人妻大衆 TOP 桃色コラム

オトナの乳房のヒミツに迫る! 魅惑の「熟女おっぱい」大研究

2016-10-18 [週刊大衆2016年10月24日号]
アムール
http://club-amour.com/
最高の美女達と究極のマットプレイを… 日常では味わえない最高の快感…

ゴムまりのように弾力のある若い娘の乳房もいいが、大人の男ともなると、やはり熟女のおっぱいにこそ、色気を感じるもの。
事実、女性の乳房は年齢とともにふくよかに柔らかくなり、感度も高まるとか。
では、青い果実ならぬ、熟した果実のウマミの正体とは何か。
そこで今回、本誌は魅惑の”熟女おっぱい”を徹底検証。隣に住む奥さんよろしく、熟れ頃美女たちの“乳房の秘密”を暴いてやったゾ!

40代の性感は20代の倍!おっぱいはこう変化する!

まず、熟女おっぱいの最大の特徴は“柔らかさ”だ。「30歳を過ぎた頃から、胸に張りがなくなったというか。良くも悪くもプニュプニュしてきちゃって。寝るときもおっぱいが左右に垂れちゃうんですよね(笑)」と言うのは清楚な雰囲気でFカップ乳の人妻・菜穂さん(34・仮名=以下同)。

確かに熟女の乳房は“垂れている”イメージが強い。だが、それと同時に柔らかくなるのは、なぜなのか。
性感研究の第一人者で、医学博士の志賀貢氏がこう説明する。
「乳房が垂れてくる理由は、乳房を支えている“クーパー靭帯”が弱まるからです。若い頃はクーパー靭帯が強く、乳房もパーンと張った状態を保てるんですが、女性はだいたい25歳を過ぎたあたりから、支えきれなくなってくるんですね」

当然、巨乳の女性ほど乳房の重みに耐えきれず、垂れやすい。
その一方で、「女性は厄年を迎える33歳前後の頃、最も女性ホルモンの分泌が盛んになるんです。この時期は脂肪合成も盛んになるため、乳房が柔らかくなるんです。そもそも、乳房は“脂肪の塊”ですからね」(前同)

柔らかさだけではない。この時期の女性は肌もしっとりと潤いやすいため、手に吸いつくようなモチモチとした質感になるのだ。
むろん、乳房に限らず、太ももやヒップも脂肪がつきやすくなり、“女らしい体つき”になるという。実際、乳房が大きくなったという話も少なくない。

「私、10代、20代の頃はBカップだったのに、今はD~Eカップですよ。まあ、胸と同時に太ももも太くなったんですけどね。まさか年を取ってから、急にデカパイになるなんてビックリです(笑)」(涼子さん・34・OL)
昔はスレンダーだった女性が、久しぶりに会うと妙にふくよかでエロい体になっていた……なんてことも十分ありえるのだ。

30代前半で訪れる、女性ホルモンの大量分泌による巨乳化。また、これにより、乳首性感もすこぶる良くなるという。
「乳首自体、女性ホルモンの作用が影響していますからね。だから、男性に比べると、女性の乳首は何倍も敏感。30代から乳首が感じる女性が増えるのも、そのせいです」(前出の志賀氏)
だが、熟女の乳首性感はとどまるところを知らない。

実は40代、50代、60代と年齢を重ねるほど、さらに敏感になるという。
「女性は閉経が近づくにつれて、男性ホルモンの分泌も盛んになります。すると、女性の体ながら、男性的な性欲も高まってきます。さらに乳首性感は経験とともに高まるので、40代~50代の熟女は心身ともスケベになるんです」(前同)

ここで一つ説明すると、「クリトリス性感」は女性が生まれつき持っているもので、容易に感じることができる。
ただ、それ以外の性感……乳首や乳房、また膣の中などは経験を積み、開発されることで深い快感を得られるようになる。

当然、40代以上の熟女となれば、それ相応の性経験はあるので、乳首性感も発達し、オーガズムを得る確率も高くなるのだ。
すると、熟女のおっぱいには、ある現象が起こるという。

「女性は絶頂時、乳房の静脈が充血するため、通常時よりもおっぱいが膨らみ、乳輪も広がるんです。若い女性では分かりにくいんですが、ふだん垂れて柔らかくなっている熟女の乳は、そのとき、お椀型に張って、若々しい乳房になるんです。そして、乳房の周辺がほんのりと赤くなります。これは“フラッシュ現象”と呼ばれる、男性の発情を促す女性の神秘現象なんです」(同)
言うならば、熟女は自分がイクと同時に、乳房から色気をふんだんに振りまいて、男性の射精を誘っているのだ。
なんてイヤラしいおっぱいなんだ!!

それだけではない。弘邦医院の院長で『脳で感じるSEX入門』(扶桑社)などの著作があるドクター林氏は、熟女の乳は母性本能でも磨かれるという。
「出産後に乳首が感じるようになったという女性は多い。なぜなら、お母さんは赤ちゃんに乳首を舐められたり吸われたりする刺激で、母乳を出すんです。そのときに、幸福感も得ています。その名残で、出産後のセックスでも男性に乳首を刺激される=幸せ、と脳で感じられるため、感度が増すと考えられます」

このように、時間や経験を経ることでウマミも増す熟女のおっぱい。
次の章では、そんな魅惑の熟れ乳の楽しみ方を徹底伝授しよう。

次ページ >> オトナの乳房のヒミツに迫る! 魅惑の「熟女おっぱい」大研究

アムール
http://club-amour.com/
最高の美女達と究極のマットプレイを… 日常では味わえない最高の快感…

被害者  プロポーズに失敗したバツイチの看護師 犯行現場 被害者の自宅 犯行手口 アパートに侵入して レイプ犯 被害女性宅の隣に住む40歳男性

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号