人妻大衆 TOP 人妻

隣の奥さん直撃「ワタシ、AV面接受けちゃいました」マキさん(28歳)

2016-04-30
鶯谷おかあさん
http://www.okasan-u.biz/
鶯谷の待ち合わせ型熟女紹介処 鶯谷おかあさんへようこそ

もっと画像を見る

「面接を受ける少し前に、初めてAVを観たんです。衝撃的でした……こんなエッチ、私は知らない。ずっと損していた! と思いました」
緊張気味に話すのは、女子アナにいそうな清楚で知的な雰囲気のある、マキさん(28歳)。結婚3年目の人妻だが、聞いての通り、なんとも純朴な女性のようだ。

そんな彼女がなんと、AV面接を受けたという。
「理由はお金が必要だったので」
と語るが、衝撃を受けたようにAVに対して好奇心を持ったのも事実。

「私、旦那を含めて経験人数が少ないので、余計にエッチに興味があるのかもしれません。今まで付き合ってきた人はたぶん、淡白なんです。AVみたいな濃厚なエッチを一度でいいからしてみたいと思いました」
AVはあくまで「作り物」であるが、マキさんから見れば「リアル」で、未知なる世界に感じたようだ。

出演してみたい作品はこう。
「私が初めて見たAVは、盗撮モノだったんです。女子高生が彼氏に盗撮されているという内容で、ドラマチック。自分の私生活を男性に覗かれて、秘密を知られてしまう……そういう設定だと興奮しそうです」
ずいぶんと具体的だが、実は彼女、かつてプライベートでも覗かれるかもしれないSEX経験があったという。

「私が高校生のころ、20歳ぐらい年上の男性と付き合っていたんです。この彼がやたら外でシタがるタイプで、公園のトイレの裏とかによく連れ込まれていたんです」
彼女は不安もありヒヤヒヤ。

「それなのに、体はすごく反応していたんです。スリルがあるほど、感じてしまうというか」
AVに出て夫にバレてしまったら──彼女のAV出演もまたスリルを味わいたいだけなのかも。

鶯谷おかあさん
http://www.okasan-u.biz/
鶯谷の待ち合わせ型熟女紹介処 鶯谷おかあさんへようこそ

 名の知れた有名女優よりも“シロウトとの一期一会”をなによりも愛するAVライターの二宮珍次郎(47)が、珠玉の『シロウト動画』を紹介するこのコーナー。下着はおろか、シャツすら脱がずに時間が過ぎてしま…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号