人妻大衆 TOP 風俗

独多宇一の関西フーゾク最前線をイク!『熟女22時』みくサン(50歳)

2016-03-25
吉原三浦屋
http://miuraya.kadoebi.co.jp/?entry=1
厳選された花魁ここにありんす!

もっと画像を見る

かつてAVなんてのがない時代、男たちの股間ビンビンにひと役買ってたんがピンク映画。B級で低予算やから白黒で、いよいよ濡れ場となるや一転、カラーになるってやつ。アタシ、よう観てたなあ(笑)。
このピンク映画のタイトルでよく使われとったのが未亡人! 最愛の夫を亡くして、告別式を終えた喪服の着物姿の奥さんが主人公ってパターンでな……。そんなこんなで、中年以上の男の多くが、この未亡人ってフレーズに性的反応してしまうんよな!

で、今回ご案内の日本橋にあるホテルヘルス『熟女22時』のみくサン(50歳、T156―B80W60H84)がその未亡人! ピンク映画そのもので、最愛の夫を亡くしてナント10年、男絶ちして喪に服したんよ。で、10年たった去年、「ここからは私だけの人生を楽しむわ!」と決意し、まったくのド素人やというのに、この店で接客するようになったわけや。

よって、その溜まりに溜まった欲情反動バネのスゴいこと! 1年たった今でもパワーは変わらん。というよりも、みくサンて本来が淫乱なのかも知れんと思うほどなんよ!
そんなみくサンがアタシにこう言うた。

「主人はいつも、おまえのココは幼い作りで、穴が小さいからキツキツやって、ほめてくれてたんですよ」
ご主人とのエッチで毎回5、6回はイッてたというから、こら間違いなしの淫乱でっせ!

というわけで、みくサン攻略の裏ネタ情報を教えると、彼女は受け身大好き。フェラは苦手で、とにかく攻められたい派。ただ、はじめはソフト&ソフトが重要なキー。キス大好き、抱かれるのが大好きで、高まったら、あとは素股系へと発展! 完全無防備の天然や。入り口大爆射しなはれやあ!

営業:10~22時(受付)。
料金:60分7000円~。入会金、パネル指名料込み。ホテル代別。


名店ピックアップ-風俗名店百選
吉原三浦屋
http://miuraya.kadoebi.co.jp/?entry=1
厳選された花魁ここにありんす!

ほんのり桜色を帯びたマダイは身が締まって美味だった

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号