人妻大衆 TOP 桃色コラム

都市部で急増する女だらけの盗撮グループ驚愕手口を追う!

2015-03-11 [ヴィーナス02月06日号]
角えび本店
http://honten.kadoebi.co.jp/
江戸時代から脈々と受け継がれる本物の大衆店「角えび本店」!

無実の女性のスキを狙った卑劣な犯罪。その実行犯が女性だったとしたら…!? 現代日本の闇に潜む仰天事実に密着!

こんなニュースを見た記憶はないだろうか。
「学校教諭、スカートの中を盗撮した疑いで逮捕」
あるいは、「女性のスカート内を盗撮したとして警察官を逮捕」
この手のニュースを耳にしても、もはや衝撃とは思わない。それは読者諸兄も同じような感想を抱かれるのではないだろうか。

社会の範たる教師や警察官の愚行が耳慣れてしまうというのは、まったく情けない話だ。だが、こんな話なら、どう思われるだろう。
「駅や百貨店でスカートの中を盗撮する女性グループがいます。同性なら警戒されないし、まずバレないと、今、彼女たちはかなり活発に動いています」

我らがヴィーナス探検隊に、衝撃情報を提供してくれたのは、エロ雑誌を中心に活動しているハメ撮り専門のカメラマン。
「出会い系サイトで知り合った人妻との何度目かの逢瀬の際、"こんな写真があるんだけど買わない?"と話を持ち掛けられたんです」
そのときカメラマンが見たのが、数々の女性の"スカートの中"の写真だった。
カメラマンはプロの目で、その写真が友達を撮った類の作りものではないと、瞬時に見抜いた。写真と件の人妻の顔を見比べるや、彼女はにっこり笑い、
「女であれば背後に警戒されることは、まずありません。実は一度だけバレたことがあるんですけど、そのときは"ウルトラC"で切り抜けました」
と、うそぶいたという。

情報提供してくれたカメラマンは、あくまでプロであり、正面から被写体を撮るのが仕事。それは畑違いだと断ったという。そんなこともあり、日々エッチなネタ探しに奔走するヴィーナス探検隊に、ネタを提供してくれたというわけだ。

悪辣な女性盗撮団の実態。そして彼女の言う"ウルトラC"とは何か。もちろん興味を惹かれないワケがない。さっそくメアドを聞き出し、接触を試みた。
新宿の某百貨店、指定のカフェラウンジ。現れたのは小柄で細身のごく普通の主婦・奈津実(48=仮名=以下同)だった。目鼻立ちの整ったなかなかの美人だ。
「今も撮ってきたんですよ。せっかく街に出てきたからムダがないように」
そう言って笑う彼女が手渡してきたスマホの画面を見ると、今しがた乗ってきたばかりのエスカレーターの風景。そこには白い下着が透けた黒いストッキングや、赤いTバックが、生々しく写っていた。
「1枚1000円ですが、男性もたった1枚を見ながら、なさるわけにはいかないでしょ? 大抵10枚セットで、お譲りしています」
彼女は事もなげに言う。

半ば呆れながら、「見ず知らずの同性の恥部を商品にして、罪悪感はないのか」と問うと、さらに、驚愕の持論を展開してきた。
「だって、私たちが撮影しなくても、男性は盗撮しようとするでしょう。それがバレれば、女性は傷つき、男性も逮捕される。いいことないじゃないですか。私たちがやっているのは、こうしたお互いの、無駄な傷をなくすことなんです」
身勝手極まりない理屈だが……。彼女が仲間を集めて盗撮を始めたのは、出会い系サイトで知り合った男性のひと言がきっかけだったという。

出会い系サイトで出会った男性と行為を終え、2人でラブホテルのベッドの上でテレビを見ていると、昼のワイドショーは盗撮犯逮捕を報じていた。冒頭に挙げたような、ありきたりのニュースである。
「ふと、その相手が"気持ちはわかるけど逮捕はヤだなぁ"って言ったんです。それで私が代わりに撮ったら、その写真買うかと聞いたら、即答で"うん"って。それからなんです。それで出会い系サイトで知り合った他の男性にも聞いたら、予想外にニーズがあって……」
奈津実はコーヒーカップを片手にそう言って、おかしそうに笑った。
腑に落ちないながら、女性のスカートの中に興味があるのは、同じ男としてわからないではない。しかし、こうした行為に抵抗がないのは、彼女が例外ではないのだろうか。

そもそも、なぜグループになったのか。聞けば、彼女のグループには女子大生もいるという。その場で奈津実に話をつけてもらい、探検隊は池袋に急行したのだった。

次ページ >> 都市部で急増する女だらけの盗撮グループ驚愕手口を追う!

角えび本店
http://honten.kadoebi.co.jp/
江戸時代から脈々と受け継がれる本物の大衆店「角えび本店」!

バレンタインデー、ホワイトデーと定番の恋愛イベントも一段落。今年は、皆さんいかがだっただろうか? バレンタインは男性側もドキドキするが、女性にとっても自分から想いを伝えることができるチャンスなだけに…

オススメ記事


このサイトにはアダルトコンテンツが含まれます。18歳未満の閲覧を禁止します。当サイトに掲載されている画像、文章等の無断転用・無断掲載はお断りします。
ご使用のブラウザによってはご閲覧いただけないサイト内のコンテンツがある場合もございますのであらかじめご了承の上ご閲覧ください。

Copyright(C) 人妻大衆 All rights Reserved. 風営法届出番号 第8110800026号