人妻大衆 TOP 女優告白

菅野紗世編vol.4 「すごく感じやすくってビンカンなの。アソコもすぐ濡れちゃう」

2017-02-26
五反田人妻城
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

菅野紗世編vol.4 「すごく感じやすくってビンカンなの。アソコもすぐ濡れちゃう」

人気AV女優が、いままで語ったことのないディープな秘密を告白! 新人女優の菅野紗世ちゃんのインタビューの最後となる今回は、彼女の肉体の秘密に迫ります!

――紗世ちゃんが、自分の体で好きな部分はどこでしょうか?

「うーん、胸でしょうか。私、胸にホクロがあるんですけど、皆さんそこがエロいって言ってくださいますね」

――まさに紗世ちゃんの裸を見た人でないと知らない事実ですね。

「そこは、ぜひ作品を観て確認してください(笑)」

――感度のほうはどうなんでしょうか?

「それがですね……私、すごく感じちゃうみたいで、胸はもちろん体じゅうが性感帯なんです」

――では、そのあたりをひとつずつ解説を。

「まずは背中ですね。指でツーッとされたり舐められたりするともうダメ(笑)。あとは指とか。指の股とかすごくビンカンですよね。太ももも気持ちいいですし……。精神的に感じちゃうのは髪の毛。さりげなく触られるとドキドキしてしまいます」

――さすが、デビュー作で“通常の女性の5倍の感度を持つ”と言われただけのことはありますね。でも、体の各部分でそれだけ感じてしまうということは……アソコならどうなっちゃうんでしょう?

「もう大変ですよ(笑)。すぐ濡れちゃってすごく感じちゃいますし」

――でも、そこまで感じやすいのに、AVデビューするまではイッたことがなかったんですよね?

「私のアソコってすごく狭いって言われるんです。指2本も入らないくらいって。だからでしょうか、プライベートで出会った男性はみんな私がイク前にイッてしまうみたいで……」

――だからこそ、イッてみたくてAVに応募したというわけなんですね。

「そうなんですよ。実際に、最初の撮影では初めてイッちゃって、そのあと連続でイカされて、潮まで吹いてしまいましたから」

――紗世ちゃんの名器に耐えられる男性がやっと現れた、というわけだ。

「やっぱり男優さんってすごいなって(笑)。あ、そういえば体で恥ずかしい部分がもうひとつありました」

――それはどこ?

「お尻です。実は私、まだ蒙古斑があって……。それを見られたうえに撮影までされてすごく恥ずかしかったです。でも興奮しちゃいました」

と、まあ何をしても感じてしまうビンカン娘の菅野紗世ちゃんなのでした。

プロフィール
菅野紗世(かんのさよ)
1995年7月14日生まれ。身長143cm、B83・W56・H88
「超高級 男が悶える!スケベ回春マッサージエステ 菅野紗世」(MAX-A/発売中)



菅野紗世ちゃんが、編集部からの“ムチャブリ”に挑戦したオリジナルムービーは、以下をクリック!

五反田人妻城
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

仕事帰りに、打ち合わせも兼ねて彼と飲みに行くようになり、彼女から、それとなく誘ったこともある。 「だけど、彼は、得意先という遠慮もあってか、最後の一線をなかなか越えようとしないの。思い切って、"温泉…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号