人妻大衆 TOP 桃色コラム

実録「レイプ裁判」放尿マニア男の歪んだ欲望! 美人保育士に強制オナニー姦

2015-08-10 [週刊大衆08月17日号]
パンチラボイン横浜
http://www.panchiraboin.com/yokohama/
巨乳専科パンチラボインは、巨乳・爆乳専門

事件調書

被害者  22歳の保育士
犯行現場 深夜の公園
犯行手口 野外放尿という弱みを握られて
レイプ犯 運送会社のアルバイト男性

「放尿マニアの同僚に誘われて"撮影会"に参加したんですが……」
卑劣な犯行の動機を法廷でこう明かす男は、我慢できずに戸外で放尿する若い女性を取り囲み、撮影していたという。
その後、男は独自の計画を練り上げ、戸外で放尿中の若い女性に襲いかかりレイプを遂げたのだ。

独身の今西憲司(35)は、運送会社でアルバイトをしていた。もともと正社員を希望していたのに叶わず、何度か他社の採用試験に応募したものの、それも実ることはなかった。
"オレは誰からも必要とされていない……"
今西は、職場の同僚と公園で缶ビールを飲みながら愚痴をこぼすと、同僚はこう口を開いた。
「"放尿マニア"って知ってるか? オレはストレスが溜まると彼らの撮影会に参加して、発散しているんだ」
その名前を初めて聞いた今西は、誘われるがままにつきあうことにした。

放尿マニアとは、その名のとおり、我慢できずに野外で尿を足す女性を見学する人たちのこと。マニア間で有名な場所もあれば穴場もあったが、基本的には、公衆トイレの順番を待ち切れなくなった女性を狙った。
発見すると、マニアたちが一斉に取り囲み、放尿の様子を撮影。女性は驚き慌てるものの、簡単に尿を止めることができないため、助けを求める声も上げられず、ひたすら屈辱に耐えながら用を足すしかないのだ。この変態行為で、今西は強烈な興奮に見舞われた。

だが、やがて物足りなさを感じるようになった。
"オレは、動画の撮影だけじゃ満足できない……"
今西が本当に飢えていたのは、セックスそのものだった。
"放尿中の女を襲ってレイプしてみたい"
そんな妄想願望が今西の中でグングン膨らんでいき、やがて閃くものがあった。
"誰からも必要とされていないんだから、やりたいことをやってやる!"
自暴自棄になって犯行を決意すると、その準備を整えていった。

次ページ >> 実録「レイプ裁判」放尿マニア男の歪んだ欲望! 美人保育士に強制オナニー姦

パンチラボイン横浜
http://www.panchiraboin.com/yokohama/
巨乳専科パンチラボインは、巨乳・爆乳専門

メスネコは発情期になると、いつもとは違ったけたたましい声で鳴き始めます。あれは受精の準備が整ったことをオスに知らせ、セックスに誘うサイン。この声を聞くとオスも発情します。 人間の女性にも、そんなふう…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号