人妻大衆サイト統合のお知らせ
平素より格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。
これまでご利用いただきました皆さまには、心より御礼申し上げます。

さて、当サイトは開設以来、多数のみなさま方よりご利用いただいてまいりましたが
2018年10月1日より「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」へ順次、統合させていただく運びとなりました。

これまで当サイトで配信してきた「アダルトニュース」はじめ、「AV情報」や「グラビア記事」は
「風俗大衆( http://erotica-t.jp/ )」にて配信を続けてまいりますので
ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの登録変更をお願いいたします。

■風俗大衆
http://erotica-t.jp/

今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

人妻大衆 TOP 桃色コラム

実録「レイプ裁判」ピアス大好き男のなれの果て 変態のフェチ野郎が昏睡姦2連発

2015-06-01 [週刊大衆06月08日号]
モアグループ
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

事件調書

被害者   お見合いパーティに参加する27歳OL
犯行現場  ホテルの部屋
犯行手口  ワインに睡眠薬を混入して
レイプ犯  ピアスフェチの33歳男性

「ピアスが似合う女性を自分の支配下に置きたい、という欲望を抑えられませんでした」
法廷でこう明かした男は、お見合いパーティで、耳にピアスをした女性を飲食に誘い、昏睡させた上でレイプを遂げたのだ。
ピアスへの欲望を抑えきれずに泥棒や痴漢を繰り返した男は、「ピアスフェチ」のレイプ犯として再び逮捕されたのである。

田所亮(33)は、物心ついたときにはすでに母親と2人暮らしだった。
しかし、中学生時代に母親が再婚。狭いアパートで新しい父親との3人暮らしが始まった。

田所が寝ていると、隣の部屋から母親の呻き声が漏れてきた。気になった田所は、つい、ふすまの間から覗き見をした。
目に飛び込んできたのは、全裸姿のまま布団の上で絡み合う母親と父親だった。
しかも、父親は母親に向けて激しく腰を振っている。それに伴って母親は大きな声を上げ、耳たぶのピアスが激しく揺れ動いていたのだ。その光景は、田所の目にくっきりと焼きついて離れなかった。
揺れるピアスと男女の関係――。
男が初めて知った事実だった。

そして同時に、自分の母親を新しい父親に奪われた瞬間でもあった。
〝母ちゃんを奪った父親が憎い。オレを捨てた母ちゃんも憎い……"
すべてを空しく感じるようになり、無口で無表情になっていった。
そんな田所は高校中退後、宅配便のドライバーを職とした。仕事には真面目に取り組んだのだが、ある出来事がその性格を変貌させた。
母親ががんで死んだのだ。
唯一の肉親をなくしただけに、精神的なダメージは大きく、母親のことばかりを考えるようになった。

次ページ >> 実録「レイプ裁判」ピアス大好き男のなれの果て 変態のフェチ野郎が昏睡姦2連発

モアグループ
http://www.deli-more.com/
若妻から人妻、熟女まで幅広いタイプの女性と遊べる首都圏最大級のグループ

 店舗専門の内装工務店で事務員をしているM井Y花さん(27)は半年ほど前のある日曜日、現場作業員のMさん(33)と、千葉県まで厨房器機を運んだことがあったという。「人手が足りず、私が手伝うことになっ…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号