人妻大衆サイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

人妻大衆 TOP 桃色コラム

日本全国「女性器の県民性」最新版を一挙出し!

2016-03-15 [週刊大衆03月21日号]
社長秘書 KOBE HEAD OFFICE
http://s-hisyo.com/
新しい価値を紡ぎだす セクハラとのコラボレーション 現役社長秘書 福原勤務!

もっと画像を見る

なんてこった。男のすべてを受け入れる魅惑の“蜜壺”にも地域性があったとは!! 仰天ウンチクを全部出し!

いくつになっても、我ら男が愛してやまない「オマ○コ」こと「女性器」。
そんな魅惑の秘穴にも、“県民性”があることをご存じだろうか。
「ペニスの形は遺伝的要素が強いんですが、女性器は遺伝の影響が少なく、食事や運動、性格などによって大きく変わります。つまり、これらは“県民性”にも通じているんです」
こう説明するのは、全国約7200人の一般女性が会員登録する『性感研究所』の所長・色川わたる氏だ。
同研究所では、会員女性たちにさまざまなセックス・アンケートを実施。そこでは“性愛と県民性の関連”も研究しているという。

さらに累計8000人の女性を抱いてきたAV男優・しみけん氏も、こう語る。
「自分はメモ魔なんで、セックスした女性の出身地、年齢、趣味、初体験の年齢、性感帯、さらに女性器の形や色、ハメ心地などすべてメモっているんです(笑)。それらをまとめると、アソコの具合にも、地域性があることが分かってきたんです」
そこで今回、週刊大衆は47都道府県の「女性器県民性」を一挙公開! さあ、アナタの気になる女性の出身地を見て、ムフフな妄想を楽しもうではないか。

まず、最も県民性が表れるのは“濡れ具合”だった。
「濡れやすさの絶対条件は“体水分率”(体内に含まれる水分量)です。よく濡れる女性は、水分量も多いんです」(しみけん氏)
その体水分率こそ、地域によって異なるという。
「魚など豊富で良質な脂肪酸が含まれる海産物を多く摂取すると、体水分率も高くなるんです」(前同)
つまり、海に近い地域で、魚介類を食べて育った女性ほど、濡れやすい体質になるのだ。

次の表を見ても分かるが、“北の大地”北海道、リアス式海岸のある岩手県や宮城県、房総半島のある千葉県、日本海側では福井県や石川県、西日本では海に囲まれた四国4県、日南海岸がある宮崎県、鹿児島県、そして沖縄県など、どこも海産物の名産地だ。

graph01



女性の意見も聞いてみた。
「ヤバいんですよ。昔からちょっとアソコを舐められただけで、ドボッていう感じであふれてしまう。初めてエッチした人に“今のオシッコじゃないよね?”と聞かれたこともあるぐらいで悩んでいます」(宮城県出身のOL・29)
この女性も子どもの頃から、よく海の幸を食べていたというが、はたして!?

むろん、濡れやすい体質といっても、気持ちが高ぶらないとビショ濡れにはならない。色川氏がこう言う。
「よく濡れる女性は、基本的にインテリな人が多いですね。そういう女性がいざ性行為になると、普段、押し隠している欲望が爆発するように、どんどんあふれてくるんです」
体は正直、というヤツだ。実はここからも、ある県民性が見えてくる。
「マジメな気質といえば、長野県です。教育県としても有名で、風俗店も少ない。そういう風土も影響してか、長野県民はムッツリスケベ。ゆえに、“濡れ始めるとスゴイ”と考えられるんです」(前同)

長野県ではないが、栃木県出身で東大を卒業した才女の梓さん(仮名・OL・30)は、こんな体験を語る。
「私、初体験が遅くて、27歳だったんです。性的な知識はありましたけど、自分でアソコを触ったこともなくて……。それで初体験のとき、私が痛がって入らないから、その彼は“射精するところを見せてあげる”と言って、自分でシコシコし始めたんですね(笑)。その様子を見ていたら、すごくイヤラしい気持ちになって、何もされてないのに、下着が気持ち悪いぐらいビショ濡れに。そのあと、意外と簡単にヌルッと入りました」

インテリ美女ほど濡れやすいとなれば、「全国学力テスト」の結果も参考にできるはず。2015年では、1位は秋田県、2位は福井県、3位以下は青森県、富山県、石川県。これら勉強に熱心な地域の女性は、ハシタないほど濡らすかも!?
一方、締まりの良い女性は山岳地帯に多いという。「締まりの良さは、下半身の筋肉と関係が深いんです。具体的には“骨盤底筋群”が強いこと。これは、山歩きなどで自然と鍛えられる部分です」(色川氏)

山形県や新潟県、山梨県、岐阜県あたりの女性は“名器”である可能性が高い!!
また、スポーツ活動が盛んな地域の女性も下半身が強く、名器になりやすい。平成27年度の「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」の結果では、1位が福井県、2位が茨城県、3位が新潟県、4位が石川県、5位が秋田県だった。
おや? 濡れっぷりが良いと診断された地域と重なっているところも……。

次ページ >> 日本全国「女性器の県民性」最新版を一挙出し!

社長秘書 KOBE HEAD OFFICE
http://s-hisyo.com/
新しい価値を紡ぎだす セクハラとのコラボレーション 現役社長秘書 福原勤務!

私の地元は道端にはエロ本、歩道橋の下には使用済みコンドームが落ちてるような環境だったので、小さい頃からエッチなことには興味津々だったんです。シャワーをクリに当てたり、魚肉ソーセージをアソコに入れてみ…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号