても痛いと聞くけどそれも覚えていない?
「はい……。なんとなく気持ち良かった、というのは覚えているんですが。だからあまり痛くなかったんじゃないなかって思います」

――他に覚えていることはある?
「一番心に残っているのは男優さんのアソコを舐めるときのことかな。緊張で震えが止まらなくて、男優さんのアソコに歯が当たってしまったらどうしようってずっと考えていました。それ以外はほぼ記憶がないですね(笑)」

 小動物のように守ってあげたい系のキャラクターのもえちゃんを前に、記者もドキドキでした! 次回は彼女の性の芽生えについて迫ります!

  • プロフィール
  • 有花もえ(ありはなもえ)
  • 1998年7月30日生まれ。身長157cm、B85・W60・H88
  • 「美・処女 BI-SHOJO 有花もえ」(MAX-A/発売中)

有花もえちゃんが、編集部からの“ムチャブリ”に挑戦したオリジナルムービーは、以下をクリック!

吉原三浦屋
http://miuraya.kadoebi.co.jp/?entry=1
厳選された花魁ここにありんす!

 何気ない日常に潜む「チラリズム」は、男たちの心のオアシス。見えそうで見えないから、見たくなる。そんな「チラリズム」グラビアを、毎日お届けします。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号