人妻大衆サイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

人妻大衆 TOP 桃色コラム

実録「レイプ裁判」孤独死を待つ中年男の偏狭欲望 女子大生を酩酊強襲した鬼畜

2015-09-14 [週刊大衆09月21日号]
五反田人妻城
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

事件調書

被害者  21歳の女子大生
犯行現場 被害者女性の自宅
犯行手口 窓から侵入されて
レイプ犯 定年間近で失職&離婚した男

「孤独死を待つだけの身として、人生の最後に一度でいいので、若い女を抱きたかったんです」
法廷でこう証言した年配の男は、生活保護を受けて暮らしていた。
しかし、彼の自宅の向かいのアパートに住む女子大生に、抱いてはいけない獣欲を持ってしまったのだ。
その結果、ある策を講じて彼女の部屋に侵入してしまうのである。

黒木広司(58)は、定年間近にして職を失ってしまい、妻との関係が悪化。離婚してしまった。そのストレスや一人暮らしでの生活の乱れによる病気を患って入院。
結果、生活保護を受けて暮らすようになった。
1か月以上の入院生活を経て、薬さえ飲めば普通に生活できるまでに回復したのだが、生きる気力は戻ってこなかった。
退院と同時に生活保護の金額が下がったため、冷房費にも事欠き、夜中に寝苦しくなり、何度も目覚める毎日が続いた。

寝つけないからと、2階の部屋の窓から外を眺めた時だった。向かい側のアパート2階の部屋に、薄明かりのカーテン越しに女の体がシルエットで浮かび上がったのだ。黒木は目を凝らしながら思った。
"風呂上がりか?あれはどう見ても素っ裸だ"
形のよい大きな乳房の先がツンと上向いており、ウエストがキュッとよく引き締まっていた――。

魅力的なスタイルの持ち主は、女子大生の森山望美さん(21)。それ以来、黒木は毎晩のように自分の部屋から彼女の部屋を覗くようになった。そして彼女の姿を追ううちに、黒木は長らく忘れていたオナニーに耽るようにもなっていた。
孤独死する自分を繰り返し思い浮かべながら生きてきた黒木にとって、この一瞬の快楽は、数少ない"希望"となった。

次ページ >> 実録「レイプ裁判」孤独死を待つ中年男の偏狭欲望 女子大生を酩酊強襲した鬼畜

五反田人妻城
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

 ロストバージンしたときのSEXはどんなモノだったのか? 奥様たちの回答から“年齢別の傾向”が判明‼  人妻は経験豊富で蜜の味――そんな言葉に惑わされて、我々は大事なことを見逃していたようだ。「女に…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号