人妻大衆 TOP 桃色コラム

『嫁抱き推奨委員会』を勝手に組んで日々活動!「破廉恥ムクムクSEX日記」

2016-07-16 [ヴィーナス07月05日号]
雄琴さくらん
http://www.ogoto-sakuran.com/
大手だからこそ実現できる最上級のクオリティ!

○月●日(金)
ジューンブライド。世の中の人は本当に律儀に、この言葉を守っている。20代も後半になると、結婚式に呼ばれる頻度が高くなってきた。

明日も友達の結婚パーティに出席する。私は友達と一緒に『嫁抱き推奨委員会』を勝手に組み、日々活動している。それは、あまりにも世の男性が嫁とセックスしていないからだ。「妻だけED」という造語が主婦向け雑誌に登場するほど、かなり一般的なことらしい。夫よ、恥じろ。

こういう「妻だけED」男に限って、嫁が浮気したら憤怒するし、合コンの開始直前で結婚指輪を財布に隠して平然と参加する腑抜けどもなのである。独身女性の貴重な時間を、己の恥部によって奪わないでほしい。

もちろん、中には結婚生活が長くなっても妻に欲情し続ける人もいるし、そういう人を応援するのが我々なのである。なにしろ「妻だけED」男は、嫁を抱くのを恥ずかしいと思ってるらしいのだから……。

新規セックスなんて、興奮するに決まっている。そんな当たり前の刺激でフラフラするのって、すごくカッコ悪いと思うのだ。ということで、もし私が結婚しても、性生活は絶対に継続させたい。だからパートナー選びの段階から、「性」の一致を確かめる(テイスティング)行為は、私にとって至極当然のことなのだ。

まあ、友達が結婚する前夜に、何言ってんだって話ですが……。

○月×日(火)
先月、ノリでセックスした男がどうやら友達に、私とセックスしたことを言いまくってるらしい。ダサい。ダサすぎる……。大人なら一夜限りの行為は心の中に止めておくべきである。特に共通の友人がいる場合は(ただし、私のように、匿名で特定できないように記事にするのはOK)。

彼はあまりモテなさそうだったので、免疫がなかったのだろう。自らに起きたビッグニュースを言い触らしたくて仕方がなかったらしい。

「女なら、セックスするのは簡単なのに、なんで出会い系なんてするの?」と聞いてくる人がいるが、こういう言い触らし男が存在する限り、手近な男でセックスしたいと思う女性は増えないと思う。

職場や学校などでヤリたい女がいるなら、何よりもまず口の硬さ、そしてチ○コの堅さをアピールすべきなのである。

○月△日(日)
性欲の強さ、という共通点があって仲の良い女友達のAちゃん(28)。前に彼氏と別れて、荒れていたところ、ホストクラブに連れて行った。すると彼女は、あっさりとハマった。ちなみにAちゃんは月収30万円くらいの普通の会社員である。

AちゃんがハマったホストYは客と簡単にセックスする「鬼枕営業」で有名なのだが、3回通ってもセックスの気配がないらしい。

おかしいぞ、と思い、20代にしては凄い額の貯金を持っているAちゃんは今日、10万円のシャンパンを下ろした。すると、帰り際のキスがいつもよりエロく、次の店休日のデートがあっさり決まったらしい。なんとも分かりやすい世界。

私の予想では、また引っ張られそうな気がするが、すでにYとの妄想セックスで一つローターを壊したAちゃんの気合いに期待したいところ。

一に口の堅さ、二にチ○コの硬さ、オメ子の教えを守って、来月こそ頑張ります!
雄琴さくらん
http://www.ogoto-sakuran.com/
大手だからこそ実現できる最上級のクオリティ!

専業主婦の宮島みどり(31)が出会い系サイトを利用するようになったのは、つい1年前からのことだった。月に1回程度、携帯電話だけで知り合った相手と、暇つぶし、あるいはストレス解消に、その場限りのセック…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号