人妻大衆サイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

人妻大衆 TOP 桃色コラム

人妻たちの年代別「最高に感じたSEX」恥告白

2015-08-25 [週刊大衆08月24/31日号]
吉原三浦屋
http://miuraya.kadoebi.co.jp/?entry=1
厳選された花魁ここにありんす!

30代は奥にグリグリ当てて。40代はナカが勝手に動くわ。50代は爛熟性技の乱れ咲き。感じ方にもいろいろあるの。

女性は年齢や経験とともに、快感スポットや感じ方が変わってくるという。
いったい、どう変わるのか? 30代、40代、50代の人妻に、自身の"進化する性感"を聞いてみた。
女の爛熟期とも言える30代は20代と比べ、膣性感が飛躍的にアップする。「激しい出し入れでイク」ことが多い20代と違い、ヴァギナのどこが感じるのか、どんな腰遣いで快感が得られるのか、はっきり分かるようになるという。

体のラインが浮き出る白い麻のワンピースで取材に応じてくれた優香さん(36・仮名=以下同)は、結婚5年目の人妻。
「最近、妙に(夫とセックスをする)週末が待ち遠しくて」
と、うっすら頬を染める。
「21歳の頃、初めてエクスタシーを経験したとき、"わー、セックスって、こんなにすごいんだ"とビックリしたんです。最近は、エクスタシーにもレベルがあるって分かってきて」

そのきっかけは、夫が、いつもとは違う体位でセックスをしたことだった。
「夫が私の膝を持ち上げ、お腹にくっつける体位(屈曲位?)で入れたんです。すると、奥に当たるたび、頭のてっぺんまでコーンと突き上がってくる気持ちいいスポットがあったんです」
思わず夫の体にしがみつき、「出し入れしなくていいから、入れたまま奥をグリグリして」と頼んだ。

夫が「お? 奥になんか、コリコリしてるところがある」と言いながら腰を回すと、全身にビリビリ~ッと強い電気が走り抜け、それまでに味わったことがない快感が襲ってきたという。
「激しく出し入れされると、全身が快感になるって感じだけど、奥のアノ快感は、それと違うんです。奥をオチ○チンでグリグリされると、膣の奥が甘い蜂蜜でいっぱいになったようにトロッとして、それがだんだん全身に広がっていく感じ。いつもはそんなに声を出さないんだけど、あの夜は夫にしがみついたまま、"あぅぅぅぅ~っ"って大きな声を出していたそうです(笑)」

膣の奥には子宮口がせり出し、性感帯が集中しているという。優香さんは、この性感に目覚めたようだ。
「激しく出し入れされても、エクスタシーはエクスタシーなんだけど、奥のエクスタシーは、それよりずっと強力なの。何かの小説で"セックスは麻薬だ"という言葉があったけど、あれは奥のエクスタシーのことじゃないかしら」

40代の夫婦は夫の性欲が下降気味になるため、「夜のお誘い」の逆転現象が起きる。これで夫が応じなければ、妻は浮気に走る――必然、40代は浮気相手から新しい性感を得るケースも多いようだ。

上品なクリーム色のブラウスが似合う麻子さん(44)は半年前から、ある男性と不倫をしている。すらりと背が高く、往年の岸惠子を思わせる妖艶な奥さまだ。
「30代と40代のセックスの違い」について聞くと、
「まあ、ないこともないわね」と、意味深な表情でウフフと笑う。
少し声を潜めるように、
「わたし、結婚してからの20年、ずっと夫だけだったでしょう? 夫以外の男性と浮気をすると、男性のアソコで感じ方が全然違うって分かったの」

不倫相手は「夫の100倍も前戯をしてくれる」と言う。
「そのせいか、入ってきたときの感覚が全然違うの。カレのは夫よりも大きくてカリも張っているんだけど、全部が中に入ると、動かさなくても気持ちいいぐらいなの」
実際、挿入してキスをされただけで、軽いアクメに達したときもある。
「こんなの、夫とのセックスでは一度もなかったわ。それにね、夫とでは、なかなかイケなかったんだけど、彼と浮気するようになって、自分の意思でイケるようになったんです」

彼が入れているときに腰を少し動かすと、膣の壁に彼のカリが当たる感覚がある。この感覚に気持ちを集中させると、膣が勝手にピクピクと律動する。
「ピクピクしてるときに彼に乳首を甘噛みされると、簡単にイッちゃう。キスをしてくれないときは、自分で腰を小刻みに動かすとイケることも分かりました」
このコツを覚えてからは、一度のセックスで何度もイケるようになったという。
「最近、彼と温泉旅行に行ったときは、一晩で14~15回ぐらいイッたのかな。朝起きたら、二日酔いみたいに頭がフラフラしてましたから(笑)」

次ページ >> 人妻たちの年代別「最高に感じたSEX」恥告白

吉原三浦屋
http://miuraya.kadoebi.co.jp/?entry=1
厳選された花魁ここにありんす!

『浅草サンバカーニバル』の最大の魅力はもちろん、踊り子たち。サンバのリズムに乗せて動く腰遣いは実にセクシーだ。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号