人妻大衆 TOP 桃色コラム

パート美人妻欲しがり女芯赤裸々告白 江古田計子さん(33歳)

2015-03-19 [増刊大衆2月28日号]
シャトーペトリュス
http://www.c-pet.jp/
熟女堪能!白い裸身がきわだつ!

30サセ頃、40シ頃。50はゴザのかきむしり…!
女性の性欲の凄まじさを年代順に表した言葉だが、今回登場するパート妻たちの(秘)性活は、さて…?


昼食時間、スケベな課長と弁当持参でラブホデート!

昼休みの短い時間ですから、実に慌ただしい情事となるのは仕方ないこと。でも、人目を忍んでのアバンチュール。
真面目で仕事中毒人間の夫との、淡白な夜の生活では味わうことができない刺激が待っているのです。
「なんだ、なんだ。今日の焼肉弁当は味つけが薄いなあ。計子、タレをくれ」
そう言って、私の上司の課長は鼻の下を伸ばしました。

そこは、会社のあるビルの地下駐車場から、車で4~5分のところにあるラブホの一室です。
私を、その日の昼食タイムのデートに誘うとき、課長は朝、社内メールで私に、
〈昼メシ、一緒にどう?〉
とモーションをかけてくるのです。

課長のすけべったらしいエロワザのトリコの私は、特に生理前後は、
〈喜んで〉
とメールを返します。
〈また、幕の内でいい?〉
〈お任せします〉
課長とは社内で、目と鼻の先にお互いのデスクがあるんですけど、メールのやり取りは決して目を合わさず、黙ってスマホの画面を見るだけ。しかも、終えたらすぐに記録をお互い消去し、証拠隠滅します。

「おお、相変わらず、いいタレ、出してるか?」
すっとぼけた顔で言って課長、私の剥き出しの白い股を広げさせました。
私と課長は、途中のコンビニで買った弁当を持って部屋に入ると、2人ともささっとシャワーで下腹部のみ手ぎわよく洗い、下半身丸出しのままダブルベッドでお弁当を食べるのです。

次ページ >> パート美人妻欲しがり女芯赤裸々告白 江古田計子さん(33歳)

シャトーペトリュス
http://www.c-pet.jp/
熟女堪能!白い裸身がきわだつ!

何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。何気ない日常に潜む見えそうで見えないちょいエロ親父が微妙にニヤリとするチラリズムをお届けします。

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号